赤坂剛史 驚異のマラソン上達法 口コミ 効果  マラソン練習法


マラソンを短時間に、どんなに長い距離でも、
楽に走り続けることができるようになる方法


⇒その秘密はココで公開中



今や、エコブーム、健康ブーム、マラソンブームです。
皇居の周りは、絶好のマラソンコースで
週末ともなるとマラソンランナーでちょっとした賑わい。

そんな趣味の一環で気軽に始める人もいれば
東京マラソンやホノルルマラソン、もっと過酷なマラソンに
挑戦したいという方も沢山いますね。

マラソンは、山登り同様、奥の深いスポーツです。



ただ、誰でもメジャーな大会に出られるわけでもないし
出るからには完走したいと思いますよね。

だから、
マラソンを短時間に、どんなに長い距離でも、
楽に走り続けることができるようになる方法はないのかなぁ?
って思ったことないですか?




⇒マラソンを楽に走り続ける方法はコチラ




トライアスロンのような過酷な競技でのマラソンは
相当な耐力を要します。

一般的には、100キロを完走するためには1年以上かかると言われています。

同じコースでの練習、しかも変化のない同じようなランニングばっかり。

それでは、マラソンを走る前に飽きてしまいますよね。



さらに子供の頃に嫌々走った持久走の記憶もあって、
ただ足だけを動かして時間が過ぎていくのを我慢しながら
ゴールだけを目指すような走り方では、
走ることがとてもつまらないし、すぐに飽きてしまうかもしれません。

でも、あるテクニックを使えば、楽しみながら長い距離を走ることができます。


実は、どんなに長い距離でも走れるようになるには、
3つの要素を体得すれば いいのです。


超長距離を走っているランナーには共通のことがあるんです。
それを3つの要素として、次のように大きく分けるとで簡単に説明できます。


●要素1:心のパート

●要素2:技のパート
     
●要素3:体のパート
     



⇒具体的な3つの要素はココクリック







夏目雅浩 マッスル・イングリッシュ・プログラム 内容 効果

降圧剤の副作用からサヨナラ!高血圧改善プログラム

首痛・肩こり 中川式治療法 中川卓爾 内容






0

 

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ