2015/5/14

ちょっと真面目な話かも  MMO

最近、歳も歳なので真面目に考えることが以前より少し多くなったw
PC買ってMMORPGをやり始めて12年ほど経つと思うけど、初めてプレイしたMMORPGが今まで
PLAYしたいわゆるOFFゲーとは違いとても新鮮な経験だったことを自分では記憶しています。
OFFゲーとは違い1人ではない、キャラのその向こうに確かに感情のある誰かとコミュニケーションを取りつつゲーム内の何かを成し遂げることに共感を覚えた人もまず間違いなくいるだろうと思う。
初めてやってみたMMORPGはA3ていうやつだったかな?始めたキッカケは賞金トーナメントがあったからw
フィールドでそろ狩りしてたら知らない方に
「一緒に狩りやクエストしませんか〜?」って声掛けられて、少しドキドキしながらもお互いに頑張って狩りやクエを消化したのを覚えてる。
その延長でギルドを作りいつしかそのギルドメンバーが数人になったかな
(十数人ではなくてねw)Gメンは多くなくてもよかったのを覚えてる。
たった数人のGメンだったけど多くを語り多くの時間を過ごしたよ。
ただそれだけで満足だった
いつしかゲームのサービス終了の告知が有り他ゲーに一緒に移住して
他ゲーで新しいギルドを立ち上げたね、
そして以前のように一緒にクエしたりくだらない話もしたし、新しい仲間も増えた^^
でも、そんなじかんも長くは続かないってことは仲間もわかっていたしおいらも分かっていたこと・・・・
リアルが優先順位の1番であることは確かだし、それを疎かにしては仮想現実も成り立たない、
仲間が1人いなくなり2人いなくなり、又は別ゲームに移住したりとして減っていったかな
おいらはSUNというMMORPGをOPβからやっているんだが・・・Cβだったかも・・・
おいらには表現の仕方が難しくてよくわからないけど(ひょうげんの仕方が下手くそなんだよねーw)
いつ終わるかも分からないこの仮想現実での現状がいつまでも続いたらなと思うこともしばしある。
う〜んうまく話をまとめられないな^^;

まぁでも、仮想現実なのだけれども、キャラのその向こうには確かに生身の相手がいるのも確か
なのだ・・・・・・その相手にもっと良く思いを伝えることができたならと・・・
0



2015/5/15  21:12

投稿者:やまもと

ながい産業でおねzzzzzzzz

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ