美しい髪になるために・・。

2011/10/11 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

こんにちは。
10月11日。
窓から涼しいさわやかな風が入ってきます。
過ごし良いですね。
今頃になると毎年髪が痛んでいるのが気になってしまうのですが・・・。
紫外線の影響なのか・・・?ダメージヘアと言うのでしょうか・・・?
髪がパサついてしまいます。
先日私が行っている美容院でのお話では・・・。
髪の水分量の理想は11%〜13%だそうです。
髪の表面のキューティクルが鱗状にきれいに整列することなのだそうです。
髪を洗った後のお手入れによって髪に影響があるようです。
髪を洗うとキューティクルが開いてしまいます。
そのままタオルドライでは髪が痛む原因になります。
洗った後タオルドライのままではいけません。
実は私もタオルドライ派ですが・・・。
髪を洗った後ぬれた髪にアミノ酸など美容成分を補って外側から美容成分が逃げないように保湿してからドライヤーで乾かすことで髪のキューティクルが閉じて美しい髪が保てるのだといいます。
美しい髪を保つにはシャンプーのときには頭皮の血行を良くするために頭皮を軽く押すこともよいとか・・・。
そして、バランスの良い食事をとることだそうです。
特にダイエット中の方は注意が必要だそうです。
いつまでも美しい髪でいたいですね・・・。
ではまた…。
0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ