2013/4/8 | 投稿者: l3306tzr

職場のスタッフがR-1と言うヨーグルトが便秘に効くと教えてくれた。
実際どれだけ効くかはわからないけれど試してみては?
ということで、実際持って来てくれたので試しに飲んでみた。
それが、飲んで直ぐと言っていいくらいに、お腹が解けていうような感覚というかこびり着いているのが取れていくような微かな感じがしてガチガチに固まったものが取れていく感じで下剤を使った時の不自然な感じがなく、スッキリしてきた。
実際R-1を飲むと決まって排便がある。
一度だけかと思って、貰った2本目を翌日に飲んでみた。
私には、これの細菌が合うのかこれを飲むと必ず排便がある。

ヨーグルトは必ず毎日食べているけれど、相変わらず便秘にはなってるし、下剤のお世話にもなっている。
今はないけど、以前はあまりにも酷くて病院で浣腸をして貰っていた。
・・・けれど、私には浣腸さえ効かず全く出なかった過去もある。
浣腸で出ないと診察で話したら医者にも驚かれた。
結局、それまで以上に強い下剤を処方されそれはそれは薬に依存する日々になった経緯もあって、下剤を切らしたことがない。

それが、ここ最近下剤も効かなくなってきてお腹の張り具合がかなりきつくて、どうしたものかと思っていたところにこのR-1の話だったので、まずは試してみようと飲んでみたところ効果は抜群だった。
一日一本飲めば、まず出るようになるので、かなり有難い。。。のだけれど、ちょっと高めなんだよね〜〜〜このヨーグルト。
もうちょっと安くなると有難いんだけど(*^_^*)
っても、背に腹は替えられないから今は職場で、昼食の後に飲むようにしている。

自分の生活をふと思い起こしてみると、水分を取らないことも原因のような気がする。
仕事が忙しくなると、どうしても手が離せなくなるために水を飲むのを忘れている時がある。
喉が乾きすぎて、慌てて水を飲みに行くと異常に水分を欲していることに気付く。
こんな生活が余計に便秘に拍車を掛けるのだろうけど、下剤でも利きが悪くなっていたところにR-1は画期的な作用をしてくれたので、かなり嬉しかった。

以前記事で、便秘で亡くなった人の話が出ていたけれど、確かに便秘が慢性化すると排便自体を忘れてしまうもので、気が付いた時にはかなり溜まっているというか、4〜5日は出ないというのは常なのでついつい排便をしなくなってしまうもので、ここに落とし穴があるのだろうと思う。
便秘で死というのも人ごとではないので、気をつけるようにしていかなきゃとかなり危機的状況になって感じる。
快便の人がマジ羨ましい・・・( ̄◇ ̄;)


1
タグ: R-1 便秘 ヨーグルト

2013/1/17 | 投稿者: l3306tzr

吉原に花魁などがいた時代では梅毒は不治の病でかかってしまうと苦しんで死んでいった花魁や女郎が沢山居たのだろうけれど、今ではペニシリンという特効薬があるので死亡ということはなくなっている。
セックスで挿入しても萎えてしまうだからと言って、あまりにも病気が進行してしまうとやはり命の危険が出てくるものであることは変わらない。
特に、梅毒にかかった母親が子供を産んだとしたら、その子供は間違いなく先天性梅毒です。
そうなったら、自分だけではなく子供にも多大な負担を強いることになってしまいます。

生まれてきた子供には何の罪もありませんが、こういった母親の認識の甘さだったり、責任感のなさなどがこういった事態を招くのでしょうが、子宮頸がん検診の費用何も知らずに親から受け継いだ子供にしたら迷惑以外の何ものでもありません。
ペニシリンが青カビから見つかって以来梅毒は、不治の病ではなくなりました。

梅毒なんて今はもう罹る人なんていないというか、まず蚊帳の外と思っていたらそうでもないんですね?クラミジアのど症状
今は、性病が密かに広がっていて人に話せないで悩んでいる人が人知れず広がっているようですね・・・。
何にせよ如何わしい場所での行為は気をつけないとならないですね?
0




AutoPage最新お知らせ