2016年度 車両の動き  臨港バス

最終更新日:1月2日

廃車
・浜川崎
2H217・2H219・2H220

・神明町
1S197・1S226・1S227・1S228・1S229・1S230・1S235・1S236・1S238
3024(高速車)・1153(貸切)

・塩浜
1A232

・鶴見
1T199・1T200・1T201・1T241

新車
・浜川崎
3H538・3H539・3H540・3H541

・神明町
1S542・1S543・1S544・1S545・1S546・1S547・1S548・1S549・1S550
1159・3061

・塩浜
2A551・2A552・2A553

・鶴見
1T559・1T560・1T561

転属
2H218→2A218
7

 

お知らせ  

〇臨港バス・当ブログからのお知らせ 月 日更新
臨港バス公式HPへはこちらから

就活中に伴い、更新率が低下しております。
内定がとれるよう活動しておりますので、ご理解ご協力お願いします
16

2017/1/3

直通大師2017  臨港バス

今日は元日に撮影してきた直大の様子をアップします!
(一部1月3日分が混ざっています)

1月1日の配車は以下の通りでした

DN1 2A505
DN2 2A399
DN3 1T403
DN5 3046
DN6 3044
DN7 1A267
DN8 3H430
DN10 3H414
DN11 3H323
DN12 1A307

DN51 2H299
DN52 2H295
DN53 1T473
DN55 1T474
DN56 3039
DN57 1S550
DN58 2A466
DN60 2A530

ワンロマは見慣れてきましたが、今年はMP38と新型エルガが充当されました
MP38は初導入から3年目で初の直大運用に入りました!

また、2017年の直大から上下便で幕の表示が変わり、それぞれで
「直通 大師」「直通 川崎駅」と表示されるようになりました
(個人的には幕車の表示好きだったけどなぁ・・・)

収容力の関係か、直大ではあまり見かけなかったレインボーHRが参戦
クリックすると元のサイズで表示します

3年目にして初直大のMP38!
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは1月3日分ですが、塩浜の新型ブルリも充当されていた
クリックすると元のサイズで表示します

鶴見からは最古参の1T204(鶴見は毎年古参が充当で面白いw)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/1/1

明けましておめでとうございます  

新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

就職に伴い更新が滞ることが多くなっていますが、更新は続ける予定です
1年目は休みの日には疲れて寝ていたりダラダラしていることが多かった(笑)ので、
多少慣れてきた2年目は、時間を有効に使って趣味活動もしていきたいですね

年始恒例の直大ネタもちょくちょく更新していきたいと思います
0

2016/12/27

2016年の動き  臨港バス

更新が滞ってしまいすみません。またまた久々の更新のT166です。

前回はまだ暑い頃でしたが、もう年末で寒くなってきましたね・・・
(余談ではありますがクリスマスに彼女、なんていなくて仕事でしたw)

2016年も色々ありましたが、やはり大きいのはリオ五輪でしょうか
メダル獲得数が過去最多だったようで、凄かったですね!

それではバスの話題は次ページより始めたいと思います
続きを読む
0

2016/9/9

鶴見で車両の動き  臨港バス 鶴見営業所

6月下旬の話題となりますが、鶴見営業所で車両の動きです。

廃車となったのはエルガミオで、2003年式3台と2004年式1台の計4台です。
PA-代では初の廃車発生となり、鶴見からノンステエルガミオ全廃しました。
廃車となったのは以下の4台です。

1T199、1T200、1T201、1T241

クリックすると元のサイズで表示します

代替として、鶴見営業所にも新型エルガが投入されました。
4気筒エンジンで坂道の多い鶴見管内を走れるのか、など
不安要素がありましたが、順調に稼働しているようです
投入されたのは以下の4台です

1T559 横浜200か4406
1T560 横浜200か4407
1T561 横浜200か4408
1T562 横浜200か4412
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/9/8

神明町で車両の動き  臨港バス 神明町営業所

お久しぶりです、T166です
就職後、ただでさえ時間がないうえにPCが壊れ更新が滞ってしまいました。
なんとかPCを直すことができたので、出来る時には更新していきたいと思います

さてバスの話題です。5月より神明町で2016年度の入れ替えが始まり、
臨港バス初となるLV290、新型エルガが投入されました。

投入されたのは1S542〜550の9台で、いずれもQDG-LV290N1のAT仕様となっています。
臨港バスでは前面LEDの横の車椅子、ベビーカーマークが行灯となっており、
他社とは異なり光る仕様となっているのが特徴です

1S542 川崎200か1586
1S543 川崎200か1587
1S544 川崎200か1588
1S545 川崎200か1589
1S546 川崎200か1610
1S547 川崎200か1611
1S548 川崎200か1612
1S549 川崎200か1613
1S550 川崎200か1614

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

代替としてエルガミオなど9台が廃車となりました。
鶴見営業所の1T241に続き2004年式のPA-代にも廃車が発生、
神明町最後となるKL-ワンステの1S197も臨港バスを去りました。
廃車となったのは以下の9台です

前期廃車分(2016年5月)
1S197、1S226、1S227、1S228

後期廃車分(2016年8月)
1S229、1S230、1S238、1S235、1S236

クリックすると元のサイズで表示します

シャトルでは2台の動きがありました。
貸切の1153号車、高速車の3024号車が廃車となり、
それぞれ代替として1159号車と3061号車が投入されました
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ