| 投稿者: ojijisamataiji

海外駐在員として暮らして、早くも10年、子供も生まれ、色々な事がありましまが、南国暮らしと、海外での病気や健康等、日々の暮らしを紹介しながら、南国で暮らす皆様の参考になればと記事を投稿して行こうと思います。

また、海外で生活される方は、可能な限り海外旅行者傷害保険への加入をお勧めします。外国人配偶者をお持ちの方は、配偶者も含めて加入できます。そうすれば、現地の医療費や、場合によっては手術など外科的処置を日本で行う事も可能となります。先進国に在住の方はこの限りではありませんが、途上国特に東南アジア地域に在住の方には、海外旅行者傷害保険への加入を強くお勧めします


  クリックすると元のサイズで表示します
画像は、私がお世話になった病院の横にある公園の桜です。入院前日に撮影しましたが、満開でした。勿論、退院時には葉桜でした・・・・

検索エンジン一括登録<無料>">検索エンジン一括登録<無料>を利用しています。
1

2011/4/21 | 投稿者: ojijisamataiji

4月4日(月)
入院初日です。病院の説明を受け、病室へ移動。明日は、朝から大腸カメラとその後そのまま手術に入る予定です。その為、今日から絶食と下剤をかけてゆきます。下剤は、錠剤2種類と例の液体1.5リットルです。病室は、排泄管理の問題もあったので、個室を取りましたが、病院横の公園の花壇が見える部屋でした。洗面台もあり、なかなか良いお部屋でした。
下剤を飲み始めましたが、なかなかお通じが来ません。夜中になってようやく少し来ましたが、まだ液体にはなっていませんでした。手術前なので部屋にある簡易トイレではなく外のトイレを使いましたが、手術後は部屋の簡易トイレですからねといわれ少々?と不安がよぎりましたが、まずは、腸内を綺麗にする事に集中。こうして入院初日は終わりました。

早速、荷物を整理し、PC等をセットし、自分の部屋にしてみました。

  クリックすると元のサイズで表示します

部屋も結構綺麗でしたよ。
  クリックすると元のサイズで表示します

部屋の中には、簡易トイレが・・・この話はまた今度・・・
  クリックすると元のサイズで表示します

0

2011/4/21 | 投稿者: ojijisamataiji

4月3日(日)
明日からいよいよ入院です。今回の入院は2週間をよていしていますので、病院から案内のあった持ち物(小学校以来だな・・)リストに沿って荷物を用意します。
それ以外で自分で準備したものは、事前に許可をとってありましたが、ノートPCとネット用のポケットWifi、携帯電話、デジカメ、外付けHDD等と、雑誌類、会社の書類等・・・結構な荷物になりました。PCは当初2台の予定でしたが、1台にまとめる事にしました。 間食、喫煙は厳禁でしたが、一応煙草も持って行きます。入院時の服装は、病院のパジャマを借りる事にしましたし、下着はつけないと言うことでしたので、持って行きません。Tシャツとタオル、洗面用具は用意しました。日本に来る前に、サムソンのギャラクシーを向こうで買ってくるつもりでしたが、日本語環境の設定が面倒だという事で、断念。

画像にある携帯は、日本用と海外用。ポケットWifiは成田空港でレンタルしていますが、1ヶ月使い放題で5980円でした。

  クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/19 | 投稿者: ojijisamataiji

診察、特に初の受診時は緊張しました。まず、診察室に入り、一通り問診します。その後、ズボンと下着を脱ぎ、診察用のパンツに履き替えます。この際、一応カーテンで仕切られた更衣室で着替えますが、診察用のパンツというのは、後ろの部分が大きく開いている物で、殆ど履いていないのに等しいものでした。結構恥ずかしいのですが、そのまま診察台に仰向けに寝て腰の下にマクラを入れます。両足を看護婦さんが抱えて、そのままひっくり返されました。俗に言う”マングリ返し”の状態です。すかさず先生は、指を入れ、グリグリと触診・・あまりの衝撃にしばし絶句・・・その後、診察室内の和式水洗便座にまたがるように促され、いきむように指示を受けました。実際にいきんだ際に脱出する感じを見るとの事・・・便器にまたがりいきむ私を、先生と看護婦さんたちが中腰で眺めている様子は既に、アナザーワールドの領域に突入しています。あまりの驚きに声も出ませんでしたが、この診察を受けたらもう恥ずかしい事なんてありませんね。それほど衝撃的な診察体験でした。

画像は、フィリピンの教会です。

  クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/19 | 投稿者: ojijisamataiji

4月2日土曜 日本滞在2日目 

今日は、初受診日、海外に居るときから連絡を取っていましたので、すんなり受診終了、触診だけでしたが、ステージ3でした。4が最悪らしいのですが、内痔核は3つあり、その内2つに関して痔核と痔核の間が切れていました。通りで痛いわけです。昨年末に切れてからは、脱出するたびに戻すのですが、戻す際には酷い痛みを伴っていましたが、これが原因だったのですね。受診後、入院の時間や持ち物などを確認して帰宅しましたが、念の為に、病院周辺を散策して、コンビニの位置や周辺の施設、駅までの距離などを確認しました。尤も、入院中は、外出禁止禁煙ですから、あまり調査しても意味は無いのですが・・病院の横には、公園があり、花壇が綺麗に整備されていました。公園の桜も満開でしたが、退院時には、葉桜となっているんでしょうね・・・

画像は、病院横の公園の桜


  クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ