2017/1/13  9:26

上野〜湯島〜御茶ノ水ぶらり歩き170112  気まぐれ行動日記

上野〜湯島〜御茶ノ水ぶらり歩き

2017.1.12
この日は心友会で神田明神参拝のあと新宿で新年会があった。

4月に静工同期会を東京で実施するため集合場所確認のため上野駅構内を下見したあと、上野公園、上野動物園を経由して湯島、御茶ノ水まで一人ぶらり歩きをして来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる上野〜湯島〜御茶ノ水を歩いた軌跡


クリックすると元のサイズで表示します
パンダ橋のジャイアントパンダの像
待ち合わせ場所に良いかとやっと見つけたが、パンダ橋は外部にありここで集合しても次の乗り物が地下鉄利用のため二度手間になってしまうために止めます。


クリックすると元のサイズで表示します
JR上野駅中央改札口
ここはJR電車でくるとJR上野駅には出口が公園口改札、不忍改札口、入谷改札口、中央改札口とあるが、中央改札口は一番大きな改札口で改札口を出ても広いスペースになっている。
しかも地下鉄乗り換えも便利で待ち合わせ場所としてはここが良いかも・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
国立西洋美術館外観
東京・上野にある国立西洋美術館など、7カ国の17施設が「ル・コルビュジエの建築作品」として世界文化遺産に登録されました。


クリックすると元のサイズで表示します
国立西洋美術館前庭の彫刻(1)
地獄の門(オーギュスト・ロダン)


クリックすると元のサイズで表示します
国立西洋美術館前庭の彫刻(2)
アダム(オーギュスト・ロダン)


クリックすると元のサイズで表示します
国立西洋美術館前庭の彫刻(3)
エヴァ(イブ)(オーギュスト・ロダン)


クリックすると元のサイズで表示します
国立西洋美術館前庭の彫刻(4)
弓をひくヘラクレス(エミール=アントワーヌ・ブールデル)


クリックすると元のサイズで表示します
国立西洋美術館前庭の彫刻(5)
カレーの市民(オーギュスト・ロダン)


クリックすると元のサイズで表示します
国立西洋美術館前庭の彫刻(6)
考える人(オーギュスト・ロダン)


クリックすると元のサイズで表示します
国立科学博物館
上野公園にある国内有数の博物館。
地質、古生物の他日本の科学についての展示館(常設)があります。


クリックすると元のサイズで表示します
クジラの像


クリックすると元のサイズで表示します
上野動物園(1)
正門入口


クリックすると元のサイズで表示します
上野動物園(2)
パンダ
尻を向けて寝ていました。


クリックすると元のサイズで表示します
上野動物園(3)
園内五重塔


クリックすると元のサイズで表示します
不忍池、弁天堂(1)
寛永寺の伽藍の一つで、竜泉弁天院を開基した備中松山城主の水谷伊勢守により建設されました。


クリックすると元のサイズで表示します
不忍池、弁天堂(2)
弁財天は七福神の一つであり、音楽・弁才・財福・知恵のご利益があると言われている屋屋。


クリックすると元のサイズで表示します
アメヤ横丁
東京都台東区のJR東日本・御徒町駅〜上野駅間の山手線の高架橋西側と高架下の約500メートルを中心に約400店を有する商店街である。


クリックすると元のサイズで表示します
湯島天神(1)
湯島天満宮は、東京都文京区にある神社。
旧称は湯島神社で、通称は湯島天神で梅の花が有名。


クリックすると元のサイズで表示します
湯島天神(2)
古来より江戸・東京における代表的な天満宮であり、学問の神様として知られる菅原道真公を祀っているため受験シーズンには多数の受験生が合格祈願に訪れる。
合格祈願札がこぼれ落ちそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
湯島麟祥院(1)
山門
寛永元年(1624年)、春日局の隠棲所として創建。


クリックすると元のサイズで表示します
湯島麟祥院(2)
本堂
東京都文京区にある臨済宗妙心寺派の寺院。
徳川家光の乳母として知られる春日局の菩提寺で、周囲にカラタチの生垣をめぐらせていたので「からたち寺」とも呼ばれる。


クリックすると元のサイズで表示します
湯島麟祥院(3)
通路の突き当りに春日局の墓がある。


クリックすると元のサイズで表示します
湯島麟祥院(4)
春日局の墓
墓石に四方から穴が貫通(かんつう)している大変めずらしい形をしている。
これは春日局が「黄泉(よみ)からも天下のご政道(せいどう)を見守れる墓」を作ってほしいという遺言によってこのような形にされたものだそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
湯島、霊雲寺
真言宗霊雲寺派寺院の霊雲寺は、宝林山大悲心院と号し、真言宗霊雲寺派の総本山です。
霊雲寺は、元禄4(1691)年徳川幕府の永代祈願所として、江戸城から見て鬼門にあたる北東(艮)の当地に創建、元禄6年には寺領100石の朱印状を拝領、また塔頭7ヶ院、末寺46ヶ寺を擁していた真言律宗の本山だといいます。
(猫のあしあとHPより)


クリックすると元のサイズで表示します
湯島聖堂
山門


クリックすると元のサイズで表示します
湯島聖堂孔子像


クリックすると元のサイズで表示します
湯島聖堂大成殿(孔子廟)
東京都文京区湯島一丁目にある史跡。
江戸時代の元禄3年(1690年)、江戸幕府5代将軍徳川綱吉によって建てられた孔子廟であり、後に幕府直轄の学問所となった。


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神大鳥居
平安時代の730年、武蔵国豊島郡芝崎(現在の千代田区大手町将軍塚周辺)に創建された古社。
のちに1309年(延慶2)に平将門の霊を相殿に祀り、神田神社と名付けられました。


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神随神門
昭和50年に昭和天皇御即位50年の記念として建立。
総檜・入母屋造。


クリックすると元のサイズで表示します
神田明神御神殿
昭和9年に竣功。権現造。
鉄骨鉄筋コンクリート・総朱漆塗の社殿


神田明神参拝後は、新宿まで電車で行き心友会新年会を開催。
その後も有志だけで二次会をして又お酒を飲んで帰宅しました。
良く歩き、良く飲み、良く食べました。


この日に歩いた歩数: 20,720歩(約13.5km)


青葉の百姓 2017.1.13記


ネット仲間からのコメントです。
-------------------------------------------------
アイテムさん
2017年01月13日 14:42
毎回ご苦労様でした。
4月に開催されます静工同期会の盛会を祈念しております。

青百
2017年01月13日 14:49
アイテムさん、コメントありがとう。
静工同期会に参加する人数の半分以上は地元静岡から来られるので、わかりやすい集合場所は何処かと下見をしてきました。
確認後は新年会待ち合わせ場所まで集合時間に合わせるように一人ぶらり歩きしてきました。


青葉の百姓 2017.1.13追記


--------------------------------------------------
ゆうまさん
2017年01月14日 02:11
東京は街歩きをしても飽きない変化にとんだ良い街ですよね。
楽しい会合が沢山あって良いですね(^O^)/

青百
2017年01月14日 06:48
ゆうまさん、お早う!
東京は寺社仏閣・庭園をはじめ江戸時代の名残りが数々残っていて偶然発見出来る飽きない変化にとんだ良い街です。
外へ出て行くときは時間があれば2〜3時間前にその周辺の街をぶらり歩きします。
又幸運にも会社を離れてからも会社以外の付き合いも多く、結構忙しい毎日を送っています。
変化があり月日の経つのもあっという間に過ぎていきますね。
一週間後は横浜市青葉区体育協会ハイキング部主催の鎌倉切通しを歩くハイキングもあり楽しみです。



心友会の仲間達からのコメントです
--------------------------------------------------
竹田さん
いつも貴重な記録写真を有難うございます。
神田明神の建物の歴史など知りませんでした。

竹田さん
ブログアップありがとうございます。
写真は心友会ファイルに保存しました。
次回の心友会の集いは7月20日暑気払いですか
11月の旅行は、私の疎開先の信州上田と別所温泉
紅葉の信濃路、楽しみに待つことにします。
最強の寒波の予報ですが、冬の長丁場乗り切りましょう。
先ずはお礼まで。

竹田さん
新年会ご苦労さまでした。
早速のブログ有難うございます。
次回7月20日(暑気払い・・!)の集まりでは、秋季旅行について
具体的にお知らせできるよう大蔵さんとも打合せしておきます。

心友会の皆さん、
新年会も終わりましたが、夏の暑気払い、秋の旅行も信州上田と別所温泉に決まり、今年も又新たな楽しみが出来ました。 
青百こと竹田


青葉の百姓 2017.1.14追記


---------------------------------------------------
けーさん
2017年01月14日 21:33
写真で東京散策させていただきましてありがとうございました。
最近甘酒にはまっているので 神田明神のところの甘酒がいただきたくなりました。
湯島天神の絵馬たくさんありましたね。
知らない方たちのお願いだけど 合格をお祈りします。

青百
2017年01月15日 06:44
けーさん、お早う。
東京へは目的があっていく事もありますが、結構仲間たちに会う機会が多くその都度その周辺を散策しています。
車では何もわかりませんが、ぶらり歩いて行くと新たな発見があり楽しいですね。
けーさんは甘酒にはまっているのですか?
道路から見て神田明神の大鳥居左側角に天野屋があってここの甘酒は人気があり何時も混んでいますね。
ネットで調べると 「明神甘酒」は、当店の地下6mの天然の創業当時からの土室より作り出される糀をもとに、さらに手を加えて生成し熟成を待って作り上げられたものだそうです。
仲間達も並んで飲んだ方も居ますが、小さい紙コップ一杯で350円もしましたよ。
湯島天神の絵馬はこぼれ落ちそうになるくらいたくさんありました。
例年センター試験の頃は雪が降って大変ですが、受験生の望みの学校へ合格出来ると良いですね


プー太郎さん
2017年01月15日 10:44
どういうお店が良いかはわかりませんが、JR鶯谷の駅近くに、豆腐料理専門の古い店があります。
初代林家三平が卒業した区立根岸小学校の向かい側にある。
近くには、正岡子規の子規庵や、林家三平記念館もある。
落ち着いた良い店ですよ。 奥様が同席されるようなら、喜ぶでしょう。
根岸の豆腐料理やで検索すれば見つかるはずです。

青百
2017年01月15日 15:07
プー太郎さん、JR鶯谷の駅近くの豆腐料理専門店の情報ありがとう。
調べたらねぎし笹の雪という豆腐屋ですか?
あの辺はゆっくり歩いたことがないので頭の中に入れておきます。
いつもは青葉台駅の高台にある豆腐料理屋、梅の花へは何回か入ったことがあります。
又は、大山へ登る参道(こま参道)脇にある何件かある豆腐料理屋は、大山下山後に豆腐料理を食べながら一杯飲むのも楽しみです。

青葉の百姓 2017.1.15追記


-------------------------------------------------
プー太郎さん
2017年01月16日 10:37
青百先輩、
その通りです。 かなり伝統のありそうな店です。
明治の創業かも知れません。
輪王寺宮がこの店で食べた豆腐料理が美味しくて、同じものをお代わりしたというので、同じ料理を二つ同時に出すという料理まで出てきました。
輪王寺宮は、江戸幕末の頃に生きておられた上野寛永寺の法主ですよね。

青百
2017年01月16日 16:45
プー太郎さん、
輪王寺宮さんは江戸幕末の頃に居てしかも上野寛永寺の法主さんなのですか?
その方が豆腐料理が美味しくて同じものをお代わりしたというのですね?
益々行って見たくなるお店ですね。
ただ豆腐料理は好きですが、趣きを味わってゆっくり食べる性分でもないしね。


青葉の百姓 2017.1.16追記




1

2016/11/29  19:17

静岡の街ぶらり歩き161128〜29  気まぐれ行動日記

静岡の街ぶらり歩き

2016.11.28〜29
静岡に所用があり一泊して行って来たが、2日間共静岡の街を一人ぶらり歩きしてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる1日目の歩いた軌跡
黒色の軌跡
所用を済ませた後はあまり歩いていない駿府城より東側を歩いてきました。
夜は静工同期生と前回実施した名古屋・常滑旅行の反省会と次回実施する東京見物(案)もかねて一杯飲むことになっている。
まだ待ち合わせ時間が18:00なので、例年開催している青葉緑地、夜のイルミネーションを見てきました。


クリックすると元のサイズで表示します
駿府城坤櫓(ひつじさるやぐら)と中堀
1854年(安政元年)の安政地震で崩壊して以来、平成26年4月2日、160年ぶりに駿府城二ノ丸坤櫓が復元された。
この辺は昔子供の頃にフナやナマズやウナギ釣りをやっていたお堀で懐かしい。


クリックすると元のサイズで表示します
駿府城中堀と西門橋
この外側に外堀があるが中堀と外堀の間は静岡県庁・静岡税務署、小・中・高の学校や・静岡市中央体育館・市民文化会館が建っている。
その中に駿府城本丸のあった駿府城跡と駿府城公園になっている。


クリックすると元のサイズで表示します
駿府城外堀と草深橋
駿府城のお堀は外堀・中堀・内堀の三重の堀を持つ輪郭式の平城で、外堀の一部も残っています。


クリックすると元のサイズで表示します
安東熊野神社
駿府城の北北東600mのところにあり、駿府城からは鬼門の方角に当たる。


クリックすると元のサイズで表示します
長源禅院
静岡県静岡市葵区沓谷一丁目にある、曹洞宗の寺院。
山号は大森山(だいしんざん)。
1488年覚山見知禅師によって谷津山山麓に開山されたお寺。


クリックすると元のサイズで表示します
清水山公園
公園の東側は山になっていて、その崖の部分に滝や展望デッキなどがあり、桜の名所として人気がある。


クリックすると元のサイズで表示します
清水山公園高台から見た静岡の街


クリックすると元のサイズで表示します
駿府音羽山清水寺
清水寺は千手観音菩薩を本尊とする、静岡県内では数少ない真言宗の寺院。
谷津山の西麓にあり、山の尾根伝いにハイキングコースもあります。


クリックすると元のサイズで表示します
静岡駅南口
駿府城より東側を2時間ばかり歩いて来て静岡駅南口に戻る。


クリックすると元のサイズで表示します
青葉緑地、夜のイルミネーション@
まだ待ち合わせ時間が1時間ほどあるので、例年11月から開催している静岡の中心にある青葉緑地、夜のイルミネーションを見てきました。


クリックすると元のサイズで表示します
青葉緑地、夜のイルミネーションA
せせらぎに反射しているイルミネーションが綺麗。


クリックすると元のサイズで表示します
青葉緑地、夜のイルミネーションB
池にうつったイルミネーション。


クリックすると元のサイズで表示します
青葉緑地、夜のイルミネーションC
市役所から常磐公園までの約500mを結ぶ憩いのストリートです。
光・イベント・安らぎ・水の各ゾーンがあり「出会い」「ZEN」などのユニークなモニュメントが配置されています。


クリックすると元のサイズで表示します
青葉緑地のイルミネーショD
「出会い」の像と突き当りが静岡市役所
この後、静岡駅内の飲み屋へ行き静工同期生と一杯飲むが、仲間が集まると元気が出るのかよく飲みました。
終わってからはいつもの通り静岡おでん街へ行き一杯を飲む。
ここは他のお客様とおでんを食べながら和気藹々となり楽しい。
午前様で就寝。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる2日目の歩いた軌跡
赤色の軌跡
翌日はホテルから登呂遺跡経由で駿府城より南側海岸沿いを歩いて用宗まで歩き、お墓参りを済ませました。


クリックすると元のサイズで表示します
登呂遺跡@
昭和18年(1943)に発掘された、静岡市駿河区登呂五丁目にある、弥生時代後期(2〜3世紀)の集落・水田遺跡。
国の特別史跡に指定されている。


クリックすると元のサイズで表示します
登呂遺跡A
一帯は登呂遺跡公園として整備。
復元された住居や穀物を貯蔵する高床式倉庫、水田跡などが見られる。


クリックすると元のサイズで表示します
登呂遺跡B
復元祭殿


クリックすると元のサイズで表示します
登呂遺跡C
復元竪穴式住居と登呂遺跡見学に来られた子供たち。


クリックすると元のサイズで表示します
海岸歩き@
登呂遺跡を後にさらに南下し海岸まで行き海岸沿いを歩く。


クリックすると元のサイズで表示します
海岸歩きA
遠くに風力発電が1基見えます。


クリックすると元のサイズで表示します
海岸歩きB
津波避難施設

この避難床は海抜13mになっている。
東日本大地震の大津波では最大で20m位の高さになり、これが東海大地震でも起きれば用を足さない高さだと思います。
何でこの高さなのか? どうせ作るのなら高さ20m位の津波避難施設を作ったほうが良いと思う。
静岡の海岸寄りの住宅地にはアチコチにこのような津波避難施設が作られている。


クリックすると元のサイズで表示します
南安倍川橋から見た富士山
用宗に行くためには、一番海に近い南安倍川橋を渡るが、後ろへ振り向くと富士山が頭だけ出していました。


クリックすると元のサイズで表示します
静岡用宗漁港
シラス漁の漁船がほとんど戻って来ていました。
恒例の静岡用宗港で釜揚げシラスを買い、その場で生シラスを食べてから新幹線で自宅へ戻りました。
二日間、良く歩きました。

1日目に歩いた歩数:28,330歩(約18.4km) 
2日目に歩いた歩数:21,310歩(約13.9km) 


青葉の百姓 2016.11.30記


ネット仲間からのコメントです。
----------------------------------------------------
セレスさん
2016年11月30日 10:26
昼は静岡の街と夜はイルミネーションにと堪能されてきましたね!

青百
2016年11月30日 11:08
故郷静岡は高校時代までで、その後は北海道、海外、東京、山梨で仕事をしているので、静岡へ戻る時は懐かしく一人ぶらり歩いて来たり、友人と会って一杯飲んで来ます。
夜のイルミネーションは綺麗でした。



プー太郎さん
2016年11月30日 11:22
一泊で行かれたら、一人ぶらりは寂しいことですね。
昼だけなら会える人、夜が良い人など、いそうなものですがね。

青百
2016年11月30日 11:39
プー太郎さん、そんなことはないですよ。
昼間は青百の大好きな一人ぶらり歩きで、夜は夜で同期生と会って一杯飲んだり、そのあとはおでん屋のママ、カラオケスナックのママも居ますよ。
一人ぶらり歩きは自分のペースに合って歩けるし、何はともあれ自由気ままにあちこちへ行けるから・・・。



村田祐司さん
2016年11月30日 14:04
わ〜〜色鮮やかで綺麗だなぁ😊〜良いですね!
ここ一月都心部に出てないので目の保養になります。

青百
2016年11月30日 15:33
村田祐司さん、
写真では良く写りませんが肉眼だと色鮮やかで綺麗でした!
ここは毎年11月初旬に静岡県静岡市で開催される大道芸ワールドカップin静岡という大道芸を中心にしたイベントがあり、静岡青葉緑地も会場の一部になっています。
静岡へ来ると懐かしく街中をぐるぐる回り楽しんで来ます。
おでん屋で初めて会うお客様との一杯も良いですよ。



Kumilyさん
2016年11月30日 21:02
素敵ですね
もう直ぐ、クリスマス

青百
2016年11月30日 21:15
Kumilyさん、もう直ぐ、クリスマス。
仕事の帰りに一杯飲んだ後にほろ酔い加減でイルミを見るのも良いですね。


青葉の百姓 2016.11.30追記


----------------------------------------------------
Kumilyさん
2016年11月30日 22:07
青百さん、
その時は、お一人様でないことを
強く希望いたしまする🐒

青百
2016年12月01日 09:12
Kumilyさん、お気づかいありがとうございます。
実は所用を済ませた後は、同期交流会の打ち合わせもあったのです。
この会は夫婦同伴旅行も兼ねていて先日旅行をした名古屋・常滑の旅の反省会も兼ねての次回の企画会議なのです。
歩きはペースも違い、一人ぶらり歩きだと自由気ままで断然一人歩きが最高です。



さぬきふじ・2さん
2016年11月30日 23:16
二日間の歩き、私とは比べ物になりませんね。
それは何時も、思ってる事ですが・・・・
お城も綺麗だし、どの写真も同じように歩いてる気分になります。
これだけ歩けるのは、足も丈夫なのですよね。
私も、山歩きで頂上まで行けるように頑張らなくちゃあ〜と思いましたよ。

青百
2016年12月01日 09:28
さぬきふじ・2さん、静岡へ来るとどうしても懐かしくなり変わった姿の静岡の街や田舎を歩いてみたくなります。
お城はいつも中の公園にしか行っていなかったですが、今回は外堀まで見て、その東側まで歩いてきました。
脚は日ごろから歩いているのでまだまだ歩けます。
さぬきふじ・2さんも、体調を見ながら徐々に歩けるようにしてください。
目標はさぬき富士の山頂行きですね。


青葉の百姓 2016.12.1追記


---------------------------------------------------
拍手したユーザ
さぬきふじ・2さん、村田祐司さん、アイテムさん、mocoさん、キララさん、ふたぱさん、静岡の街ぶらり歩き日記に拍手して頂きありがとうございます。

青葉の百姓 2016.12.11追記







3

2016/11/24  15:28

丘の横浜に雪161124  気まぐれ行動日記

丘の横浜に雪

2016.11.24
久しぶりに丘の横浜も朝から雪が降りやっと止みました。


クリックすると元のサイズで表示します
南西側積雪3cm


クリックすると元のサイズで表示します
大根の葉にも雪が・・・


クリックすると元のサイズで表示します
南東側にも

明日は晴れになるらしいが、何かおかしな天気ですね。


青葉の百姓 2016.11.24記


ネット仲間のコメントです。
-------------------------------------------------
村田祐司さん
2016年11月24日 16:14
あら〜〜凄いですね!東京も東側は積もる事もなく終わりましたですよ!

青百
2016年11月24日 16:25
村田祐司さん、参りました。
やはり丘の横浜は横浜でも山側だから東京と違いますね。



セレスさん
2016年11月24日 16:56
一昨日は20度で体調も狂いますね!

青百
2016年11月24日 18:27
おかしい天気ですね。
お孫さんは元気ですか?
セレスさんも風邪をひかないように注意してくださいね。



キララさん
2016年11月24日 21:31
ずいぶん降ったのですね〜。我が地方はみぞれだけでした。

青百
2016年11月24日 21:34
キララさんのところの方が寒いはずなのにみぞれだけでしたか?
この時期に雪が降るとはびっくりです。



アイテムさん
2016年11月24日 23:46
横浜でも南のはずれなので、これ程には積もりませんでしたよ。昼過ぎには止み増して、3,4時ごろには大分溶けて来ました。暖房を使っているお家は屋根の雪がすぐに溶けていますのでわかります。

青百
2016年11月25日 07:59
アイテムさんのところは海側なので暖かいですね。
こちらは例年、年に2〜3回は降りますよ。



さぬきふじ・2さん
2016年11月24日 23:51
東京の11月の雪は56年ぶりとか、横浜の雪もこんなに積もったのですか。寒かったでしょうねえ〜
香川では最高14度の予報でしたが、晴れ間があり風は少なくて体感温度は昨日よりは温かく感じましたね。
菜園の野菜はびっくりしたでしょう・・・・人間様もビックリ!ですが。

青百
2016年11月25日 08:10
さぬきふじ・2さん、
東京に雪が降れば、同じように横浜市山手側の青葉区は雪も降るし積もりますよ。
昨日は本当に寒かった。 香川は温かくて良いですね。
そうそう我が家の大根の葉もつぶれそうでびっくりしたでしょう。
今日は快晴で暖かくなってきています。


青葉の百姓 2016.11.25記





2

2016/10/8  18:42

横谷フォトヴィレッジ写真展161007  気まぐれ行動日記

横谷フォトヴィレッジ写真展

2016.1.7
仲間の写真展(横谷フォトヴィレッジ写真展)が西銀座であり仲間数人と待ち合わせて見に行って来ました。
この日は仲間の写真展で会う前に、リオ五輪&パラ代表、銀座凱旋パレード、豊洲市場問題で騒がれている豊洲の現状を見たあと、西銀座まで一人ぶらり散策して来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
仲間の写真展
横谷フォトヴィレッジ写真展(自然風景・私のお気に入り)
2016年10月7日(金)〜13日(木)


クリックすると元のサイズで表示します
仲間の写真展


クリックすると元のサイズで表示します
狭山湖の夕日(門馬征矢夫)
埼玉県所沢市


クリックすると元のサイズで表示します
冬凪のオホーツク漁港(門馬征矢夫)
北海道


クリックすると元のサイズで表示します
四羽の丹頂鶴(門馬征矢夫)
北海道


クリックすると元のサイズで表示します
早春の小清水峠(門馬征矢夫)
北海道小清水町


クリックすると元のサイズで表示します
残雪の鳥海山(門馬久子)
秋田県


クリックすると元のサイズで表示します
伏流水川へ落つ(門馬久子)
秋田県かほ市


クリックすると元のサイズで表示します
初夏の貯水池(門馬征矢夫)
秋田県かほ市


クリックすると元のサイズで表示します
海へ雪崩れる千枚田(門馬久子)
石川県輪島市


クリックすると元のサイズで表示します
涼気呼ぶ奈曾の白滝(門馬久子)
秋田県かほ市


クリックすると元のサイズで表示します
恐山を遠目に賽の河原(門馬久子)
青森県下北半島


クリックすると元のサイズで表示します
冬近きオンネトーの朝(門馬征矢夫)
北海道足寄町


クリックすると元のサイズで表示します
摩周湖の日の出(門馬征矢夫)
北海道弟子屈町


クリックすると元のサイズで表示します
晩秋の白駒湖畔(門馬征矢夫)
長野県八千穂高原


クリックすると元のサイズで表示します
雲海を足下(門馬征矢夫)
北海道美幌峠


クリックすると元のサイズで表示します
屈斜路湖の日の出(門馬征矢夫)
北海道美幌峠


クリックすると元のサイズで表示します
フレームマンギンザサロン
Gallery T

写真展を開いている仲間は夫婦ともに写真が趣味で、あちこちへ行っては写真を撮っている。
温泉でも浸かってゆっくりするのも良いし、写真談議で話題も欠かせないし、良い趣味を持っていて羨ましいです。

写真展のあとは久しぶりに仲間たちと会い、新橋で一杯やり帰宅しました。
朝から充実した一日でした。


青葉の百姓 2016.10.9記





3

2016/8/26  8:28

高尾山ぶらり歩き&ビアマウント160825  気まぐれ行動日記

高尾山ぶらり歩き&ビアマウント


2016.8.25
趣味人倶楽部コミュニティで恒例のオフ会高尾山ビアマウント、森のビアガーデンで飲み放題、食べ放題の集まりがあった。

集合はケーブルカー下の清滝駅17:00前だったが、
今回は高尾駅で下車し、八王子JCT方面へ向い、寺社仏閣巡りをしながら高尾の北側から登山し、蛇滝を経由して高尾のケーブルカー上の高尾山駅前広場で待つことにしました。


クリックすると元のサイズで表示します
南浅川脇を歩く


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる歩いた軌跡
右上は高尾駅、左下は高尾山薬王院
蛇滝から高尾の大通りまではジグザグ山道と急坂できつかった。
登り切ったすぐ近くが高尾山ビアマウントです。


クリックすると元のサイズで表示します
白山神社


クリックすると元のサイズで表示します
宝生山金南寺
東京八王子市にある真言宗智山派の寺院
御本尊 阿弥陀如来
しだれ桜が有名。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾駒木野庭園
旧甲州街道が通る裏高尾町に、八王子市初の日本庭園「高尾駒木野庭園」があり立ち寄って来ました。
池泉回遊式庭園、枯山水、露地、季節の花々、野草、錦鯉、盆栽などがある。


クリックすると元のサイズで表示します
小仏関跡
高尾山の麓、江戸時代、甲州道中でもっとも堅固と言われたの関所跡がある。
天正年間(1573から92)に北条氏照が武蔵国と相模国境の要衝として小仏峠の頂上に築いたのがはじまりと言われ、その後麓に下ろされ、更に北条氏滅亡後(1590年)に関東に入った徳川家康によって、現在地に移設され整備されたといわれています。
(八王子市HPより)


クリックすると元のサイズで表示します
旧甲州街道から左折し、蛇滝へ向かう


クリックすると元のサイズで表示します
沢沿いの山道


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山修験道、蛇滝水行道場入口門


クリックすると元のサイズで表示します
蛇滝
高尾山には蛇瀧・琵琶瀧の二滝を水行道場として一般御信徒に開放している。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾さる園、野草園
蛇瀧から高尾の大通りまで来るのに急坂できつかった。
時間もありを休憩がてら高尾さる園、野草園へ入ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾さる園(1)


クリックすると元のサイズで表示します
高尾さる園(2)
ボス猿五代目は、名前「ネッシン」 
在位は平成15年〜現在 
優れた行動力で仲間からも絶大な信頼を得るボス猿。
子猿たちの子守りをするなどの優しさや、面倒見の良さにも定評があると言っていました。
寝ているよだが眼だけはパッチリと開けて猿どうしの喧嘩がないように見張っている。
ボス猿は休む暇もないですね。


クリックすると元のサイズで表示します
野草園


クリックすると元のサイズで表示します
たこ杉
露出した根の形がタコの足に似ていることから、この名前が付けられている。


クリックすると元のサイズで表示します
浄心門


クリックすると元のサイズで表示します
男坂、女坂の分かれ道
行きは女坂(右側)を利用して、帰りは男坂(左側)から降りてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
もみじや
ここのゴマ団子は有名だが食べるとビールが美味しくなくなるので我慢しました。


クリックすると元のサイズで表示します
四天王門

高尾山薬王院入口の門
四天王とは、持国天、広目天、増長天、多聞(毘沙門)天で、本来は須弥山の中腹にあるといわれる欲界第六天の四方を守護する神で、皆中国の武将の格好をしています。


クリックすると元のサイズで表示します
六根清浄
人間に具わった六根を清らかにすること。
六根とは、眼根(視覚)、耳根(聴覚)、鼻根(嗅覚)、舌根(味覚)、身根(触覚)の五感と、それに加え第六感とも言える、意根(意識)の根幹だそうです。
高尾山薬王院周辺にはアチコチにあります。


クリックすると元のサイズで表示します
仁王門
仁王門の前面には阿吽一対の仁王像が参拝者を迎えてくれる。
本堂側にも大天狗と小天狗の像が右左にあって阿吽一対をなしている。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山薬王院大本堂

仁王門のすぐ正面にあるのが七間四面の薬王院本堂です。
真言宗智山派大本山である高尾山薬王院は、奈良時代の天平十六年(744)に聖武天皇の勅命を受け、東大寺大仏の建立の悲願のため諸国に国分寺造営を命じた天皇の願いを達成すべく薬師の像を刻んだ行基菩薩が東国鎮護の祈願寺として、道を開いたと言われている。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山大本坊
ここは現役の時に毎年高尾山新年安全参拝をしたあとに、ここで精進料理を戴いたので懐かしい。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山、仏舎利塔


クリックすると元のサイズで表示します
男坂階段
帰りは男坂階段から降りて来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山ビアマウント2016


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山ビアマウント展望台(1)


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山ビアマウント展望台(2)


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山ビアマウント展望台(3)
展望台から見た夜景


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山ビアマウント展望台(4)
平日は 15時00分〜21時00分になっているが、閉店間際でも賑わっていました。


クリックすると元のサイズで表示します
八王子JCTの夜景(望遠)
そう言えば来たときこの園央道の下を潜って左折し、蛇滝を経由して登って来たんだった。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山ケーブルカー

このあと高尾の街の居酒屋で高尾ビアマウントに来られなかった仲間も合流し二次会をやりました。
それでも飲み足りなかったようで仲間が良く知っている品の良いバーに行き3次会までして帰宅する。
この日も良く歩き、良く食べ、良く飲みました。
家に着いた時には午前さんに近い時間でした。


この日に歩いた歩数: 25,410歩(約16.5km)

青葉の百姓 2016.8.26記


ネット仲間からのコメントです。
--------------------------------------------------
mocoさん
2016年08月26日 15時17分
相変わらずの剣客、じゃなくって健脚ぶりですね。
良いお天気でよかったですね♪

青百
2016年08月26日 15時41分
天気は良かったですが、山の中を歩くと普段は涼しいはずの気温が連日続いた雨のため、湿度が多くて大変でした。
お陰様で途中で予備のTシャツ二枚を着替えながら歩いたですよ。
蛇滝から高尾の大通りまでは急坂で脚のほうは大丈夫だったが、心臓のほうがハアハアして休みながら登って行きました。
高尾のビアマウントでは仲間たちと歓談しながら飲んだ生ビールが美味しかった。


青葉の百姓 2016.8.26追記


----------------------------------------------------
繭玉さん
2016年08月26日 22時51分
お疲れ様でした。
生ビールを美味しく飲むことが出来て、登った甲斐が有りましたね。

青百
2016年08月27日 06時02分
高尾山は現役のころに毎年恒例の新年安全参拝に連業者社長たちと合同で行っていました。
個人的にも春夏秋冬変化のある高尾山は好きな山でかれこれ10数回は登っています。
高尾の数ある登下山ルートは殆ど歩いていますが、今回の蛇滝を経由して北側から登山するのは初めてです。
年々山登りもきつくなりますが、その分仲間達と一緒に飲んだビールは格別でした。



アイテムさん
2016年08月27日 12時49分
お疲れ様でした。
蛇滝口バス停から行ノ沢経由で登られたのですね。拍手。 
このコースが一番距離的にも短いようでお勧めですか。
蛇滝大権現は如何でしたか。
以前、秋季にケーブルは使いましたが、城山 戻って一丁平経由で大垂水からバスで帰ったことがあります。

青百
2016年08月27日 13時19分
歩いたのは高尾駅で下車し寺社仏閣巡りをして、蛇滝口バス停を超えて八王子JCT首都圏中央連絡道の下を潜ってから左折しました。
行ノ沢と言うところが良くわかりませんが、沢沿いに歩いたところがそうですかね。
このコースが一番距離的にも短いようですがその分結構急坂です。
蛇滝は前に高尾山から降りて行った時より水量が豊富でした。
高尾山頂からもみじ台〜一丁平〜城山も良いですね。



韓流大ファンさん
2016年08月27日 13時33分
しかし、毎年歩いて登ってから飲んでいるのは凄いです。
汗をいっぱいかいてからのビールは格別でしょうね。

青百
2016年08月27日 15時39分
ありがとう。
夏山歩きは暑くて大変ですが、いっぱい汗を出してからビールを飲むのは最高です。



さぬきふじ・2さん
2016年08月27日 20時53分
東京から近いという高尾山は何時か登ってみたいと思ってます。
頂上近くにビアガーデンがあるのですか。
登って汗の後、ビールはおいしいでしょうねえ〜

青百
2016年08月27日 21時34分
ビアガーデンはケーブルカーの高尾山駅の近くにあり、そこから高尾山山頂までは40~50分くらいで行けます。
高尾山ビアマウントは人気がありますね。
山腹には真言宗 のお寺「高尾山薬王院有喜寺」もあり、その脇を通って山頂へ行きます。
高尾山は、標高599 mで、ケーブルカー、リフトがあり、登山は容易で、年間250万人もの人々が訪れ世界一登山者の多い山だそうです。


青葉の百姓 2016.8.27追記





1

2016/7/28  18:37

土中から出てきた蝉160728  気まぐれ行動日記

土中から出てきた蝉

2016.7.28
先ほど庭の水まきをしていると蝉の穴と土中から出てきた脱皮前の蝉を見つけました。
蝉の脱皮を見たかったが、夕食時で夕食をした約1時間で既に何処かへ居なくなってしまいました。
またしても失敗!


クリックすると元のサイズで表示します
土中から出てきた脱皮前の蝉


クリックすると元のサイズで表示します
ゴーヤの幹によじ登ろうとした蝉


クリックすると元のサイズで表示します
ゴーヤの幹に少し登って行った蝉


クリックすると元のサイズで表示します
又、地面に降りてきた蝉


まだまだ動作が鈍いので、夕食をしたあと再度確認しようと思ったときは後の祭りで蝉が何処かへ行ってしまいました。
またしても蝉の脱皮姿を確認できませんでした。
残念!

青葉の百姓 2016.7.28記


ネット仲間からのコメントです。

--------------------------------------------------
けーさん
2016年07月29日 22時55分
ここまで写真撮ったのに脱皮見逃して残念でしたね
ご飯ちょっと待ってもらえばよかったのにぃ〜
でも 青百さんて子供みたいなところがありますね( ;∀;)
そういえば 昨日ひょんなことから 青葉台の駅から帰ることになり 初めて駅を利用しました。
大きな駅なんですね。

青百
2016年07月30日 05時53分
おはよう、コメントありがとう。
今度こそ脱皮姿を見たかったがタイミングが悪かった。
動作が鈍かったので食事後でも良かったと思ったのが後の祭りでした。
ところでけーさんは青葉台へ来られたのですか?
そんなに大きな駅でもないですが、私の家から歩いて15分で行けます。


青葉の百姓 2016.7.30記





2

2016/6/22  11:36

四季の森公園ぶらり歩き160617  気まぐれ行動日記

四季の森公園ぶらり歩き

2016.6.17
神奈川県立四季の森公園で菖蒲が咲いているかと思いぶらり歩いてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
慈眼寺参道
横浜市緑区寺山町にある高野山真言宗寺院のお寺
JR中山駅を下車し、四季の森公園へ行く途中を迂回して慈眼寺に立ち寄ってきました。


クリックすると元のサイズで表示します
慈眼寺本堂


クリックすると元のサイズで表示します
四季の森公園北口入口
慈眼寺から四季の森プロムナードを歩き、10分もすると着きます。


クリックすると元のサイズで表示します
四季の森公園祭りの看板
四季の森公園北口から入ると蛍の生息地の看板があった。
近くに管理所があり立ち寄り聞いてみると蛍が出ると聞く。
夕方15:30ころについたので、園内を散策したあと観ようと思いました。


クリックすると元のサイズで表示します

池の周りにカワセミを捉えるカメラマンが・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
カワセミ


クリックすると元のサイズで表示します
菖蒲園(1)
梅雨の時期になると、深い緑に囲まれた谷戸に約4,500株の花菖蒲が咲くという。


クリックすると元のサイズで表示します
菖蒲園(2)
もう菖蒲の花はほとんど終わりでした。


クリックすると元のサイズで表示します
菖蒲園(3)


クリックすると元のサイズで表示します
芦原湿原
夜になると蛍が舞うと言っていました。
管理棟の人に聞くと19:30以降の暗くなった時にしか出ないと聞き、時間がありあきらめて園内の花を眺めながら帰ることにしました。


クリックすると元のサイズで表示します
園内の花(1)
白色
花の名前が後で判ったが、インドハマユウだと思います。
我が家にあるハマユウとは違い、むしろ百合の花に似ています。


クリックすると元のサイズで表示します
園内の花(2)
黄色


クリックすると元のサイズで表示します
園内の花(3)
赤色


クリックすると元のサイズで表示します
四季の森プロムナードに咲いている花(1)
ガクアジサイが綺麗でした。


クリックすると元のサイズで表示します
四季の森プロムナードに咲いている花(2)
八重のガクアジサイ

自宅には18:30には着きました。
歩いた歩数: 13,990歩(約9.1km)

青葉の百姓 2016.6.22記


ネット仲間のコメントです。
---------------------------------------------------
むぎねえさん
2016年06月22日 16時40分
四季の森は行ったことがありますよ〜
駅から近い所にある良い散策コースですね
菖蒲、今年は北山公園や小岩の菖蒲園で鑑賞できました。
梅雨の鬱陶しい時期ですがお元気ですね〜♪

青百
2016年06月22日 18時19分
久しぶりのコメントありがとう。
元気にやっていますか?
四季の森公園は自宅から約50分くらいで行けます。
北山公園や小岩の菖蒲園へ行ってきましたか?
良かったですね。
2016年7月16日(土)11:40〜13:50星稜会館シーボニア
ランチバイキングへは行かれないのですか?
どこかで会いましょう。



繭玉さん
2016年06月22日 21時40分
白い花はハマユウでしょうか、きれいですね〜。
花を愛でたり、古刹に立ち寄れたりと、この様な素敵な公園なら、1万歩以上歩くのも苦にならないですね。

青百
2016年06月22日 22時09分
この公園は結構広いですよ。
白い花はハマユウではなく、白ユリの品種でカサブランカに似ています。
我が家にハマユウがあるので見てください。
http://news.ap.teacup.com/aohyaku/212.html

菖蒲の花が終わっていて残念でした。
蛍が出るまでいると遅くなるので帰ってきました。


青葉の百姓 2016.6.22追記


---------------------------------------------------
さぬきふじさん
2016年07月01日 09時22分
菖蒲の中の木道が風情がありいいですね。
私の近くの菖蒲園は木道じゃなく、石ですよ。
広い公園のようですから、花の種類も楽しめますね。

青百
2016年07月01日 11時23分
さぬきふじさん、
石もまた風情があって良いのではないですか?
この公園は結構広くゆっくり全てを散策すれば一日かかるかもしれません。
まあその時その時の花の季節に合わせてその場所へ行けば良いです。


青葉の百姓 2016.7.1追記




6

2016/3/20  14:13

桜の満開はまだまだ160320  気まぐれ行動日記

桜の満開はまだまだ

自宅から長津田みなみ台まで孫に会うため歩いて行く途中に、恩田川添いの桜並木と長津田にある伯楽の山桜の開花はどうなっているか? 一人ぶらり歩きをしながら確認して来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる長津田散策の歩いた軌跡
最上部が青葉台自宅
下部の電波の飛んでいるところが孫が住んでいるマンション。
反時計回りにぶらり歩いて来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
恩田川添いの桜並木(1)
成瀬クリーンセンター辺りから町田に向かって桜並木があります。
あいにく曇天でカメラ写りは悪いが晴天だと良いところです。


クリックすると元のサイズで表示します
恩田川添いの桜並木(2)
やっと開花したところです。
この分だと4月に入らないと満開にならないですね。


クリックすると元のサイズで表示します
恩田川添いの桜並木(3)
満開時、恩田川添いの桜も見事だが、唯一難点はシートを広げて花見が出来ない事です。
しいて出来るとすればこの辺りか?


クリックすると元のサイズで表示します
ピンクのこぶし


クリックすると元のサイズで表示します
寒桜
里山を歩いていると寒桜が咲いていました。


クリックすると元のサイズで表示します
長津田町、福泉寺
国道246号から長津田町福泉寺の境内を突き抜け、裏山を歩くと天王社がある。


クリックすると元のサイズで表示します
福泉寺裏山
尾根伝いに歩くと天王社へ行ける山道。


クリックすると元のサイズで表示します
里山
ミモザアカシアが満開でした。


クリックすると元のサイズで表示します
天王社の登り階段
下の道路から登って来て天王社へ参拝するが、私は裏山から歩いて登ったので、撮った位置は天王社がある高台の境内から階段参道方面を撮ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します
お地蔵さま


クリックすると元のサイズで表示します
長津田町伯楽の山桜の巨木
2月の地元の仲間たちと歩き、伯楽の山桜の巨木を知り桜の開花を観たいと再度訪れたが、まだまだ咲いていなかった。
この調子だと4月10日ころでないと満開にならないようです。


クリックすると元のサイズで表示します
紅梅か? 又は桃の花か?
里山を歩いていると高台に真っ赤な花が咲いているので、寄り道して撮って来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
これは何の花?
道端脇に群生している。


クリックすると元のサイズで表示します
桃の花
里山を歩いていると桃畑がありました。


クリックすると元のサイズで表示します
孫のいるマンション
いつもは長津田駅から長津田みなみ台へ向かって一本道を歩くが、今回はマンションの西側裏山から降りて長津田みなみ台へ入る。
暫くあっていない孫に会ったらまた泣かれた。
人見知りも一人前になって来た。
暫くたつと安心してか平常のしぐさになるけど・・・まだ言葉も話せないが仕草が本当に可愛い。


クリックすると元のサイズで表示します
白色のこぶし
孫と会ったが息子夫婦に用事があったようで30分くらいで別れる。
別れた後は、長津田みなみ台のせせらぎ道を北に向かって歩いて帰る。
道脇にはこぶしの花が満開でした。


クリックすると元のサイズで表示します
長津田十景、住撰夕照(じゅうせんせきしょう)

ここには長津田十景の内、住撰夕照がある。
長津田みなみ台公園の高台にあり、西側が広い遊水池になっているので展望が良い。
長津田の街、富士山、丹沢などが望める。
夕日がきれいだそうです。

この日に歩いた歩数: 23,120歩(約15.0km)

青葉の百姓 2016.3.20記


ネット仲間からのコメントです。
---------------------------------------------------
ふぅこさん
2016年03月20日 16時18分
桜の開化が楽しみですね。
今週は開くでしょうか?

青百
2016年03月20日 16時49分
恩田川の桜、伯楽の巨木山桜も、今週中でも満開の桜は未だだと思います。
4月に入ってからだと思います。
ふぅこさん、7年に一度の御柱祭がある事を聞いて、10年くらい前の秋に下諏訪へ行ったことがあります。
神社も大きいが、御柱が神社脇に立っていましたよ。
お米の収穫時期に行ったが万治の石仏も見てきましたよ。
長野は良いですね。


青葉の百姓 2016.3.20記


------------------------------------------------------
セレスさん
2016年03月20日 22時04分
恩田川では「ここがシートを敷いてお花見できるところかな」のところに都橋があり
そこの桜が恩田川で一番早咲きだと思います。
昨日見に行きましたが、まだでした。
私が撮った桜は横浜線高架下セブンイレブン前にある桜で、一番の早咲きです。
伯楽の巨木山桜は知りませんでした。
以前9年長津田に住んでいたことがありますが。

青百
2016年03月21日 08時04分
恩田川の桜もまだまだでしたが、一番気になった長津田町伯楽の山桜の巨木も開花していなかった。
再度見に行こうと思っている。
場所はGPSによる長津田散策の歩いた軌跡の最下部左端の丸ボチがそうです。
行くなら4月10日ころが見頃ではないですか?
山桜なので開花期間も長いと思います。



繭玉さん
2016年03月20日 22時24分
桜も種類によって開花日が様々ですね。
関東の、色々な場所で咲いてた河津桜も、今は葉桜になり、これからはソメイヨシノの出番でしょうか。
我が家では、鉢植えのオカメザクラが満開になりました。
枝垂桜も地植えしてあるので、暖かい日が数日続けば開花しそうです。

青百
2016年03月21日 08時15分
寒桜や色々なところで咲いていた河津桜もそろそろ終わりで、これから奇麗なソメイヨシノの出番です。
鉢植えのオカメザクラもあるのですか?
枝垂桜も地植えは見事ですからね。
2年前に訪れた山梨県塩山にある慈雲寺のいと桜は見事でしたよ。

http://news.ap.teacup.com/aohyaku/172.html


さぬきふじさん
2016年03月21日 08時00分
ブラリ歩いた割には距離があったのじゃないかしら・・・・
いつも、結構な距離歩いてますね。
山での桜、まだ少し早いようですね。
桃? こちらではまだ先ですよ・・・・・
出掛けますと、色々な花に出会いますから、これも楽しみなことですよ。

青百
2016年03月21日 08時29分
昨日も約15km、良く歩きました。
最近、歩きすぎると左のひざ関節と左足くるぶしが痛くなします。
去年の富士山登頂で登り納めにしたが、もう富士山登頂も限界かな?
これからウキウキする桜の季節だが、山の桜は少々遅く咲きます。
四国の方は桃の花も遅いのですか?
横浜の方が暖かいのかな? 
桃の花はピンクで遠くから見ても奇麗ですね。



プー太郎さん
2016年03月21日 10時02分
まだ開花さえしていないのですから、満開どころか、3分、5分咲までも時間がかかるでしょう。
4月4日のおおおかがわは、満開から散り始め、桜吹雪を期待しているところです。

青百
2016年03月21日 10時14分
恩田川の桜は3月中は3分〜5分咲きで、満開は4月に入ってからです。
大岡川の船上花見は桜吹雪も良いですが、私は満開になると予想しています。
参加される皆さんへ、
船上で一杯飲みながらゆっくりと観桜を楽しみましょう。


青葉の百姓 2016.3.21追記




2

2015/12/15  14:52

藤ヶ丘地区センターのヒマラヤ桜151215  気まぐれ行動日記

藤ヶ丘地区センターのヒマラヤ桜

2015.12.15
ヤマダ電機に用事があり行ったが、この先に藤ヶ丘地区センターがある。
ここの入口脇に早咲き桜の「ヒマラヤ桜」が植えられている。
情報では満開になっているとの情報があり、立ち寄ってきました。


クリックすると元のサイズで表示します
藤ヶ丘地区センターのヒマラヤ桜(1)
もう満開を過ぎてパラパラと散っていました。
ヒマラヤ桜は遠くから見るとハイキングで見る山桜に似ている。


クリックすると元のサイズで表示します
藤ヶ丘地区センターのヒマラヤ桜(2)
山桜は薄ピンク色が多いが、どちらかというと河津桜のように赤みがある。


クリックすると元のサイズで表示します
藤ヶ丘地区センターのヒマラヤ桜(3)
同上拡大


クリックすると元のサイズで表示します
同上
フラッシュをたくとこの色です。


クリックすると元のサイズで表示します
途中で立ち寄ったもえぎ野公園
もうすっかり冬の景色です。


クリックすると元のサイズで表示します
もみじの紅葉
青葉台駅のロータリーにたった一本植えられているが、見事な紅葉です。

歩いた歩数: 10,020歩(約6.5km)

青葉の百姓 2015.12.15



ネット仲間からのコメントです。

----------------------------------------------------
セレスさん
2015年12月15日 17時22分
見に行かれたのですね!!
私は土曜日に見に行きましたが、
金曜日の強風で散り始めたのでしょうね〜〜

青百
2015年12月15日 17時34分
ヤマダ電機とトステムビバに用事があったので、ついでにヒマラヤ桜を見に行ってきました。
メジロや蜂が桜の花の蜜を吸いに何匹も来ていていました。
可愛そうなのは地区センター入り口にある半円の透き通った屋根ドームに入っていたメジロが逃げられなくて困っていました。
小鳥ってなんで上ばかり逃げようとして、下に飛んで逃げて行かないのだろう?
あのまま逃げられなくて死んでしまうのかな?
かわいそうに・・・。


青葉の百姓 2015.12.15追記


-----------------------------------------------------
もうもうさん
2015年12月15日 19時53分
桜なんですね。
春がやってきたみたいです。
メジロが飛んできてお店のガラス戸にぶつかり、落ちてきたのを見て、手で拾いあげました。
メジロに「大丈夫?」と、声をかけたら メジロはきょとんとした
顔で私を見て、 私の手の中でしばらくじっとしていました。
手を広げると、 意を決したように 私の周りを飛んでから
どこかに飛んで行ってしまいました。
我が家では、 スズメや文鳥を飼った事があるせいか、自宅に帰り家族にその話をすると「連れて帰ればよかったのに。」と、連れて帰らなかった事で文句を言われました。
センターのメジロは 職員の方がどうにかして逃がしたと思いますよ。

青百
2015年12月16日 08時02分
そのメジロはガラスに当たって脳震盪を起こしてしまったのかな?
ここのヒマラヤ桜に蜜を吸いに10羽くらいやってきていました。
センターの屋根は透明のプラスチック屋根で、ちょうどカマボコ形をして中が空洞になっているので、上へ逃げようとすれば逃げられない。
誰かがセンターに話しをしたらセンターの職員が出てきて、時々このようになるらしいという。
彼らが曰く、仲間のメジロが下から鳴けば運が良く下へ降りて逃げられるようです。
万が一の事があるので長い小鳥捕獲用のタモを用意しておけば良いですね。



けーさん
2015年12月15日 21時38分
ヒマラヤ桜 冬に咲いてくれ 
 ♪ あったかいんだから〜 ♪ なごみますね
ヤマダ電気って R246のところですか?
最近は行かれなくなりましたが 出没していました

青百
2015年12月16日 08時05分
冬に咲くカンザクラ系もあると和みますね。
早く来い来いお正月ってとこかな?
ヤマダ電気ってR246のところで、時々立ち寄っていますよ。



繭玉さん
2015年12月15日 23時03分
市内に冬桜が咲いてる場所がありますが、
色が白に近くて、花びらも小さいので見応えがありません。
ヒマラヤ桜は、ピンクが綺麗ですね。

青百
2015年12月16日 08時11分
冬桜の大半はヤマサクラ系で色が白に近くて、花びらも小さいので目立たない。
このヒマラヤ桜は、ピンクが綺麗でどちらかというと2月頃に咲く河津桜に似ていますね。
河津桜を少し薄くしたような感じ・・・。


青葉の百姓 2015.12.16追記


-----------------------------------------------------
さぬきふじさん
2015年12月19日 09時08分
ヒマラヤ桜・・・・・初めて聞きますし目にしました。
綺麗に咲いてましたね。
花の少ない時期に桜は、気持ちが和みますよ。

青百
2015年12月19日 09時32分
おはよう。コメントありがとう。
桜の木は世界中に数え切れないほどの種類があるそうですね。
晴天の時に写真を取ればもう少し見栄えもしただろうが残念でした。


青葉の百姓 2015.12.19追記


-------------------------------------------------------
セレスさん
2016年01月06日 10時18分
Blog56000アクセス、おめでとうございます!!
これからもますますのご盛況をお祈り致します。

青百
2016年01月06日 11時05分
セレスさん、Blog1の56000アクセス祝い、ありがとう。
これからも変わった情報を発信していくのでどうぞよろしくお願いします。


青葉の百姓 2016.1.6追記




2

2015/9/25  8:50

新宿ぶらり歩き150924  気まぐれ行動日記

新宿ぶらり歩き

2015.9.24
この日は仲間の写真展を観て、心友会秋の旅行打ち合わせも兼ねて新宿へ行って来ました。
何時もの通りその前に新宿ぶらり歩きをして来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
新宿東口


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる歩いた軌跡
久しぶりに新宿御苑内を散歩しようと思ったが、運が悪くこの日は閉園で、止む無く新宿周辺をぶらりして来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
四季の路(新宿)


クリックすると元のサイズで表示します
西向天神社


クリックすると元のサイズで表示します
エンジェルストランペット(ブルグマンシア)


クリックすると元のサイズで表示します
正受院


クリックすると元のサイズで表示します
成覚寺


クリックすると元のサイズで表示します
大宗寺


クリックすると元のサイズで表示します
東長寺山門


クリックすると元のサイズで表示します
東長寺本堂


クリックすると元のサイズで表示します
新宿歴史博物館


クリックすると元のサイズで表示します
マンホール蓋タイル絵(1)
ちんちん電車


クリックすると元のサイズで表示します
マンホール蓋タイル絵(2)
江戸木楠史図


クリックすると元のサイズで表示します
マンホール蓋タイル絵(3)
新宿副都心


クリックすると元のサイズで表示します
東福院坂(天王坂)


クリックすると元のサイズで表示します
須賀神社鳥居


クリックすると元のサイズで表示します
須賀神社本殿


クリックすると元のサイズで表示します
本性寺山門


クリックすると元のサイズで表示します
本性寺毘沙門天堂


横谷フォトヴィレッジ6人展開催

昔ゴルフ仲間であった友人が6人展を開催したと言うので観に行って来ました。
その奥さんも出展している。
30作品以上はあったと思うが、仲間の作品で気に入った写真のみアップしました。


クリックすると元のサイズで表示します
会場:フォトギャラリーキタムラ
開催:2015年9月24日(木)〜9月30日(水)10:00〜18:00


クリックすると元のサイズで表示します
横谷フォトヴィレッジ6人展
ギャラリー


クリックすると元のサイズで表示します
神秘の湖 摩周湖(北海道)
門馬征矢夫
北海道は初めて社会へ出た赴任地が北海道であり、この摩周湖も懐かしい。
霧の摩周湖と言われてなかなか天気の良い日に巡り合わない。
私の場合も厚い霧がかかっていたのに偶然に霧が消えてこのような摩周湖を観れました。


クリックすると元のサイズで表示します
朝もやのオンネトー(北海道)
門馬征矢夫
朝もやでオンネトーに映った山肌が何とも言えないね。


クリックすると元のサイズで表示します
中津峡の秋(埼玉県)
門馬征矢夫
目の覚めるような中津峡の素晴らしい紅葉。


クリックすると元のサイズで表示します
世界の宝 羅臼岳(北海道)
門馬久子
北海道で登ってみたい山だったが実現しませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します
青碧のペンケトー(北海道)
門馬久子
このペンケトーの澄み切った蒼さは何とも言えないですね。


クリックすると元のサイズで表示します
黒岳に雲が舞う(北海道)
門馬久子
この山も登れなかったが、恵庭岳には登ったが、眼下に見える支笏湖が素晴らしかった。


画廊を出て仲間達と心友会秋の旅行打ち合わせを兼ねて一杯飲んだあと別れました。
帰宅途中に渋谷で行きつけの店でうなぎの串焼きを食べて21時半には家へ着いた。
今日も充実した一日でした。


この日に歩いた歩数: 24,870歩(約16.2km)

青葉の百姓 2015.9.25記


ネット仲間からのコメントです。
-----------------------------------------------------
韓流大ファンさん
2015年09月25日 14時11分
色々な仲間がいて良いですね。
青百さんは、飲み過ぎはないでしょうから、やはり美味しいものの食べ過ぎ?
気を付けてくださいね。

青百
2015年09月25日 14時28分
青百の仲間達は元居た会社や地元の仲間達も居ますが、大半はそれ以外の仲間達が多いです。
結構忙しくアチコチヘ行って居ると時間が足りなくあっという間に過ぎ去って行きます。
飲み過ぎ? 美味しいものの食べ過ぎ? 心配してくださるように、どちらもオーバー気味なので気を付けていきたいと思っています。
何事も年相応にしないといけないですね。



繭玉さん
2015年09月25日 15時04分
昼間の新宿と、夜の新宿、西と東、新宿は色々な顔を持つ面白い街ですね。
お仲間との懇親会、お酒もお食事も進んで、最終電車に間に合ったでしょうか?(笑)

青百
2015年09月25日 16時56分
新宿は色々な顔を持つ面白い街ですが、青百にとっては魔の新宿です。
調子に乗って遅くまで飲んでいて最終電車が無くなりタクシーで帰る事がしばしばありました。
そのお金の出費は大変です。
もうその後の二次会・カラオケ等は避けています。



mocoさん
2015年09月25日 17時06分
偶然ですね…
昨日はPさん・Aちゃん&私で新宿に5時間もいましたよ^^

青百
2015年09月25日 18時28分
ええっ・・・。
新宿で誰かと誰かがニアミスだったのですかぁ〜〜。 
Pさん・Aちゃんって青百の知っている方なのかなあ〜〜?
何処かで一杯やっていたのかな?
合流すれば良かった。 残念でした。


青葉の百姓 2015.9.25追記


-----------------------------------------------------
あきちゃんさん
2015年09月26日 00時20分
Aちゃんて、私ですよ!  
青百さんとは、まさにニアミスですね。

青百
2015年09月26日 06時23分
新宿で3人で5時間も何していたんですか?
私はGPSによる歩いた軌跡の通り、新宿御苑大木戸門近くのギャラリーで写真展を観て、そこから新宿西口まで歩きGPSが大きく飛んでいるところで一杯やっていました。
その辺りでニアミスになっていたかな?



さぬきふじさん
2015年09月26日 09時00分
用事があって出かけて、その都度寄り道。
いい物ですね。
飲んだり、美味しい物食べたり、これが無くなると、元気も無くなりますから大いに楽しんでください。
その、日記をこちらは  いいなあ〜!と思いながら拝見してますよ。

青百
2015年09月26日 09時20分
せっかく東京まで行くのですから、その前に2〜3時間はぶらりしてきます。
歩くと色々と発見があります。
この歩きが出来なくなれば、何もできないですからね。
さぬきふじさんはじっと回復を待つだけですね。
この際だから完全に治るまでゆっくりと休んでください。


青葉の百姓 2015.9.26追記





2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ