合衆国の片隅で 旧館

アメリカ中西部で暮らしています。2頭のコリー(クッキー、Hope)の他、迷い犬や里親待ち犬の保護ボランティアに参加し、犬まみれの日々。バレエのレッスンピアニストを目指して奮闘中。

 

2006年2月15日、容量限界のため 新館 へ引っ越しました。
旧館も引き続き営業中♪


管理人【TAMA】のプロフィール:ピアノ歴数十年、自動車運転歴二十年、バイク歴凍結中、バレエ歴十数年、保存食・お菓子作り歴十数年、子育て歴十数年、ネット歴十数年。そしていつまでも孵らない日本語教師のタマゴ。好きな作家は村上春樹・林望・島田ゆか・今市子。音楽はショパンとチャイコフスキーとアンドリュー・ロイド・ウェバー。運動はキライです。
ニンゲンの家族は自転車マニア歴30年のオット、フレッシュマン(9年生)の娘1号ブー、8年生・水泳娘のフー、そして6年生の息子ウー(別名「れ」)の計5人。


目次(月別タイトル一覧)のページはコチラから  

   
 
各ページからトップページへ戻るにはタイトルの「合衆国の片隅で」をクリックしてください。     

お知らせ♪


人気ブログランキング
↓↓↓↓↓

1日1回どらどら♪してくださるとうれしいです。


メールこちらから
近頃サーバーの不調で(?)メールの不達があるようです。もし私にメールを下さったのに返事がない方がいらっしゃったらコメントでお知らせ頂けると幸いです。

当ブログの注意事項はコチラにあります。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2017年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

拍手ランキング

1位 トウシューズを加工する
1拍手
3/6〜3/13までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
★ドド子さん、
そうか、カタカナ語という言い方をすればまとめやすいんですね。
>>外国語とは違うけれど、それで日本で定着しちゃったカタカナ語

って全部そうじゃないのかなあ。カタカナと英語とはやっぱり元々別のモノだから、便宜的に近い書き表し方…というあたりで納めるしかないかと。もちろん「カフィ」だってやっぱり英語ネイティブに言わせれば「全然違う」んだろうし。だからそんな中で「トウは間違いでトーが正しい」というのは五十歩百歩というか、そんな気がしちゃいますね。

…日々カタカナ語と自分のカタカナ発音には泣かされているのだーっ!(涙)あと「スマート」とか「ナイーブ」とかの、英語の意味と全然違っちゃってる言葉にもずいぶん泣かされましたーっ!

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:ドド子
ああ、そうか、カタカナ語だと思ってしまえばいいんですね。なーるほど。非常に納得(^^)。ありがとう>TAMAさん。

もとの外国語とは違うけれど、それで日本で定着しちゃったカタカナ語って、ほかにもたくさんありますよね。
ただ、「カフィ」(だっけ?)と「コーヒー」だとか、うーん、例が浮かばないけど、そういう、もとの語とはかなり変わっちゃったカタカナ語あるでしょ、外国人に言ったら「なにそれ?」となるような完全に日本語になっちゃってるカタカナ語、そういうのは、もうそういうもんだと思ってぜんぜん気にならないけど、この「トウ」のようなのって、それ単体では日本語の中ではほとんど使わない言葉だから日本語になりきれてなくて、中途半端で、あのurlで指摘してた人のように英語のわかる(少なくとも私などより)人には、気になってしかたないんでしょうね。

ああ、おかげですっきりしました。ありがとう(^^)。


それから、バレエ界ではそれを「トウシューズ」と表記することにしているんですね。そかそか。
投稿者:TAMA
(続きです)
そもそも外国語を完璧にカタカナで表現するなんてことは【絶対に】できっこないので、ある一定のルールに従って発音を再現したら(ここまでは「トー」「トウ」あるいは「トゥ」などいろいろになりうると思います。)、あとは表記を統一する必要があるわけだけど、バレエ界ではそれを「トウシューズ」と表記することにしているわけです。
そうでないと、バレエだってバレーが【正しい】ことになってしまうわけで、そうすると日本語内ではバレーボールとの区別が付かないので便宜的に「バレエ」って呼ぶことが暗黙の了解になっているわけですよね。
実際に「トゥシューズ」は私もあまり気持ちが良くないし、よく書き込みで指摘されている人もいます。でも少なくとも「トウシューズ」は「トーシューズ」よりは日本語の外来語として定着している=間違いとは言えないと思いまーす!

ボーリングとボウリングだって、まあ、とりあえず日本語審議会か何かの権威が「こっちが競技でこっちが穴掘り」とか何かとりあえず統一することにしているだけで、何が何でもどっちかが正解でどっちかが間違いってことはない!

…というのが私の意見でございまする。

…とエラソウに語ってみたけど「間違い」だったりして(笑)。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
あれ?できた。…じゃ、もう一度挑戦

★ドド子さん、
なぁんだ、日本語の表記の問題ですね。コメントはいつでも歓迎ですよーん。
しかし!この参考URLの方は、「間違っている」とまでは私は言いませんが(他の方には言われているようですが(^^;))ちょっと着眼点がずれているような気がしますです。この方はたぶん、「トゥ」と書く表記を"to"や"two"と厳密に定義していらっしゃるのでしょうが、toだってトゥなんて文字では表せないはずです。ta-chi-tsu-te-toの発音とタチツテトの発音自体が違うものだし。


http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★ドド子さん、
長いお返事を書いたのに「管理者制限」とやらに引っかかって投稿できません。
…ここの管理者って私じゃなかったっけか(^^;)

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:ドド子
あ、「ゥ」でなくて「ウ」ならいいのかな?
うーむ、わからん(^^;)。

http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/gaigo004.html
投稿者:ドド子
4か月も前の日記にコメントで恐縮です。
「トウシューズ」という表記は誤りのようですが、いかがで
しょうか?
(参考文献をURLに入れときます)

http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/gaigo004.html
投稿者:TAMA
★ORANGEさん、
本当にデビューするのかどうか…3度目の正直になれば良いのですが、まだわかりません。右足首が自分で思っていたよりも弱いようなので、ちょっと厳しいかな?とも思っています。
でもポイントシューズを履くことで、今までいかに「ずる」していたかがよおぉーーくわかりました。がんばります!

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:ORANGE
ポアントデビューおめでとうございます。これからますますバレエが楽しくなりますね〜初々しくて羨ましく感じます。また遊びに来ますね。

http://blogs.yahoo.co.jp/jsxqj360
投稿者:TAMA
★キッチンダンサーさん、
ようこそいらっしゃいました!
このあたりは日本との時差、現在14時間です。(4月からサマータイムで13時間になります)
娘は不器用な母を見ていられないんでしょうね。ポイントワークでは完全に自分の方が先輩ですから。
それにしても大人から始めて舞台で白鳥を踊られるようになるなんて素晴らしいですね。こちらでは大人にそういう機会はあまり与えられません。最近、ちょっと先生が盛り上がっているようですが、いかんせん人数も少なく…。

子どもの頃に習っていたのは私もモダンバレエなのですが、ひどい教室で実は正しいことは何も教わっていませんでした。だからほとんど大人から始めたようなものなんです。
でもはまりますよねえ。他の習い事に比べて進歩にものすごく時間がかかるものですが、なんでこんなに苦しくて痛いことが好きなんでしょうね?不思議です。私もまた遊びに行きますね。


http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ