www.life-is-journey.comのWeb日記はtcup.comのブログを利用することにしました。外出先や旅行先からも更新できるようにしました。(ホームページも今後更新していきます!) 携帯用ホームページはこちらをクリックしてください。

 

謹賀新年 平成24年(2012年)  Web日記
あけましておめでとうございます。クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/5/16

山歩き@棒ノ折山  山歩き
以前から関心のあった棒ノ折山(東京・埼玉)に登ってみました。

標高969m。山頂に到着したのはちょうど正午ごろ。
たくさんの登山者がいましたが、人が少ない場所と思っていたので少々驚き。
クリックすると元のサイズで表示します

山頂からの眺め。天気も良くて登山日和。
クリックすると元のサイズで表示します

岩茸石山から見る、棒ノ折山から尾根。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/5/15

台湾旅行(その3)  逃亡旅行記
礁渓(しょうけい)温泉から朝8時に高速バスに乗って、台北に向かいました。
途中、雪山トンネル(全長12.9km)を通りました。バスの中でのビデオではトンネル内の非常時の対応についてのビデオが放映されていました。

復興南路の科技大学大楼站でバスを下車して、近くを歩いていたら「四海豆しょう大王」という店があったので入ってみました。肉まんと小龍包を食べてましたが美味。こういう美味しい庶民的な店を見つけた時は嬉しくなります。
クリックすると元のサイズで表示します

松山空港に向かう為、台北捷運(台北メトロ)に乗車。
乗った路線は高架だった為、道路の様子が一望できました。
何度来ても、バイクの数が多いことに驚き。
クリックすると元のサイズで表示します

空港で荷物を一時預けた後、忠烈祠に初めて行ってみました。
台湾空軍の衛兵の交代セレモニーをちょうど実施中でした。
衛兵の動きはキビキビとして、見ていて気持ちがいい。
クリックすると元のサイズで表示します

日本人は衛兵や儀仗兵を普段に目にすることがないですが、マナー良く見て欲しいと思います。(ちょっとマナー違反の人を見かけた)
クリックすると元のサイズで表示します

この後、タクシーを拾って故宮博物館へ行きました。
1日かけても見終わらないと言われるますが、今回は2時間。3回目なので、企画展を中心に見ることに。
クリックすると元のサイズで表示します

故宮博物館から松山空港へ戻り、チェックイン。そして搭乗へ。
松山空港は市内にあるので、出発前でも近辺を見ることが出来てとってもいい。
2時間半ばかりに飛行時間で、帰りは羽田空港到着。これもまたとっても便利(個人的に)。
クリックすると元のサイズで表示します

機内で貰った台湾の新聞(自由時報 5月3日付)。
この日は東日本大震災に対する台湾の人々からの厚意に対して、日本人の有志の人たちが感謝広告を載せてました。
「ありがとう台湾」「您的愛心、非常感謝。我們是永遠的朋友。」
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/5/11

台湾旅行(その2)  逃亡旅行記
3日目は有名観光地、太魯閣(タロコ)渓谷めぐり。前日宿のおばさんから参加する?と聞かれて申し込んでおいた。自分を含めて日本人旅行者4名の参加。
ガイド兼運転手は地元の女性。流暢な日本語で説明してくれて分かり易かった。

基本的にはポイント間は自動車で移動。各ポイントで30分〜1時間程度の徒歩観光。
深い渓谷の徒歩道を歩いて奥に進みます。地元の人はこの道をスクーターで通ってました。
クリックすると元のサイズで表示します

別のポイントに移動。車道の横は渓谷で大きな石がごろごろを転がってます。
クリックすると元のサイズで表示します

岩壁。車と比較すると大きさが実感できると思います。
クリックすると元のサイズで表示します

太魯閣渓谷の中心部にあるホテル・レストラン、バスターミナルがある地区。
山と川、谷は日本での風景と類似していますが、太魯閣はスケールが凄く大きく感じました。
クリックすると元のサイズで表示します

注意事項を示す標識。漢字を見ていけば何となく意味が分かります。
クリックすると元のサイズで表示します

食事はレストランでタロコ族の家庭料理。その後に土産物屋で30分ぐらい滞在しないといけないのがちょっともったいなかった。
最後に海岸部にある七星潭地区に来て海を見てツアー終了。
クリックすると元のサイズで表示します

花蓮車站で降ろしてもらい、ガイドさんにお礼を言って分かれました。
ここから宜蘭(いーらん)という街に列車で向かいました。
クリックすると元のサイズで表示します

宜蘭車站に途中下車。
駅の周りを歩いてみましたが、そこそこに大きな街であるように思えました。
クリックすると元のサイズで表示します

更に電車で2駅乗って、礁渓(しょうけい)車站に到着。礁渓温泉がある場所で泊まることにしました。駅付近はこじんまりとした温泉街と想像していたのですが、かなり規模の大きい、賑わいのある温泉街でした。
泊まったのは小さなホテルでしたが、部屋の内湯も温泉でした。
台湾で温泉に入るのは初めてだったのですが、昼間の歩き疲れを取るのには最高でした。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/5/10

台湾旅行(その1)  逃亡旅行記
GW前半は台湾に行ってきました。
久しぶりに海外に行きたくなった反面、長時間飛行機乗るのもシンドイので、近場の台湾へ。

今回は関西空港から出発、羽田空港に戻るパターン。
正規割引航空券なのでこうゆうこともできるみたい。事前に席が指定できたので助かりました。エバー航空は前から一度乗ってみたかったエアラインです。
夕刻台北に到着して、台北市内に宿泊。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日は鉄道旅。台北車站に行って窓口で花蓮行きの特急を買おうとしたら、満席で席が取れませんでした。無座(No seat)特急券で乗ることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

乗ったのは自強号1061号。
クリックすると元のサイズで表示します

台北−花蓮は440NTD(約1250円くらい)でした。
クリックすると元のサイズで表示します

5月1日は台湾での労働節。翌日を休みにして連休にする人も多いらしく、車内は満席、通路に立っている人もみかけました。途中で空席がでてきたので1時間ほど座ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します

花蓮駅到着。台北から約3時間ほどでした。
駅と中心部が離れていたのでタクシーで中心部へ。
地球の歩き方に乗っていた小さなホテルに行くと日本語の上手なおばさんが対応してくれて、いろいろと花蓮での観光には助かりました。
クリックすると元のサイズで表示します

宿で無料の自転車を借りて、午後は海岸沿いのサイクリングロードや市街地を走ってました。自転車がちょっと古いので走りづらかったのですが。
でも自転車で回れたので色々回れることができた良かった。
しかし台湾は自転車天国、レンタルやサイクリングロードなど整備されているのでいいな。
クリックすると元のサイズで表示します

太平洋沿いに長く続く海岸。このずっと先には与那国島があるのかと思いながら、ぼっとしてました。
クリックすると元のサイズで表示します

夜は台湾原住民、アミ族の舞踊を見に行きました。
宿のおばさんが色々と手配してくれて、一人でタクシー使って見に行くより安く済みました。アミ族の踊りや衣装を見ていると源流は南方なのかと思いました。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2011/4/17

山歩き@大山(2011年初)  山歩き
久しぶりに大山に行ってきました。大震災後初めての山歩き。
バイクで麓まで行きましたが、途中の東名とかいつも混み具合ではなく、未だ震災の影響があるのかと思ってしまいます。

ケーブルカーで阿夫利神社駅に到着。
今日は視界が良く、市街地も一望、相模湾も何とか見ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに登るのでゆっくりペース。
途中の富士見台では、富士山が雲の中から頂上部分だけを姿を見せる様。
富士山は雪に覆われてます。
クリックすると元のサイズで表示します

1時間半ほどで頂上に到着しました。
頂上には思っていたより登山者がいたのが意外でした。
でも例年よりは少なそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

快晴ではないけど青空が広がって、丹沢の山々も綺麗に見えました。。
今年もどこか登ってみたい。
クリックすると元のサイズで表示します

山頂から見る市街地の様子。伊勢原・厚木・横浜方向と思わます。
クリックすると元のサイズで表示します

唯一の途中駅、大山寺駅でのケーブルカーの行き違い。
クリックすると元のサイズで表示します

下山後、豆腐とそばのセットを食べました。大山は豆腐料理が有名。
どこの店も客が少ないようでしたが、早く観光客数が元に戻って欲しいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに山歩きをしたので、筋肉痛が心配です。
0

2011/4/13

電車旅@銚子・鹿嶋その2  鉄道旅
銚子からJRで鹿嶋神宮へ向かいました。
鹿島線に乗り換えて、鹿嶋の手前の延方駅で下車。そこから不通状態なので、タクシーによる代行輸送でした。

鹿島神宮の鳥居が倒れたニュースは知っていましたが、既に撤去済みになってました。
見慣れた鳥居が無いのはちょっと寂しいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

本殿や奥宮自体には地震の影響が無い(?)ように見えました。
境内の参拝客はやはり少ないようです。
クリックすると元のサイズで表示します

駅前や駅から神宮への道の所々に地震の被害が。
駅前のブロック埋め込み道路では隆起してしまっています。
クリックすると元のサイズで表示します

鉄道は高架橋に影響があった模様。大規模な復旧作業をしてました。
早く復旧できることを祈りたい。
クリックすると元のサイズで表示します

銚子電鉄の車体に貼られていたステッカー。
「がんばろう日本、がんばろう千葉」
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/10

電車旅@銚子・鹿嶋  鉄道旅
今春の青春18きっぷ期間は、東日本大震災の影響もあって、当初の予定を変更。
一時は払い戻しも考えたのですが、使うことにしました。
今期は帰りの交通を考慮して、比較的近いところを旅をしました。
最終日となる今週末は千葉県銚子市と茨城県鹿嶋市を回ってみました。

佐原駅に到着。商店には「がんばろう佐原」のポスターが目につきました。
ここも古い家屋の倒壊等の被害が多いらしい。
クリックすると元のサイズで表示します

香取神宮に参拝。参道にある石塔の幾つかは地震の際に倒れた模様。
参道入口にある桜が満開でした。
クリックすると元のサイズで表示します

今回の目的の一つ、犬吠埼灯台。
周辺の遊歩道の一部は津波の影響のせい(?)か通行止めでしたが、本体はこれまで通り堂々と建ちそびえていました。
クリックすると元のサイズで表示します

だけど「当面の間、参観中止」の貼紙が。。。
海上保安庁もそれどころではないので、これは仕方がないですね。
クリックすると元のサイズで表示します

風は強くて、海もちょいと荒れてました。
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに銚子電鉄に乗ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

自分以外に客がおらず、電車を独り占め(一区間でしたが)。
クリックすると元のサイズで表示します

震災後の自粛ムードのせいか、いつも春時期より観光客が少ない。
(次回は鹿嶋について書きます)
1

2011/2/27

自転車旅@横浜  自転車旅
久々に長い距離を走りました。

根岸駅から、まず三渓園へ。
久しぶりに来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

早咲きの種はほぼ満開。
クリックすると元のサイズで表示します

全体的にはまだ5分ぐらいなのかな。
また桜の時期に来ようか。
クリックすると元のサイズで表示します

ランドマークタワー。この前、久しぶりに展望台に上ったけど、入場料は1000円のままだった。そろそろ値下げしても良いのでは。
クリックすると元のサイズで表示します

みなとみらい地区は車道が広いので走りやすい。
クリックすると元のサイズで表示します

この後、第1京浜と第2京浜経由で帰宅。
今日の走行距離は約49km。
0

2011/2/20

電車旅@東北(その2 秋田)   鉄道旅
2日目は秋田県内を南下して、横手・湯沢方面へ行ってみました。

秋田駅からは奥羽本線で横手に向かいました。
電車は走行中に雪が付着してこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

横手駅に到着。秋田市内より積雪が多かったです。
市内を10分ぐらいあるいてかまくら祭りの会場に着きました。
メインの祭りはこの1週間後だったのですが、中心部では先行して実施中でした。
クリックすると元のサイズで表示します

かまくらの内部。
火鉢が用意してあったので意外と暖かい。
夜の方が風情が有ったかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します

地元のテレビ局も来ていて、中継をやってました。
クリックすると元のサイズで表示します

すぐ近くに有った屋台村で、B-1でも有名な横手やきそぼを購入して食べました。
製麺所の人が出店していました。
玉子が乗っていて、ソースも濃すぎず、中々美味でした。
クリックすると元のサイズで表示します

横手駅で待ち時間が有ったので色々と見て過ごしました。
除雪ロータリー車が出動中。今年は何回出動したのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

横手から南下して湯沢駅に到着。
たまたま車内で「犬っこ祭り」をやっていること知り、途中下車。
駅から人の流れに付いていき、会場へ。横手のかまくら祭りより人が多い感じ。
露店もたくさん出てました。
クリックすると元のサイズで表示します

神殿と共に犬の雪像がたくさん作られてました。
昔、盗賊の退治した際に再び盗賊が来ないように犬の像を家に前に置いたのが始まりとか。
小さな子供は犬の雪像に乗って大喜びしてました。
クリックすると元のサイズで表示します
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ