新刊:空の虹色ハンドブック  空&宇宙

クリックすると元のサイズで表示します


 空(大気中)に現れる光の現象…虹、ハロ、光環、アークなどを紹介・解説した、待望の書籍が出ます!!


水滴と氷晶がつくりだす 空の虹色ハンドブック
 【日本初】の大気光象のハンディ図鑑!

 空に弧を描く虹や大きな光の環、鮮やかな雲の色彩は、
太陽の光が大気中の水や氷の粒にあたることによって生じる大気光学現象。
 本書はそれらの現象を紹介した、日本ではじめてのハンディ図鑑。
 現象が起こる季節や時間、現象がおきる原因などもわかりやすく解説。
 池田圭一・服部貴昭 著
 新書版 88ページ
 文一総合出版
 2013年7月中旬発売予定、予約受付中。(当初6月上旬でしたが、延期)
 1260円(税込み)


クリックすると元のサイズで表示します

 とりあえず、先行情報!!
 両画像の使用については、ご快諾頂きました。m(_ _)m


【告知】『空の虹色ハンドブック』、6月初旬発売予定
 幻日さんのブログ記事です。
 本書製作にあたっての、裏話を拝見することが出来ます。
 幻日さんご自身、沢山の、そして珍しい大気光象現象の撮影をされていますが、日本全国の空ミスト(?)のご協力で作られる書籍なのですね。
 日本の空で起こっている現象を繋ぐ…いいなぁ!
 

 本書については企画段階から色々お話を伺っていたので、とても楽しみです!o(≧▽≦)o
 出来れば写真提供でご協力出来たら至上の喜び…だったのですが、本書掲載の画像は「日本国内撮影」限定。
 私が撮影したムーンボウ(月虹)はハワイだし、大規模なハロやアークなどの大気光象もアラスカで撮影したものばかり…。(涙)
 国内でもマメに、そして注意深く空を見上げて、しっかり撮影しないとダメですね。(^^ゞ
 本書でもっと勉強して、頑張ります!
 
ようやくご案内できるようになりました! 6月初旬発売です ... on Twitpic
もうひとつのフライヤー

あおぞら☆めいと
 本書の監修をされている岩槻秀明さんこと、わぴちゃんのサイトです。
 大気光象現象はもちろん空や気象、自然についての解説や沢山の写真を拝見することが出来ます。




   
1
タグ:  書籍 大気光象



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ