私のカウンセリングルーム(ACの回復、強迫性障害、親子関係、家庭問題、人間関係の相談にのっています) このプログでは毒母に育てられ、強迫性障害、アダルトチルドレンに苦しんだ体験、毒母は、一生毒母と言う現在の日々、そして(強迫性障害、アダルトチルドレン)克服のヒントを綴っています。

 

毒親が強いてきた結果   毒親・ACカウンセリング

「カウンセラー以前に人間として、大切な事をしろ」

私が、ある親族から浴びさせられた言葉です。

¨人間としてあたり前の事も出来ないお前が、カウンセラーを名乗るな¨
¨カウンセラーをするのは、人間として大切な行動が出来てからにしろ¨


こう言う意味合いを込められて発しられた言葉です。

人間として大切な事
人間としてあたり前な事

とは、「実の親に対する態度」を表しているわけですが、

このブログを読んでくださるみなさんなら、きっと分って下さる事ですよね?

毒親が、毒家庭が 強いてきた結果が、ここにあることを・・・。

子供として当たり前の環境が当たり前にあった人には、想像もできない世界があった事を、幸せな家庭に育った人には、永遠に理解される事は、ないのでしょうね。

こんな誰にも理解されない苦しみを背負っている人たちの味方でいたい、私は、そんな思いでカウンセラーの活動を続けています。

冒頭で書いた「カウンセラー以前に・・・」ですが、


傍から見ると「カウンセラー以前に」と見られてしまう、親子関係だからこそ、

私は、カウンセラーでいていいんだと思っています。


☆現在はカウンセラーとして、さまざまな相談にのっています。
 
ななみのカウンセリングルーム(クリック!!)

ここで綴っていく内容は、すでに下記の↓ブログ


アダルトチルドレンからの回復ブログ

強迫性障害克服体験記ブログ

兄の家庭内暴力、母からの支配、虐待等の私の人生記録ブログ

にも書いていますので、合わせて読んでみてくださいね。

ブログランキングに参加しています。ポチっと協力していただけたら大変ありがたいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ