2009/4/28  10:55

女性用コンドームについて  コンドームつけ方

女性用コンドームについて

2000年4月末より、女性用のコンドーム(「マイフェミィ」大鵬薬品)が発売になりました。ポリウレタン製で、女性の膣内に挿入して使います。こちらも男性用と同様、性交前に装着します。性交途中での装着は避妊の失敗にもつながります。薬局でも販売しています。

使い方については説明書をよくお読みください。慣れるまで少し装着の練習が必要かもしれません。また、助産婦さんなどに相談なさるのもいいと思います。

コンドーム使用上の注意

みなさん、コンドームの使用法については大体ご存知のことと思いますが、一度はパッケージの中に入っている「使用上の注意」というのを読んでみましょう。

たとえば不二ラテックスのコンドームの使用説明書には、次のように書かれています。

コンドームの適正な使用は、避妊に効果があり、エイズを含む他の多くの性感染症に感染する危険を減少します。

使用上の注意 

●コンドームの適正な使用とは、男性のペニスにかぶせて女性の膣内に挿入し、性行為を行うことを指し、それ以外の用途に使用しても避妊には有効でなく、エイズを含む他の多くの性行為感染症に予防には役立ちません。

コンドームをペニスにかぶせる時は、爪などで傷をつけないでください。破れることがあります。

●使用中にコンドームがペニスからはずれないように、巻いてあるコンドームをペニスの根元までほぐして完全にかぶせてください。

●コンドームに塗布してある以外のクリーム及びオイル等がつかないように使用してください。破れる場合があります。

●コンドームの使用は、1個1回限りです。その都度、新しいコンドームをご使用ください。

コンドームは使用する人によって、まれにアレルギー症状を起こすことがあります。アレルギー症状が起きた時は、使用を中止し医師に相談してください。

●使用期限を過ぎたコンドームは、破れる恐れがありますので使用しないでください。(注:使用期限は主に外箱に記載されているようです。)

保管上の注意

●冷暗所に保管してください。

●直射日光や高温多湿の場所に、保管しないでください。

●揮発性薬品と一緒に、保管しないでください。

使用方法

●コンドームは使用直前に包装テープの端を手で破り、取り出してください。この時コンドームに、傷をつけないでください。

●コンドームを良く見て、「内側」がペニスの先端にかぶさるようにしてください。

●コンドームをペニスにかぶせる時は、コンドーム先端のふくらみ部分(精液溜まり)を指の腹で軽く押さえて空気を入れないようにかぶせてください。つまんだりひねったりするとコンドームに傷をつけることがあります。コンドームはペニスの先端部にピッタリと密着させてからかぶせてください。

●コンドームは、ペニスが勃起状態になりましたら直ぐにかぶせ、ペニスの根元に向かってゆっくりほぐし、ペニスの根元まできちんとかぶせてください。

●射精後すぐにコンドームの根元をおさえながら、膣内よりペニスとコンドームを抜き去ってください。
タグ: コンドーム

2009/4/28  10:53

コンドームのつけ方  コンドームつけ方

コンドームのつけ方

コンドームを最初につけてみたのはいつごろですか?

私は高校生の頃、こっそり買ったコンドームを用も無いのにつけてみました。相手は居ないけど興味だけはめちゃめちゃありましたから。

当時のコンドームって、めちゃめちゃゴムくさかったんですよね。そんでもってヌルヌルしてて。

つけ方もよくわかりませんでした。よくわかんないけど、これでいいのかな。うーんと悩んだり。

という訳で、今回はコンドームのつけ方を紹介します。

1.ペニスが勃起状態になってから装着して下さい。

2.コンドームは一つずつ袋に入っています。コンドームに傷をつけないように破ります。

3.コンドームはくるくるっと巻かれて円状になっています。これを亀頭の上に置きます。
  このとき、空気をが入らないように、コンドームの先っちょをを軽く押さえてください。

4.コンドームの巻かれている部分を、ゆっくりと根元に向かって転がしながら、根元までかぶせてください。(表裏を間違えているときは転がせませんから、すぐわかります)

5.射精後は、コンドームを手で押さえながら、膣外へ抜いて下さい。

最近のコンドームは、においつきや突起物つき、大きなサイズ、細いサイズ、暗闇で光る(光らせてどうするんだ!)ものがあったりするようです。
タグ: コンドーム

2009/4/28  10:49

男性生殖器の主な病気  男性女性生殖器

男性生殖器の主な病気

 男性生殖器の病気は、泌尿器科で扱います。病気の部位によって特有な症状が現れます。また幼.小児期に多い病気、青少年期に多い病気、成人から老年期に多い病気とそれぞれ特徴があります。
 成人から老年期に多い病気は、前立腺の病気です。ほとんどが前立腺肥大症で、尿の出が悪い、夜間頻尿(やかんひんにょう)などの症状が出ます。前立腺肥大症そのものは良性の疾患ですが、注意すべきなのは前立腺がんが混ざることがあることです。前立腺がんは、早期発見.治療が第一なので、前立腺肥大症の人は必ず前立腺がんの検査を受けられるとよいと思います。
 青年期で注意すべきなのは、精巣のがんです。精巣のがんは幼年期と青年期に頻発します。精巣のがんは極めてたちが悪いのですが、現在では治療法が進歩し、手遅れでなく適切に治療すればほとんどは完治します。この病気では精巣がはれてきたり、精巣にシコリができますが、痛くないことが特徴です。時々、本人が、あるいは幼.小児の場合は親が触ってみるとよいでしょう。精巣にシコリやはれがありおかしいと思ったら、迷わず、恥ずかしがらずに泌尿器科の専門医の診察を受けてください。似たような病気に陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)、精巣上体炎(せいそうじょうたいえん)やおたふくかぜなどによる精巣の膨大(ぼうだい)があります。

 幼.小児期には、停留精巣という精巣が陰嚢内に下降しきっていない病気や、外性器のさまざまな先天異常、身近なところでは包茎などがあります。これらも適切な診断.治療が行われれば、ほとんどその後の生活と成長に支障はないので、泌尿器科医に相談してみてください。
 また、不妊症で男性側に原因のあるもの(不妊症の約半分)があります。これについては男性だけ治療すればよいものや、女性側のパートナーと一緒に治療の必要なものなどさまざまですが、泌尿器科で産婦人科の不妊症治療の専門医と密接に連携の取れる不妊症の専門家に相談し、治療を受けるとよいでしょう。
 そのほかにも、いろいろな病気がありますが、適切な治療で大事に至らないものがほとんどですので、恥ずかしがらずに、また自分だけで悩み迷わずに、しっかりした泌尿器科の専門医に相談してみてください。

2009/4/28  10:47

女性生殖器について  男性女性生殖器

女性生殖器について

女性の生殖器管は、卵巣、卵管、子宮、腟、外陰部などからなっています。

卵巣…骨盤腔内で子宮の両側にある長さ約3cm、幅約1.5cm、厚さ約1cmの卵円形の器官です。皮質と髄質からなり、皮質には種々の発達段階の卵胞(らんぽう)が散在しています。

卵管…卵巣から子宮底の外側までの間を走る長さ約7〜15 cmの細い管です。子宮内腔(卵管子宮口)に続き、先端は漏斗状(ろうとじょう)に腹腔に開きます。 卵管腹腔口の漏斗の外周縁は卵管采(らんかんさい)と呼ばれ、一部は卵巣に付着しています。卵管壁の粘膜には線毛があり、卵子を子宮に送ります。

子宮…骨盤腔内で膀胱と直腸の間にあり、底辺が上になる下向きの二等辺三角形状で、底部、体部、頸部(けいぶ)に分けられます。正常な場合、前傾.前屈状態になっています。子宮の中は子宮腔といわれる空間で、胎児はその中で育っていきます。子宮壁は、粘膜、筋層、漿膜(しょうまく)からなります。

粘膜は子宮内膜といい、線毛上皮でおおわれ、多数の子宮腺をもちます。卵巣周期.排卵に関連して一定の周期的変化がおこります。

2009/4/28  10:46

女性更年期障害とは  女性更年期障害

女性更年期障害とは

女性更年期障害は40代半ば(月経異常.月経不順が続く方が多い)頃といわれています。

もちろん、更年期が始まる時期には個人差がありますが、閉経年齢で最も多いのが、50歳だといわれるので、45歳ぐらいがその目安といえます。

この女性更年期障害の時期には、神経質.のぼせ.冷え.うつ.動悸.ほてり.脈が早まる.多汗.月経異常.めまいなど更年期特有の症状があらわれます。

一般的にこのような更年期特有の症状により生活しづらくなった状態を更年期障害と呼びます。

また、更年期の時期は、子供の独立.夫の定年.親の介護など急激に生活のリズムが変わる時期でもあります。

生活のリズムが変わるような出来事により、精神的なイライラが起こり、そして体の不調が現れることが多くなります。

更年期症状を自覚した場合は、まずは病院での受診をオススメします。

自分ひとりで更年期について悩み、長く悩んでしまったために更年期の症状がひどくなるよりも、まずは病院の医師に相談してみましょう。

また、人によっては生活習慣の見直しをすることで更年期の改善が見られる方もいます。

一人で悩まず、家族や友人と協力して、更年期を乗り切りましょう。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ