にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

2017/3/24

日本、難敵UAEを下す FIFAWorldCup2018 アジア最終予選UAE0-2日本  サッカー・フットサル
既にいろいろな報道で知るところですが、FIFAWorldCup2018 アジア最終予選のUAE対日本代表戦は、前半14分の久保の代表初ゴールと、後半6分に2年ぶりに代表復帰した今野のゴールで2-0でUAEを下しています。

いやぁ、良かった。
ホームで敗れているだけでなく、アジアカップでも苦杯をなめ、苦手意識がないか心配でしたが、海外組にベテランをうまく織り交ぜたメンバー選定に、4-1-4-1で配置した選手たちが機能し、良い時間帯での得点を重ねてそのまま逃げ切りました。

前半は久保が先制してくれました。
右サイドで酒井宏がボールをキープすると、ペナルティ右で久保がスペースを指さしてダッシュ。
酒井が絶妙なタイミングとスピードのボールを送ると、DFを一瞬のスピードで引き離した久保が、斜め後ろからの難しいボールをうまくインステップに乗せ右足一閃。
ボールはニアサイドを抜いて先制点になりました。
その後は短くつないで個人技を織り交ぜたり、単純にロングボールを放り込むUAEの反撃にあい、カウンターで1対1のピンチを招くも、やはり代表復帰した川島のファインセーブや、DF陣を始めとした要所の体を張った守備で無失点。
後半は右サイドに開いた久保がカットインすると、左サイド裏にできたスペースに今野が走り込み、久保だタイミングよく浮き球のパス。
技ありトラップで一瞬フリーになると、浮いたボールをうまく抑えて右足でけりこみ、2-0としました。

既に試合を終えており、勝ち点3を得たサウジアラビアに勝ち点1を得ていたオーストラリア。
この試合に敗れるとUAEにも交わされて4位転落するところ、これで4勝1分1敗で勝ち点16、サウジアラビアに並んで、得失点差の2位と出場権をキープしています。
今後の最良のシナリオはオーストラリアがサウジアラビアを下して、日本が勝利を重ねることですが、まだ中東のアウェー2試合を残し、そう甘くはないと思います。

残り4試合、1試合1試合を厚く応援していきます。
0
タグ: サッカー

2017/3/23

在庫  お酒
昨秋の赤霧島のストックを開けました。
クリックすると元のサイズで表示します
あと何本あったかな・・・?

この春の出荷分はすでに1本空けましたが、次は5月くらいになりそうですw。
0

2017/3/22

初代iPod nanoが最新型に?!  PC・ITグッズ・家電
2015年9月に自分が初めて購入したApple製品。

それが初代「iPod nano」

何で急にそんなことを思い出したのかというと、長女が鉛筆で絵を描いて「こういうプレーヤー持ってない?」と聞いてきたのがきっかけ。
その絵はまさに10年以上前のiPod。
その時に生まれていなかったもむ子がなぜ・・・。

そういう疑問はさておき、確かにあったはずと引っ張り出して、充電してみたら何と起動しました。

しかし、流石に一度もメンテしていない10年もの。
電池はわずか数分で無くなる始末。

でも、きちんと起動したので、バッテリ交換が効くかと思い、「初代 iPod nano バッテリー交換」で検索したら、公式ホームページにヒットし、電池に不良があって交換に応じるとのこと。

え、ウソ?

と思い、サポートセンターに電話し、記載されていた通りにシリアルを伝えたら、交換プログラム対象とのこと。

これが11年半前の写真。
クリックすると元のサイズで表示します
これをサポートセンターが回収してくれて、公式ホームページでは”6週間で交換品を送付”とあったのが・・・

4日で届きました!
クリックすると元のサイズで表示します
しかも、これはもしかして最新iPod nano?!

当時2GBのフラッシュメモリが16GBになって帰ってきました。
円形カーソルボタンがなくなったのは残念ですが、その分画面が大きくなって、ラジオなどの機能も追加。

すげぇ・・・。
捨てないことが得を呼ぶとはw。

自分はすでにスマホやiPod touchを持っていますので、欲しがっていた長女に進呈です。
早速、itunesで欲しがっていた曲を買ってあげて利用開始です。
ブラウザがついていないので、変にインターネットとかを見れないのも良いかもしれません。

小さいのでなくさないようにしないと・・・(苦笑)。
0

2017/3/21

順調です、多分・・・  健康
3月9日の記事で、プチ減量の取り組みを書きましたが、体重は時折1sほど戻すことはあっても、それ以上増えることなく推移してきました。

そんな私に最初の試練が・・・。

秋葉原の行列店「紫 くろ喜」で念願の「鴨そば」を頂いたのは良いですが、気になった「限定飯」まで食べてしまい、三連休に突入。
その三連休では、一泊二日、24時間に満たない滞在時間で、ラーメン午前様飲みラーメンと贅をつくし、東京に戻っての夕食は夕食は北海道土産のカチョカバロステーキとベーコンステーキ

やってしまったと思いましたが後の祭りですし、楽しかったし美味しかったからいいかと思いましたが、今朝体重計に乗ってみたら、意外にも三連休前の+1sでした。

お、行けるじゃんw。

もしかして、3月18日の飲みは、食べたようでそれほど食べてなかったのかもしれませんね。
それ以上に4連続ラーメンが気になっていましたが、ラーメンでは太るわけではないのが立証されました。

今週は最初の目標体重に到達しそうですw。
0

2017/3/20

庄内豚と酒  食:その他
今日もzunkoが豚丼のタレで、山形県鶴岡市のふるさと納税の返礼品、庄内豚を焼いてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
夜は極力炭水化物を食べないので、浅めの皿にうっすらご飯を持った豚丼です。

そして、お酒はやはり同じく鶴岡市の返礼品の日本酒、「庄内美人」と「十水」。

美味し・・・。

白米に合うのは日本酒ぐらいではないかなあと思います。
一応、タレで味がついていますけどね。

0

2017/3/20

久々、4連ラー(麺工房 武@錦糸町)  食:自宅周辺(墨田区・江東区・中央区東部 )
昨日・一昨日と北海道に帰らせてもらっていたわけですが、昨日長女のもむ子から、「昨日今日お父さんがいなかったから、明日は満喫したい」(?)との提案がありました。

それは、「ディズニー・マジックキャッスル」で遊ぶこと。
いや、それは俺がいなくてもできるんじゃ・・・。

その代わりの提案なのかどうかはわかりませんが、「明日ラーメン食べに行ってもいいよ」と。

よし!じゃあ行こう!!w
と、気持ちは完全にラーメン店。
錦糸町のヨドバシで1時間強遊ばせたら、家族で入ったことのなかった、というか先日自分が開拓したばかりの「麺工房 武」へ。

前回頂いた「豚骨魚介つけ麺」ではなく、あっさり系の「牛塩ラーメン(780円)」をオーダー。
クリックすると元のサイズで表示します
おぉ、これは・・・

ネギとパクチー!!
クリックすると元のサイズで表示します

スープは薄濁りの塩スープ。
クリックすると元のサイズで表示します
同じ牛骨でも「シマシマトム」のような完全な濁りではなく、ほんのわずかに透明度がある感じ。

すすりましょう!
クリックすると元のサイズで表示します
ほほぅ・・・
牛のマイルド感が良いですねえ。
これは、変に醤油ダレと合わせるより、塩味でマイルドにまとめたほうが良いかもしれません。
ただ、麺は少し柔らかめに感じましたが・・・。

パクチー!
クリックすると元のサイズで表示します
牛骨スープとの相性が良いですねえ。
もっといっぱい乗っていても良いのにw。

チャーシューは牛バラですかね。
クリックすると元のサイズで表示します
薄切りでも肉質がしっかりしているので、肉を食べた感があります。

無料トッピングはラー油とガラムマサラ。
クリックすると元のサイズで表示します

今回はガラムマサラを頂きます!
クリックすると元のサイズで表示します
備え付けの匙で山盛り一杯分

すると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
おぉ・・・

見た目そのままながら、カレーラーメンに変身。
これは面白い味変ですね。
最初からこうだと変化球すぎますが、マイルドな牛骨の後にこの味わいに変わると、パンチがあって面白い感じがします。

今日はオーダーしませんでしたが、家系風の「横浜ラーメン」もいい味を出しているのかもしれませんね。
次回に期待です。

あっ!!

気が付いたら金曜から4連続ラーメンでしたね。
プチ減量への影響は大丈夫なのか・・・。

明日あたりにレポートしますね。

3月は8食目で、2017年通算21食(18すすり3つけ)になりました。

そして、2010年からの通算901食、1,000食まで残99食!
0

2017/3/19

北海道土産ディナー!  食:北海道
北海道弾丸ツアー帰省後は、普通に自宅で夕食です。

その夕食はと言いますと・・・

北海道土産での鉄板焼きです!!

まずはカチョカバロとポテトのステーキ。
クリックすると元のサイズで表示します
焼き上がりは、鉄板で焦げた面はカリッと、他はとろっと。

そして、メインディッシュは厚切りベーコン!
クリックすると元のサイズで表示します
4pはあるベーコンブロックを買って、贅沢に1pの厚さにスライスして焼いて、ステーキで頂きました。

うわっ!
クリックすると元のサイズで表示します
厚い!!

そして美味い!!!

余計な脂が落ちたベーコンは、しまった肉質とスモーク感がはっきりして、立派な一品料理。
これが北海道産じゃなかったらどうなのって話もあると思いますが、”北海道産”も一つの調味料。
多分その辺のより二割増しで美味いはずですw。
0

2017/3/19

北海道弾丸ツアー!〆もやっぱりラーメン!(けやき@新千歳空港)  食:北海道
今回の弾丸ツアーも、実家で朝食を食べてしばしまったりしたらお別れの時間。
ゆとりを持って千歳空港に異動したら、まずは腹ごしらえ。

何でって・・・?

そりゃ〆もラーメンでしょう!

と、昨日も入った「けやき」に入店。

それは気になったこいつがあったから。
クリックすると元のサイズで表示します
”冬にしか取れない幻の魚ワラズカ”のすり身をスープに浮かべた塩ラーメン。
その名も「冬味到来麺(1,200円)」。

冬も終わりだし、頂くしかないっしょ!

というわけで着丼!
クリックすると元のサイズで表示します

なるほど、メニューに書いてあった通り、塩ラーメン。
クリックすると元のサイズで表示します
しかも、薄濁りでかなり柔らかい味わい。

麺は通常と同じようですね。
クリックすると元のサイズで表示します
軽くウェーブがかかって、適度にスープを絡めるタイプ。

あれ?
「ワラズカ」のすり身は・・・?

と思ったら、スープに浮いているこれがそうなんですね。
クリックすると元のサイズで表示します
ふわふわ食感なので、卵白でも浮いているのかと思っちゃいました。

麺にもよく絡んでくれますが、味のインパクトはそれほどでも・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

チャーシューは昨日頂いたものに比べ、幾分脂がありますが、肉質はしっかりめなので同じ部位かもしれませんね。
クリックすると元のサイズで表示します

味玉も八割熟で同じ仕上がり。
クリックすると元のサイズで表示します
ブレがないのはご立派です。

昨日はうまみたっぷりの鶏白湯に、二種類の香味油で幾重にも重なるテイストで楽しめましたが、今回のはそれもなく正直インパクト不足かなと思ってしまいました。

そう思わせてしまった理由は、1,200円という価格もあると思います。

飲んだ次の日にはちょうど良い塩梅ののラーメンで良かったですが。

3月は7食目で、2017年通算20食(17すすり3つけ)になりました。

そして、2010年からの通算900食、1,000食まで残100食!
0

2017/3/18

30年来(ビストロ アルモニー@すすきの)  食:北海道
今回の札幌弾丸ツアー、目的はなんと高校卒業30周年を祝おうというもの。
だからといって、同窓会のような大層な内容ではなく、ただ飲める連中で飲もうという話なのですが・・・。

札幌にいる同級生の声掛けで10数名がすすきのの「ビストロ アルモニー」に集結。
このお店、自分は全くご縁がありませんが、同じ高校の卒業生の先輩が経営されているそうで。
しかも、単なるオーナーではなく、シェフであるソムリエ。
そのソムリエ資格が「シニアソムリエ」なのだそうですから驚きです。

シニアソムリエ、どうやったら摂れる資格なのかと言いますと・・・。

•ソムリエおよびワインアドバイザー資格認定後3年目を迎える方
•以下の職務を通算10 年以上経験し、第一次試験日においても従事している方
 アルコール飲料を提供する飲食サービス
 ワイン・酒類・飲料の仕入れ、管理、輸出入、流通、販売、教育機関講師、酒類製造
 アルコール飲料を取り扱うコンサルタント業務

だそうで、ペーパーだけではもちろん、単なる実技でも取れないものの様子。

そのシニアソムリエの経営するお店とあってか、お店は予約で満席。
幹事さん、ありがとう!

まずはスパークリングタワーで乾杯!
クリックすると元のサイズで表示します
おぉ、初めて見た。
ホストクラブだけのものではないのねw。

最初の前菜は生ハム。
クリックすると元のサイズで表示します
どこ産かな・・・?
食べただけでわかる人がいたらすごいですね。
生ハムソムリエ、みたいな。

ちなみに、「ビストロ」はフランスで言う、小料理店、居酒屋なのだそう。
イタリアだと、「トラットリア」に当たるようです。
ですが、このお店、のちに出てくるメニューを見ると、料理の国境にこだわりなく出してくれるようですね。

続いては鶏の白レバーパテ。
クリックすると元のサイズで表示します
いや、これは前菜では鉄板ですよね。
本当、ありがとうございますって感じですw。

続いて魚の前菜はカルパッチョ。
クリックすると元のサイズで表示します

温かい総菜に変わって、エビのマヨネーズ炒め、かな・・・?
クリックすると元のサイズで表示します

そして白身魚のフライ。
クリックすると元のサイズで表示します

それも奇をてらっておらず、しかも序盤白ワインを想定したような組み立てになっています。

ここでサラダを挟みます。
クリックすると元のサイズで表示します
温野菜のサラダです。
なるほど、あえて魚と肉・主食の間に野菜を挟むのが良いですね。
一旦リフレッシュしてもらおうかと。
しかも、生野菜ではなく温野菜なのが良いです。

肉料理は牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。
クリックすると元のサイズで表示します
これ、柔らかーい!
もちろんお酒は赤ワインに変えています。

そして、パスタはトマトソースでチーズをたっぷり乗せたショートパスタ。
クリックすると元のサイズで表示します
赤ワイン飲んでいるのを見透かしているでしょw。

こんな感じで、料理と飲み放題を3時間楽しみましたが、集まったメンバーは卒業以来の人もいて、まさに30年ぶり。
28・9年ぶりもいたな。
数年ぶりでも積もる話は尽きないので、このあと別メンバーも合流した二次会も含め、日が変わって以降も7時間以上会話が尽きない楽しい宴でした。

次は35周年か・・・?
0

2017/3/18

北海道弾丸ツアー!上陸後はやっぱりラーメン!(けやき@新千歳空港)  食:北海道
ちょっと用事がありまして、3連休のうち2日を使って帰省することに。

せっかく北海道に行くのですから、やはりラーメンは食べたいところ。
しかし、夜は人に会って飲みに行く予定なので、ラーメンを食べるならやはり昼。
多少遅めのお昼で「えびそば一幻」以外はどのお店も空いていますが、「北海道ラーメン道場」の「けやき」に入店。

それはこのメニューが気になったからです。
クリックすると元のサイズで表示します
旭川の「梅光軒」、函館の「あじさい」、そして「えびそば一幻」以外は濃厚な味噌ラーメンが大半を占め、「けやき」も看板は味噌ラーメン。
その中にあって、鶏白湯はちょっと魅力。

着丼です!
クリックすると元のサイズで表示します
おぉ・・・
白濁スープに2種の香味油はインパクトあるルックス。
2種の香味油は赤い豆醤と黒いニラマー油。


鶏油まで溶け込んで黄色っぽく乳化した「まる玉」のような鶏白湯とは違い、こちらはうまみ成分メインの白っぽい鶏白湯スープ。
クリックすると元のサイズで表示します
その味わいはマイルドでミルキー。

まずは、麺を香味油の浮いていない部分から。
クリックすると元のサイズで表示します
なるほど、旨味が濃いですがやさしい味わいです。
しかし、これだけが続くと少し物足りないかも。

続いては、豆醤の部分を・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
うん、ピリッと辛い。
全く違う味わいのスープに変身しました。

辛口に変化して麺が進みます。
クリックすると元のサイズで表示します

続いてニラマー油。
クリックすると元のサイズで表示します
マー油独特の香ばしさに、ニラの風味が加わって、これまた別物のインパクトある味に。

麺にもマー油だけでなくニラが良く絡みます。
クリックすると元のサイズで表示します

ここまでの味わいは三者三様ですが、後半はこの味が次第に混じりあって、第4の味になります。
ふむ、なかなか面白いマルチテイストですね。

チャーシューは型ブロックらしきしっかりした肉の繊維を感じられるタイプ。
クリックすると元のサイズで表示します

味玉は半熟ですが、八割熟といった感じで、黄身は割っても流れださない硬さ。
クリックすると元のサイズで表示します
個人的にはこの硬さがラーメンには合うと思います。

スープの底をさらうと、玉ねぎやザーサイのような食材も沈んでいました。
クリックすると元のサイズで表示します
あれ?食べてて全然気づきませんでした。

こんな感じで、変化する味わいと色々な具材の合わせ技を楽しめる創作ラーメンでした。
980円はちょっと高いですけどね・・・。

3月は6食目で、2017年通算19食(16すすり3つけ)になりました。

そして、2010年からの通算899食、1,000食まで残101食!
0

2017/3/17

春の赤!収穫祭  お酒
今年も出荷が始まった春の赤霧島。

我が家の近所でも店頭に並び始めました。
今日は5本ゲット!
クリックすると元のサイズで表示します

まだ昨秋出荷分がありますが、亡くなるまでは結構かかりそうなので、さっそく新酒を1本開栓しました。
クリックすると元のサイズで表示します
いつも通りの美味しい赤霧島ですw。

これを空けたら、当分昨秋ストックを頂くとします。
0

2017/3/17

ついに訪問!週一「くろ喜」(紫 くろ喜@秋葉原、浅草橋)  食:上野・御徒町・秋葉原・東京
秋葉原に午前の仕事で出かけたので、久しく行っていなかったお店に行ってみることにしました。

その名は「紫 くろ喜」。
正確にいうと、お店は三度目ですが、この屋号は初めてです。
というのも、「紫 くろ喜」は週一金曜日だけ営業する、「饗 くろ喜」の二毛作店。
その食べログの採点は3.93点と、秋葉原界隈のトップをずっと守っています。
しかも、2位が「饗 くろ喜」で3.85点と、3.60点で3位の「青島食堂」を0.25点も離しています。

すげぇな、「くろ喜」w。

しかし、金曜に都合良く仕事で訪れることもなく、「饗 くろ喜」初訪店からなんと5年が経過していました。

到着するとお昼時で13名ほどの待ちでしたが、さすが名店のオペレーション、あまり待たずに入店。
「鴨そば(細麺)(900円)」を券売機で購入してオーダー。

お店のこだわりを読みながら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
待つこと5分くらいだったでしょうか。

ついに着丼です!
クリックすると元のサイズで表示します
おぉ、鴨とネギ!
黄金の組み合わせが光るルックスですw。

スープは鴨がベースの醤油味。
クリックすると元のサイズで表示します
他にも鴨を使ったラーメンを頂いたことはありましたが、共通しているのは鴨の独特な野趣あふれる風味ではなく、柔らかさのある旨味を引き出している点でしょうか。
ここのも例にもれず、しかも塩梅も良くてごくごく飲めてしまう美味しいスープです。

麺は今回「細麺」をセレクト。
クリックすると元のサイズで表示します
ストレートで歯切れよく、スープも麺の隙間にうまく絡みます。

チャーシューは鴨ロース。
クリックすると元のサイズで表示します
特製ダレで低温調理したとこだわりに書かれていましたが、程よい味付けに心地良い肉の弾力が良いですね。

ラーメンには珍しい春菊。
クリックすると元のサイズで表示します
こだわりには「動物性の脂に合う春菊」とあり、中々面白いセレクト。
苦みがアクセントになっていますが、ここは多少好き嫌いが分かれそうですね。

玉ねぎは綿実油とニンニクでコンフィにしたそう。
クリックすると元のサイズで表示します
甘みが引き出されています。
ネギは角切りにして多めに浮かべられており、鴨出汁との相性も良いです。

メンマは極太ですが、食感はかなり柔らか。
クリックすると元のサイズで表示します
もう少し歯ごたえがあっても良いような気がしますけどね。

と、多少トッピングの好みが分かれそうな感じはしますが、ラーメンそのものはベースのスープと麺はもちろん、そのトッピングにしてもこだわりや工夫が随所に現れていて、非常に美味しかったと思います。

おっと、実はまだ・・・

「限定飯(200円)」を頼んでしまいました・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
何とこれ、「春菊飯」なんです。
ペースト状にした春菊に軽い塩味が加えられていて、これが意外にご飯に合う・・・。

そして、ラストはやっぱりこうしないと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
鴨出汁春菊おじやです。

今回も残すところなく楽しませてもらいました。
10人以上待っていても20分と待たないので、ぜひまた利用したいですね。
限定メニューも不定期にあるようなので。

3月は5食目で、2017年通算18食(15すすり3つけ)になりました。

そして、2010年からの通算898食、1,000食まで残102食!
0

2017/3/16

激安!海鮮居酒屋に再訪(沼津港 海将@御徒町・上野御徒町)  食:上野・御徒町・秋葉原・東京
以前訪れた御徒町にある激安居酒屋「沼津港 海将」を再訪しました。

いわゆる「大人のドリンクバーで飲み放題のお店ですが、その料金は30分450円。
そして、料理2品オーダーが必須。
というわけで2人で4品並びました。
クリックすると元のサイズで表示します

私がオーダーしたのは・・・。

サーモンのなめろうと、
クリックすると元のサイズで表示します

桜エビのサラダ。
クリックすると元のサイズで表示します
これ、前回も食べていましたね(苦笑)。

一緒に入った同僚がここの会員になっていまして、飲み放題にはない日本酒一杯無料サービス。
その銘柄はなんと「磯自慢」。
プレミア日本酒です。

うむむ・・・、そんなサービスまであるとは。
安いだけでなく、侮れませんな。
また来ようっとw。
0

2017/3/16

まだ見ぬ・・・  お酒
赤霧島のこの春の出荷が始まると以前お伝えしましたが、まだ私の家の近所等では見ていません。

なので、昨秋のストックを頂くことにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
多分明日には見つかるはずですが・・・。

昨秋並みに手に入るとするとかなりだぶつきそうなので、今回は適度に買うことにします(苦笑)。
0

2017/3/15

ようやく定番を制覇!(和なり@大甕)  食:ラーメン(その他地域)
茨城出張も始まってからもう半年。

常磐線大甕駅すぐ近くの「和なり」も月1の常連になりましたw。

前回は限定メニューの「牛ソバ」を頂いたので、今回は満を持して定番メニューの「中華ソバ」を頂くことに。
着丼です!
クリックすると元のサイズで表示します


スープは魚介ベースの清湯系。
クリックすると元のサイズで表示します
柔らかめの昔懐かしい感じです。

麺は他のラーメンと共通のようですね。
クリックすると元のサイズで表示します
細目の歯切れの良いストレート。
このスープとの相性も良いと思います。

チャーシューは柔らかく煮揚げた厚切りのバラチャーシュー。
クリックすると元のサイズで表示します

カイワレと白ネギが柔らかめの魚介風味にアクセントを与えてくれます。
クリックすると元のサイズで表示します
茹でもやしは栄養バランス上あってほしいのですが、このあっさり目のスープだと少し味を薄く感じさせるように思えるのは、前回の「牛ソバ」と一緒ですね。

そして、適度な歯ごたえのあるメンマ。
クリックすると元のサイズで表示します

このラーメンもシンプルで要所を抑えた美味しいラーメンだと思いました。
鶏と魚介のWスープを活かして、鶏+魚介、鶏のみ、魚介のみといずれもレベルが高く楽しめるお店ですね。
あと「まぜソバ」や「汁なし坦々」を残していますが、次回以降気が向いたらですかね・・・。

3月は4食目で、2017年通算17食(14すすり3つけ)になりました。

そして、2010年からの通算897食、1,000食まで残103食!
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ