※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計をみつけました。実験的に掲載します。

 

リアルな夢  夢日記

 私は、ほぼ毎日のように超リアルな夢を見る。
その大半が、トイレの夢。そしてその約7割でだいたいこんな夢、
トイレを探してやっと見つけて入ってみると便器がない!または、水浸し、うんこまみれ!とか女子が覗いている。おばちゃんが目の前でやきそばを焼いているってこともあった。
 私は、寝る前にトイレに行っても朝方には一回トイレに起きる。昔からトイレが近いひとなのです。これは自分の名誉のために言っとくが、夢の中でおしっこをしてしまっても漏らす事は一度もない!
でも、その夢があまりにもリアルなのです。一昨日などは便器の無いロッカーの中のような場所で用を足していたら(小の方)友人が3人でドアーを勝手にはずしてしまった!怒り狂った私は、友人をボコボコに殴ったところで目が覚めた。
最近では馴れっこになり、夢の中でトイレに行きたくなると、「もしかしてこれは、夢かもしれない。・・・」と夢の中で自分のほほを自分で殴ったりもするが、次の瞬間にはトイレをさがしている。
もう、病院に行った方がいいかもしれない。
 次に多く見る夢が、学校関係で授業の夢や試験の夢、中学までは母が「勉強しろ!」と五月蝿く
そこそこ勉強したが、母が望む高校に合格してから全くといって勉強しなくなった。
そして、自分に勝手な言い訳をつけた。「数学?こんなの社会へ出て使わないだろう!」古文漢文も同じ、「古典古典のちんぷん漢文」などといいながら早弁していた。
2年生になる頃には、やる気という木は全く枯れてしまっていた。
だから、授業中指されるのもいやだったし、試験などは特にいやだった。
それが、50歳を過ぎた今でも時々リアルな夢になる。夢の中でいきなり試験用紙が配られる。
夢の中で、英語の授業中眠くて眠くてしょうがなくなったところで先生が、「はい、この次お前読め!」と言ってくる。
こんなことなら、高校行かなきゃ良かった。
でも、よーく考えたら、その後の人生も心のやる木が枯れたままで、仕事もフラフラ転職し、人付き合いも中途半端、チャンスはいっぱいあったけれども、それも物に出来ずに素通りしてしまった。
 昨日の試験の夢で、今になって初めて心のやる木が枯れていることに気づいた。
今取り組んでいる仕事が、中途半端なまま逃げ腰になっている自分を、戒めるための夢だったのかもしれない。心の木は、毎日状態を見て、ケアーしなければすぐ枯れる。
そんなことを考えた朝です。
0

2009/7/10

はじめのことば  金の種

AutoPage 管理画面 [どこでも投稿機能]
成功する成功しないにかかわらずビジネスのネタになりそうな発想を毎日勝手に書いていこうと思います。
発想を膨らめて実行するための仲間募集します。
どしどしご意見を下さい。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ