2017/8/17  15:16

二式水上戦闘機  飛行機模型

 

Nakajima A6M2-N Type2 Fighter Seaplane
  中島 二式水上戦闘機

1/48潟nセガワ+SLBパーツ

 

今年1月末以来の再開です。

主フロート・補助フロートともに、ホビーショップはせがわのSLBレジン製おもり入りです。

プロポーション的には、キットのものよりもはるかに良好ですが、差し替えられていても、

言われなければ気が付かないかも、ぱっと見で気が付いた人は、かなりの「通」(笑)。

 

機体の仕上げとサーフェーサーは終わっていますので、お約束の上面みどりに
下面灰色です。


日の丸は塗装にします。

胴体日の丸は白フチ付きですが、主翼上面は白フチなし・・・・マスキングは??

 

塗装による日の丸が入りました。

クリックすると元のサイズで表示します 

 

形状的には良好なレジンパーツでも、フィット感がイマイチなのはしょうがないww

塗装も終わっているのに、パテが必要になりました。

 

副支柱のフロート側位置があわないので、埋めてしまいます。

主フロートの取り付け穴も、カタチや深さが合わないので、位置合わせ後
パテ埋めしました。

このフロートには、オモリが鋳込んであるという触れ込みだったのですが、
ロットが違うのか尻もち
を付いてしまいます。  オモリを入れるスペースが///Orz

 

しょうがないので、エンジンパーツの後ろ側にオモリを仕込み、なんとかセーフ。。
クリックすると元のサイズで表示します

 

・・・というわけで、今こんな状態。。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2017/8/14  12:09

飛行教導隊 T-2 完成  飛行機模型

Mitsubishi T-2(後期型)

Japan Air Self-Defense Force

飛行教導隊

Fujimi 1/48

 

航空自衛隊 飛行教導隊 T-2(後期型)#135 完成しました。

クリックすると元のサイズで表示します 

パイロットが乗っている場合のコンフィギュレーションとしては、エンジンが動いて

いるので、エアーブレーキは閉がノーマルなのですが、増槽つきなので、

巡回指導のため、基地にドラックシュートを使わずに着陸して、タクシー中

・・・ぐらいにご理解いただければありがたいです。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

「世傑」によりますと、この#13519893月に事故で失われています。

 

T-2アグレッサーは9年間の運用中、空中分解を含み合計3機が

事故を起こしています。   7機中3機ですから、使用環境がよほど

厳しかったか、用途に合わなかったのか・・・・運が悪かったのか??

 

判ってはいたことですが、フジミのキットはあちこち厳しいです。

コクピット、キャノピー、主脚、インテークは苦労させられますので、

おすすめ出来ません。  まだ、組んでいませんが潟nセガワのほうが・・・・

 

デカールを買ったと思えば・・・ってんで、フジミのスペシャルマーキング付き

T-2 F-1 F-15のキットを買って、デカールはハセガワキットに流用し、

フジミのキットは捨ててしまうというのが、仲間内ではやっていたことがありました。

 

履歴をみると6月中頃のスタートですので、2ヶ月もかかっているのね。。。

あぁ、ジャギュアーAもそんなもんか。。。ペースが落ちているのは、

多分キットが悪いんだとおもいまぁ〜す。

 

 

 

1

2017/8/11  15:59

JAGUAR A 攻撃機 完成  飛行機模型

SEPECAT JAGUR A

Armée de l'air française

Heller 1/48

 

フランス空軍の戦闘攻撃機 ジャギュアーA、 完成しました。

 クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ダブルタイヤの主脚は力強い感じです

クリックすると元のサイズで表示します

 

イギリスのジャギュアーと2ショット

クリックすると元のサイズで表示します 

 

実機はフランス、イギリスではすでに退役済みだそうで、歴史上の名機

となってしまっているようです。 解体写真も多数出てきますね。。

 

同じエンジンを採用した三菱T-2F-1では国産機伝統?のパワー不足

というのが付きまといましたが、ジャギュアーではどうだったのでしょうか??

採用国のひとつであるインドでは米製のエンジンに換装しているよう

ですので、やはり非力だったのでしょうか。

今回のジャギュアーの武装も軽装なカンジなのですが、もともとが軽攻撃機的

運用のようですので、フランスではまぁまぁ使えていたのではないでしょうか。

 

ジャギュアーはこれで終了で、いまは、フジミのT-2を進行中ですが、

これもなかなか難物、特に主脚が・・・・・

1

2017/8/7  14:22

難物の進捗  飛行機模型

Mitubishi T-2(後期型)

Japan Air Self-Defense Force

飛行教導隊

Fujimi 1/48

 

飛行教導隊のT-2はデカールが終了しました。

っといっても、フジミのデカールは注意書きなどがごっそり省略されていますので、

あっさりしたもんです。       これも、すぐに終わりました。

クリックすると元のサイズで表示します
#135は事故で失われています
クリックすると元のサイズで表示します
赤が入ったコブラは凄みアリ
クリックすると元のサイズで表示します
右側機首のあっさりかげん(笑)
 

フジミのデカールは優秀で、静岡産のなかでは一番ではないでしょうか・・・

 

 

SEPECAT JAGUR A

Armée de l'air française

Heller 1/48

 

フランス空軍の戦闘攻撃機 ジャギュアーA、デカール中です。

上面、側面が終了状態・・・・なんにもない、地味。

7種?もの塗装パターンを選べますので、大判のデカールが付いています。

・・・・の割りには、1機分となると、あっさり終了してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
塗装図を間違えて、違うデカールを貼ってしまいました。
国籍マーク以外はやりなおし   2機分?ww
クリックすると元のサイズで表示します
このデカールも問題ありません、デカールの出来不出来は大きいですね。

 

もう少しなんですが、出来の悪い小物がいっぱいあってね///Orz

 

 

 

 

どちらも、キャノピーパーツで大変苦労しました

組立ての初期段階で、合わせこむ必要性は痛感しているのですが、

ついつい、塗装へ進んでしまうという愚をおかしてしまいます。

1

2017/7/31  0:30

JAGUAR A 攻撃機  飛行機模型

SEPECAT JAGUR A

Armée de l'air française

Heller 1/48

 

フランス空軍の戦闘攻撃機 ジャギャーAです。

茶系の迷彩塗装が完了しました。。 

わかりにくいですけど、4色の迷彩塗装になんですよね・・・

なにせ塗料指示がハンブロールなのと、白黒網目濃淡表示なので

さらに判りにくく、最初は3色と思っていましたので、途中から

混乱してしまいましたが、なんとかなったかな??

まぁ、こんなもんでしょう 当たらずとも、なんとか・・というやつ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

前作のエッシーといい、このエレールといいキットに恵まれていないようです。

 

最近の支那ブランドとなると、お高いし、ジャギャーにそれほどの思い入れもないしねぇ。。

 

ただし、ラズベリーリップルのジャギャーT-2を買いそびれたのは惜しかったナ



その後の作業で、キャノピーの絶望的に合わないことが判明しました。



さー   どーしましょ

 

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ