2015/3/13

いい人いい子像  心の整理やり方

いい人、いい子の枠をぶっ壊せというパターンが増えてますが、
だいたいは「相手にとって都合のいい人、世間にとって都合のいい人」とか、〇〇にとって都合がいい人なんだよね。子供たち見てるとそうなんだけど「親にとって都合のいい子」を演じてる子は、外で爆発してるし、世間にとって都合のいい人頑張ってる人は、家で爆発してることはよくあるよくある。
内弁慶なら外地蔵、内地蔵なら外地蔵しかないのですよ。人間。

逆にどっちもいい人は、ストレス過多で早死に多いし。

大人なると余計に、誰かの都合に合わせないといけないことはあるんだけど、一つのスキルとして、それは大事な場合はあるけど、すべてにおいてそうである必要があるのかしらーと。

俺の物は俺の物、お前の物は俺の物でいいんだよ(だから、後半)

相手にいい人、いい子を強要する時って、「俺にとって都合のいい奴になれ」という事は多いよね。よくよく話を聞いてると。いいセラピストいいスピリチュアリストにしたって、その「いい」は誰にとっていいのか。という話になるしね。あなたにとって都合がいい、クライアントさんにとって都合がいい。そういうのを要求してるんだよねーとな。

もちろん、商売として、営業としてのスキルとしては、相手の要望にするりと合わせる能力って、あるのとないのと変わるから、あっていいんだけど。スキルとか技術であって、その人そのものではないってことなんだよねー。

悪い子になれってわけではないし、悪いことしようってわけではなく、
「誰かの都合に合わせて、自分を抑えてないかい?」ということではあるよね。

で、自分を出したら、悪い子だ、わがままだっていうのは、あくまで相手の都合ってこと。

うちの天然石さんなんか、一般的には、いい子とか素直いう子でさえも、わがままだしなあ(自分出してるだけやで)

自分の都合になった時に、合わせてくれない相手にいらってすることもあるかもだけど、相手にも都合があるって考えると難しいよね。じゃあ、こっちが合わせるよってなるのが、やっぱりいい人。

境界を設けるっていうので、混乱する人は多いんだけど、「自分の都合を相手に合わせられる範囲」なんだと思う。そこを「すべてをあなたの意のままに、24時間365日」とかなって、燃え尽きたり壊れたりする人が多いんだよなあっと。

自分のために何かをする時間、何かをしてもらう時間が大事ともいえるよね。

大事な人のためなら頑張れるというケースもあるので、いい人やってもらってる人は、そんな頑張ってるお相手に感謝をどんどんしたらいいと思う。無償の愛だから感謝いらねってことはないからねー。

あれこれやってくれて「ありがたい」というのと「あの人いい人だからー」というのとだと、考えたら違うもんだねー。私のいう優しい人も「相手や周りに頑張ってあわせようと苦心している人」でもあるけど。

合わせたければ合わせればいい、でも、自分の都合をつぶしてまで合わせなくていいと思う。
自分の都合万歳になったとしても、離れていくとしたら、自分の都合に合わせてくれる人だけを求めてる人とかだし。相手にも都合があるんだ。と開眼した人は引き続きいてくれると思うけど。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ