少しずつ春に向かって  日記

 温かくなるのが遅い方だね。今年は

 娘の大学の卒業式には桜が満開だったとか・・・そういう過去のあれこれを想い出すと、今年は確かにまだまだ寒い。

 ソメイヨシノのつぼみも固い。

 それでも、今日、お街まで30分歩くと、さすがにホカホカしてきて、その足で店に買い物に入ると暖房が暑くて気持ち悪い。

 最近、何度か伝馬町付近を歩いたけれど、いつも、あの「乃が美」とかいうパン屋の前に長蛇の列が出来ている。

 一度買ってみて懲りたよ。

 あーいう、生クリーム臭い、べちゃべちゃのねっとりパンはダメ。嫌い。まずい。

 サクサク、あるいは噛みごたえがある、小麦粉と塩の味わいがして、ほんのり、酵母の酸味。

 まあ、フランスパンとかドイツパン系が好きだからね。

 私が作るワイン酵母パンが一番美味しいんだぞって言いたいけれど、なんせなんちゃってグルテンフリーを続けているんで、残念ながら最近は思いっきりは食べてない。

 時々、相棒のために作って少しは味見している程度。

 今日は書店へ。

 本はなるべく買わずに図書館で借りようと思っているけれど、多分、これは図書館にははいらないかもなあっていう新刊本でいくつか読みたい本があったんで購入。

 まあ、見えない世界の怪しい系です(笑)

 来週の水・木は友人と関東方面の旅行です。

 あちこちで桜が咲いているといいなあ。
 

 

 

 
 
0

まずは一勝  日記

 母校が選抜甲子園に出ている。

 一回戦、まずは一勝。おめでとう。

 インターネット配信しているんだね。

 毎日新聞だから?かな。夏の朝日はやってないような気がする。

 最近はネットでけっこう間に合うね。

 昨日の国会(籠池さんの証人喚問)もテレビのない我が家ではラジオでスタンバイ。

 一応、ネット配信確認してみようかあってやってみると、ちゃんと、衆議院や参議院のHPで配信しているんだね。

 午前中はそちらの視聴で盛り上がる我が家でした。

 午後はそれぞれ用事。そして夜になって何度も何度もニュースをね。

 相棒なんか、ムキになっちゃってさ。録画動画をアップしてくれているFacebookページをあちこち何度もみて、やることが滞るとか言っちゃって。

 どうなることやら。

 なんかもう、バカバカしくてどうでもよくなった。

 やったのやらないの、言ったの言わないの・・・嘘つきっこしていて、なんか、肝心なところが??だね。

 さて、甲子園ですが、決勝ともなれば、お尻に火がつくこともないとはいえませんが、春の甲子園は風が冷たいしね。

 けっこう予定もいろいろと入っているから、多分、現地応援ってことにはならないと思うな。

 ともかく、がんばれ〜〜!
0

今日も映画一本  日記

 今週は映画の週かな。もう一本みたいのがあるんだな。明日も行っちゃおうかな。

 ドタバタ、ハチャメチャ、あり得ないの連続。

 でも作り手の手作り感があって、伝えたいことがあって、いいじゃん!

 それにしてもアカハナグマの動きが凄すぎる!

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
0

マイマイ舞子と千年の魔法  日記

 いやー参りますねえ。

 アニメーションの世界もいいなあ。

 こちらに詳しく書きました。➡どうぞ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

老いの入舞い  日記

 松井今朝子さんの時代小説。

 たまに読んで行こうと思います。

 ちょっと凝りすぎっていう感じもしなくはなかったかな。

 面白かったです。

 クリックすると元のサイズで表示します
0

一日たっぷりと。  

朝イチ、春分の日の太陽をみて。

午前には障害を持つ方の施設にリコーダーを演奏しに。

祝日に開催しやすいということで、一年に3回(春分の日、海の日、勤労者感謝の日)に訪問することが定番になりつつあります。

それぞれの方法で楽しんでくれる素敵な観客です。

そのリコーダーメンバーで焼津まで手打ち蕎麦を食べに。

午後はメンバーの中の一番の仲良しさんと、陶器店、喫茶店、日帰り温泉と楽しんでもう一度昼のお蕎麦屋さんへ行って、イベント参加。

ろう者の方が作られた映画をみました。

全くのサイレント映画。耳栓まで分けられて、音のない世界。

出てる方もろう者

彼らの感じる『音楽』を表現したものでした。

このお蕎麦屋さん、なかなか面白いお店。

来月にはかの有名な(一部のひとにかな?)うさと展が開かれます。

私の中ではうさと展が開かれる店っていうのは自然派、スピ系、問題意識が高いー等々のお墨つきをもらったっていう感じですけどね。

「うさらー」にはなれないな。ちょっと無職には手が出ないお値段。

うさとの服をデザインしているさとううさぶろうさんも相当に神懸かりな不思議な方らしいなあ。今度、本を読んで見ようと思っています。

たっぷり遊んだ楽しい春分の日でした。




クリックすると元のサイズで表示します
0

今朝の太陽  日記

 10日ぶりにたっぷり浴びて来た。6時6分くらいかな、山から顔出したのは。

 1月の終わりごろに比べてほぼ1時間早くなっているね。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
0

春分の日を前にして  

 ずいぶん前から月の満ち欠けが自分の体調や生活にけっこう影響があることは感じていました。

 まあ、女性だからね。それなりに「月々」ってやつで生きて来たわけよね。

 でも、最近は地球や太陽や星や宇宙に浮かんでいるもの同士がいろいろに関連し合っていて、それが私達の生活にとても影響しているっていうことをとても当たり前に思うようになりました。

 ちなみに春分の日っていうのは「宇宙元日」と言うそうで、明後日の20日は宇宙的での2017年の始まりだそうです。

 古いエネルギーを一掃し、浄化し、新しいエネルギーにチェンジしていく・・・

 先日のクリスタルボウルの演奏者の方も、

 自分の気持ちの中の手放してしまいたいことを思いっきり正直に紙に書いて、

 それをびりびりに破いてゴミ箱にいれるとか、燃やして水に流しちゃうとか、

 そういうことを春分の日までにやっておくといいよ、何度もやっていいから・・・・って

 仰っていましたね。

 感じる人はもうすでに春分の日に向かってエネルギーが高まってきていることを感じているそうです。

 そういうチカラは持っていませんけれど、

 でも、こういうことを気にして毎日を過ごすってけっこうイベントが多くて面白いんですよね。

 新月だ、満月だ、春分だ、なんのかんのって。

 ひろ〜い、ひろ〜い宇宙の中にチビっと生きている自分の命の奇跡、尊さ、

 私の命も宇宙の一部じゃん!みたいなことがうれしい。

 そしてその命を慈しむ、愛おしむ、っていう気持ちも。

 どうも、どんどん、おバカちゃんになっていきますけれど、それを楽しんでいる今日この頃です。
0

あー情け無い  

森友学園の件はあまりにも情け無い。

国有地の払い下げの金額
教育勅語のこと
幼稚園教育の実態
あちこちに内容の違う書類が届けられていたこと
政治家の関与、などなど・・・・

どれもこれもきちんと論じることのできる力はないけれど、

ひとこと言わせてもらうなら、

教育者なんでしょ。
その教育は素晴らしいと共感してたんでしょ、安倍ちゃんと奥さんは。

どっちか嘘ついてる????

そんなこと許されるんかなあ。

教育勅語の是非はここでは触れないけれど少なくとも嘘ついていいって言ってないよね。

インチキしていいって言ってないよね。

幼稚園の子供たちに恥ずかしくないんかい。

テレビはみないからあんまり映像に触れないけれど、

たまにネットの動画ニュースなんかみてもさ、あー徳のある方だなあ、品のある方だなあと思える人が映んないんだよねエ。

防衛大臣もしかり。

あー日本は大丈夫かなあ。

あー情け無い!








0

なんぶの湯でのんびり  

 下部温泉ではなく、内船の「なんぶの湯」という日帰り温泉でのんびりしてきた。

 広々したお風呂。露天風呂、サウナもある。

 食堂もあるし、のんびりできるね。お年寄りがたくさんいたよ。

 我々もその部類なのか!!!

 身延山、久遠寺の写真をアップしておきましょう。


 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
0

久しぶりにロングお散歩  

昨年末、富士川の河口から川沿いに遡り、山梨県の十島まで歩いた。

今日はその続き。

電車で十島まで。いざ出発!

52号線や10号線を歩いて身延まで。

身延駅からバスに乗って久遠寺参拝。

久遠寺の男坂の石段にビックリ??

駅に戻って駅近くのビジネスホテル泊。

スマホの充電をちゃんとせずにきたので写真はほとんどとらなかった。

20キロくらい歩いたかな。

相棒が風邪気味みたい。明日は歩かず電車で下部温泉に行こうかなあ?


クリックすると元のサイズで表示します
0

正岡子規 ドナルド・キーン  

 自称、ドナルド・キーン先生の弟子は3週間ほどかけてぼちぼちとこの御本を読み終えたのであります。

 若くして結核に倒れ、病床で激痛と戦いながら・・気位が高く人を評することに厳しく・・俳句、短歌等の改革をした人・・・程度にしか子規について知らなかったが・・・

 これを読んだ後でも、同じ程度のことしか子規について語れない。

 たくさんの子規についての情報は文字として私の目には触れたが、それほどの印象が残らなかったのは、子規の人となりに共感できなかったからかもしれない。

 と言うよりも・・・

 後半の病床での日記などを扱った章には人となりを察することのできる記述があるが、主に、子規さんの短歌、俳句、漢詩等に関する考えをどのように発表してきたかという芸術論的な記述が多い御本だったので、私のようなものにはちょっと難しかった。

 
 それにしても脊椎カリエス・・・相当に苦しい、生きている心地のしない、死んだ方がましだと思えるような痛みだったんだろうなあ。

 それでも、死の間際まで新聞に連載している。

 精神力の塊だけで生きている様子が痛ましい。 


 クリックすると元のサイズで表示します
0

師父の遺言  日記

 面白かったです。

 こちらに書きました。どうぞ→

クリックすると元のサイズで表示します
0

クリスタルボウルに癒されて  日記

今日はクリスタルボウルの演奏を聴きに行きました。

聴くといってもいわゆるホールでコンサートを聴くというのではなく、クリスタルボウルの周りにみんなで(9人いたかな)寝て、音や波動に癒されてリラックスして眠っちゃって〜〜みたいな会です。

クリックすると元のサイズで表示します


写真のように7つのクリスタルボウル。

チャクラと対応しているそうです。

それぞれに行動とか愛、コミュニケーションなど対応する得いな分野があるようで、そのボウルの近くに関係する自分の持ち物を置いて波動を浴びさせました。

例えば第一チャクラは写真の右上のボウルでそれは行動に関係しているから、メモ帳、時計、名刺入れなどを置いて置くみたいな感じです。

参加された方達は御常連さんが殆どでみなさんさっさとされていました。

第七チャクラのボウルは金運と関係があるそうで空っぽにしたお財布を置きました。

さて、結果はいかに❣️

宇宙銀行から入金があるといいですね。

とても気持ちのよい時間でした。

みなさんの様に神様が感じられたり色や光の世界がらみえたりはしなかったけれど、
いくつかのチャクラから音が身体に入っていくぞという感じは確かにしましたね。

ちょっとクセになりそうな感覚でした。

相変わらず、聞いて見たい、やってみたい、逢ってみたい〜〜などの「ーみたい」を中心にした毎日です。

「こんな生活していてえーのやろか」という後ろめたさみたいなものは100パーセント手放しましょう。

満月の今日の日に自分の中のいらないものを手放すといいそうです。

ちなみに宣伝。

今日の演奏者は原万由未さんという方です。
0

ライアーレッスン横浜の巻  

2ヶ月に一度、静岡に来て下さるライアーの先生の地元、横浜にレッスンに。

2ヶ月に一度じゃあ、なかなか先に進まない感じでもどかしかったからね。

鈍行電車でゆっくり本を読みながら昼過ぎに横浜のちょっと先の鶴見に到着。

区民会館の音楽練習室で防音バッチリのよいお部屋。

ライアーはまだ教える→←教わるっていう関係がきちんとできている楽器ではない。

教則本もピアノみたいに順に難易度が上がっていくようなバイエルとかツェルニーみたいなものはない。

だからレッスンは宿題性ではない。

前半、先生から提案される基本練習をして、後半は何か曲やってきましたかあ?

みたいなゆるさ。

その曲も合格、あがり、ハイ次の曲やりましょう〜〜みたいなレッスンではなく、

気が付いたことをアドバイスして下さり、練習方法などを教えて下さる。

「自分で編曲してやってみるといいよ」

と、言われ

「楽譜通り演奏するということでしか音楽をしてこないので、苦手かな」

と答えたら

「すぐ慣れるわよ」

とのこと。

何ごともチャレンジだよね。

ライアーに出会ってから今までの音楽に関する私の思い込みを変えるようなことがいろいろあった。

ついでだね。

何だかあまり考えもせず、楽器まで買ってやり出しちゃったんだから、

見たことのないものが見えてくるかもしれないしね。

ここ数日、実のところ、迷いもあった。

ライアー続けることを自分は本当に望んでいるのかなあって。

でも、頑張るぞ、エイエイオー型ではなく、ゆる〜〜く、でもちょっぴりのチャレンジ精神を持ってやってみようと気持ちを新たにした横浜レッスンでした。

へヘヘ、せっかくですので、一泊して、明日はクリスタルボールのコンサートへ。

そして娘と会う予定です。
0




AutoPage最新お知らせ