2012/8/14

今年もやります!  

今年で4回目となりました、料理教室を開催します。

講師には昨年に続き、株式会社マルブンの真鍋社長をお招きします。
http://www.marubun8.com/
クリックすると元のサイズで表示します

日  時:9月26日(水)11時〜14時
場  所:四国中央市土居文化会館 調理室
     (通称名ユーホール)
     四国中央市土居町大字入野939
募集人数:20名(定員になり次第締め切ります) 
準 備 物:エプロン
参 加 費:500円(当日頂きます) 
   
※お申し込み時に玉子券50点が必要です
参加ご希望の方は、申込み用紙にご記入のうえ玉子券50点を添えてお申し込み下さい。

申込み用紙は本店熊福ほか、各直売所に準備しています。


ちなみに昨年の様子・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

毎回大好評です!お待ちしています。
0

2012/4/1

新商品!  

ながい間、ブログをサボってすみません(汗)

久しぶりの投稿は新商品のお知らせです!


昨年から1年間かけてブランディングに取り組んでいました。

なんのブランドかと申しますと熊野養鶏のスイーツブランドです。

その名も、UCOMARU Sweetsです!

そして今回、新発売となる商品がうこまるぷりんです!

クリックすると元のサイズで表示します

左側のプリンは、通常ではありえない量の卵を使い、ウチらしさ、たまご屋らしさを強烈に打ち出した超濃厚プリンです。
かなり美味いです!

右側は、鶏にお米を与え産まれた、黄身が白い玉子を使ったプリンです。
黄身も使ったうえで真っ白いプリンが作りたい!と思い立ってから、このプリンを作るために白い黄身の卵を開発したのです。
淡白ですが、妙にハマる風味と味わいです。

本日から販売開始です。

4月30日までは発売記念といいますか、お試しといいますか通常価格300円のところ、250円で販売します。

どちらも売り切れ御免の限定販売です。

本店の熊福でしか販売してませんが、地方発送も承ります。

ぜひ一度、お買い求め下さい。
3

2012/1/3

恒例行事  

新年あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。



今日は熊福だけの新春セールでした!

美豊卵80ヶ入が1100円!

通常価格は2250円ですから半額以下の超特価です!

話題が話題を呼び、年末になると『あのセール、今年もするん?』とか『楽しみにしてるから、絶対してよ!』と多くの方から聞かれるようになりました。


クリックすると元のサイズで表示します

今年は開店時間を13時に変更しましたが、いつも通り沢山のお客さんにお越し頂き大盛況でした。

年初から大損ぶっこいちゃうんですが、このサービスはウチのお客さんだけが受けられる仕組みになってるので、恩返しというか還元というか、そういう意味ではウチ的にはアリなんです!

お蔭さまで、新年もいいスタートを切る事が出来ました。

今年も、いい玉子作りに励みます。

2

2011/12/31

ありがとうございました。  

今年も無事、仕事納めができました。

お客様には、格別のご愛顧を頂き有難うございました。

お取引先、関係者の皆さんにも大変お世話になりました。


スタッフには、特にこの冬は本当によく頑張ってくれました。

秋に二人退社し(偶然にも二人ともおめでた)、求人もなかなか見つからない中、年末を迎えました。



私自身は、昨年の失敗を繰り返すまい!と過去最高の生産体制を整えてました。


ですので、今年は今までで一番ハードな月だったでしょう・・・・

連日、遅くまで頑張ってくれて有難う!


お陰で売り切れによるクレームは非常に少なく、お客様には喜んで頂けたと思います。

今年は何かと心配事が多かった年でしたが(私がナーバスになっていただけ?)、気のせいか?と思わせてくれる年末でした。


来年は年明け早々に、プリンのブラッシュアップ及び拡販に取組みます。

ますます厳しくなりそうなこの業界・・・・

今ある物を最大限活用し、なんとしても生き残りたいと思います。
0

2011/12/7

改めて思う  

先日、問屋さんの忘年会がありました。

ホントはゴルフコンペもあったんだけど、パス!



生産者が4名いたかなぁ〜。

それぞれ考え方が違い、面白い!

というか、明暗?といっていいのか解らんが、分かれ目になりそうね・・・・



最終的にはブロイラー農家の様な仕組みになるかも・・・・


またまたお得意の変な例えかもしれませんが、車を買ったら保険に入るでしょ!


話しを聞いていて、もしも!の時を想定しているとは思えなかったのです・・・・


急な寒波等でエサを充分食べれなかった時、卵や鶏に影響が出るのは当たり前!

毎年、そういう状況、事態が必ず起こるのに無策とは・・・・


同じエサを使っても、A農家は絶好調!しかしB農家はサッパリなんてのはよくある話しですよ・・・・

それぞれ飼育環境も鶏種も違うんですから、同じ結果が出る方がおかしいわ!

先日あった研修でも思ったが、現在の業界の流れを思うと、農家の意識改革、工夫がないと生き残れそうにない。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ