合衆国の片隅で 旧館

アメリカ中西部で暮らしています。2頭のコリー(クッキー、Hope)の他、迷い犬や里親待ち犬の保護ボランティアに参加し、犬まみれの日々。バレエのレッスンピアニストを目指して奮闘中。

 

2006年2月15日、容量限界のため 新館 へ引っ越しました。
旧館も引き続き営業中♪


管理人【TAMA】のプロフィール:ピアノ歴数十年、自動車運転歴二十年、バイク歴凍結中、バレエ歴十数年、保存食・お菓子作り歴十数年、子育て歴十数年、ネット歴十数年。そしていつまでも孵らない日本語教師のタマゴ。好きな作家は村上春樹・林望・島田ゆか・今市子。音楽はショパンとチャイコフスキーとアンドリュー・ロイド・ウェバー。運動はキライです。
ニンゲンの家族は自転車マニア歴30年のオット、フレッシュマン(9年生)の娘1号ブー、8年生・水泳娘のフー、そして6年生の息子ウー(別名「れ」)の計5人。


目次(月別タイトル一覧)のページはコチラから  

   
 
各ページからトップページへ戻るにはタイトルの「合衆国の片隅で」をクリックしてください。     

お知らせ♪


人気ブログランキング
↓↓↓↓↓

1日1回どらどら♪してくださるとうれしいです。


メールこちらから
近頃サーバーの不調で(?)メールの不達があるようです。もし私にメールを下さったのに返事がない方がいらっしゃったらコメントでお知らせ頂けると幸いです。

当ブログの注意事項はコチラにあります。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拍手ランキング

1位 ベーコンの作り方
1拍手
6/12〜6/19までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
>店員代理さん
え?そうだっけ?<コメント
それは大変失礼をばいたしました。
わかってるってば!「話せる」ペラペラと薄いペラペラとをかけたんでしょ!ま、その手のジョークをかましたつもりで相手に伝わらないほど虚しいことはないのでお互い気を付けましょう。

判決文がわけわからんのは私の読解力が足りないのだといつも思ってましたがそうでもないのかもねぇ。


http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:店員代理
TAMAさん、コメントはこのブログがオープンしたときに一番乗りでやりましたよぉ。

「英語(の知識は)ぺらぺら(と薄い)です。」といつも言ってます。これはいい加減な性格でないと勤まらないかも。日本語も省略すれば、意味が逆になってしまうわけね。

前に中央公論で読んだのだけど、日本の裁判の判決文。もう意味不明で理論が滅茶苦茶。日本語になっていない。あれには唖然としてしまいました。三権のうちの一つがあの低レベルの日本語文章能力なので、恐ろしい限りです。といっても三権のもうひとつの国会の議論の仕方もひどいけどね。あれなら小学校の学級会の議論の方が数段まし・・・野次は多いし。

http://www.tjuringa.jp
投稿者:TAMA
>店員代理さん、
…ってDr.Kにコメントもらうのって初めてじゃない!?うれしいよ〜ん。
しかし、私は「英語ペラペラ」っていうのはアナタみたいなのを言うのだとずっと思っていたよ。(まじで)
ま、日本語は問題あるかもだが(爆)。
…とホメて落として忙しいよ、私は。

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:店員代理
TAMAさん、

「英語ぺらぺら?」と僕もよく聞かれます。オーストラリアに6年も住んで研究しているのなら、「もー英語ぺらぺらでしょう?うらやましいですなぁ」となんど聞かれたことか・・・実は半分以上、はったりでやっています。

でも、それらの会話に答えるときは、「いやぁ〜、まあ、英語(の知識は)ぺらぺらですけどぉ、日本語が怪しくなってしまいますね。」と言っています。

そのときのリアクションは、決まって「そうですね、KAZUさんの日本語、ちょっとおかしくなってますね」というもの。ち、ちがうっ、僕の日本語は昔から変わってないっつーの(TT)。

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/300.html
投稿者:TAMA
>TAG2さん、
ブリティッシュが外国語を勉強しないのとアメリカ人がしないのとは同じなんですかねー。
アメリカ人はフランス語に憧れてる人が多いらしいけど、最近はスペイン語を勉強する方が現実的みたいです。…って全然返信になってないですな。

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:TAG2
「イギリス人は母国以外でも英語が通じることが多いから、なかなか外国語を勉強しない」というネタでクリスティが短編を書いてますな。
投稿者:TAMA
>黒山羊さん
申し訳ないのですが、このissueについては十数年前から個人的に掘り下げて考え続けています。「走りながら考えます」というのとは違うのですが、臨機応変でいたいとは思っています。

ただ、あのときのことを「覚えていない」のは私が「何と(その場で)お答えしたのか」について(つまりどうやって逃げたのか)であって、考えがなかったというワケではありません(笑)。

あのご質問は直接的というよりも二者択一でしたよね?どちらでもない、という以外に言い様がありましょうか、ということです。私はこの件について自分の意見を押しつける気もないし、黒山羊さんを論破するつもりもないのです。スミマセンm(__)m。


http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:虹のパパ黒山羊
いやぁ、覚えておられましたか・・・。
というのも、実は私自身 答えを見つけだせない問題でしたので、
すでに移住を済ませた(しかも子供さんも大きい)TAMAさんたちは
既に「何らかの方針を持って行動を起こした」のかと思い
まず開口一番そのことを聴きたかったのでありました。

--
で、個人の「文化的背景・思考の基礎」と「現有する国籍」は全く別物
ですが、現実に生活するとなると、その集団に合わせて
曲げるところは曲げなくちゃいけない(現実論)
「そういった場合、どちらを選択するつもりなのでしょうか?」
といった内容のつもりだったのですが、まぁ言葉足らずですね。

現状は『走りながら考えます』という事でしょうか。

というわけで、ちょっと掘り下げて見たい話題ですので、
場所を変えて、おつきあい願えたら幸いです。
(トラックバックとか言うやつに挑戦してみます)
この週末にでも思考を巡らせてみますね。
投稿者:TAMA
★いつになくたくさんのコメントが着いて嬉しい限
りです。ありがとうございます★

>TAG2さん
「えっちさん」には声を出して笑ってしまいまし
た。呼ばれた方はたまらない…(どことは言わない
どこかで似たような話を読んだことがあるけど、ま
あ、ちょっと状況が違いますわね>どなたか)
「お神酒」は今度しりとりゲームの時にでも使わせ
ていただきます。

>黒山羊さん、
いやー、あの時のことはよおく覚えております。…
とは言っても自分がなんと答えたのかは覚えていな
い。ちょっと唐突でしたね。お互いに相手がどこま
でその問題について深く考えているのかもわからな
い状態でしたし。

まあ私は人間のアイデンティティと国籍を「切って
も切れない関係」とは考えていませんので、そのど
ちらでもありません」というのが現在の時点での答
えかなぁ。

実は私が「外国語が母語の思考力を超えることはな
いだろう」という結論に自力で至ったのは12歳の時
です。(えへへ、ちょっと自慢)そしてその後「だ
から外国語をあくせく勉強しても母語のように操れ
るようにはならないだろう→勉強しても無駄だな」
という結論に達したのは若気の至り以外の何もので
もありません。(あ〜あ、悟りの方向が間違ってた
なら)

>africaさん、
あらら、わかりにくかったですか。ちょっと色でも
つけてみましょうかね。御指摘ありがとうございま
した。
イギリス人もですか!でも彼等ってそういう風に自
分達を皮肉ってジョークにしたりしなさそうな気が
しますが…これって偏見?


http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:TAMA
>sushiさん、
言葉は「手段」であって「目的」じゃないってこ
と、よく聞く言葉なんだけどあまり浸透していない
ですよね<日本
言葉がコミュニケーションに必要な「ツール」なん
だと気付くのが第一段階ですね。
ところでお連れ合い様は日本語を話されるのです
か!?しかし何故に「たまねぎ」!?そして結局はネ
コっぽい名前に(しかも日本ネコ)ちゃんと落ち着
く辺りがお見事です。

>結さん
>>TAMAさんがKYOさんのブログで見つけてく
ださった私のコメントにある「マリさんのブログへ
のコメント」
うわーん、何度読んでもわからないよぉ<私のばか
とにかく解決してよかったです。しかし、そのタイ
ムスタンプって…結さん、お仕事中では???

>Q母さん、
こっちに来てまず心の支えになってくれたのはバレ
エのクラスで一緒だった香港出身のクラスメートな
のだけど、すごく素敵で頭のきれる人だった。大学
からこちらに来ていて英語はたぶん完璧…。その彼
女が言うには「生まれ育った言葉は中国語、だけど
もともと自分は理系だから真剣に深いことを考える
ときは言語を使わずに強いて言えば記号とか数字の
ようなモノで考えている気がする」んだって!

数学の問題を解く時だけは(そういう系統のお仕
事)中国語が優勢なんだそうです。まあ、香港はも
ともとバイカルチャーだから事情が違うのかもしれ
ませんが…。

うちの場合はそれとは大分レベルの違う話だけど
(とほほ)少なくとも私が責任持って教えられる言
語は日本語以外にありませんし、家の中で英語に統
一したところでそのレベルはたかが知れています…
だから迷う余地がなくてよかったなー。

KYOさんも(トラバ先)おっしゃっている通り、日
本に住んで日本語だけを話していても日本語が不自
由な人はいっぱいいるのも事実だしね。

ああ、何が言いたいのかわからなくなってきた…。


http://sky.ap.teacup.com/loveland/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ