2017/6/24

政治の霧の向こう もり・かけ・都議選  

(最近のツイートから 並べると見えてくるものがある。頭のもやもやを晴らして行く)

野党4党:安倍首相、面会断る「都議選の最中」-毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170624/k00/00m/010/088000c
「丁寧な説明」「真摯に説明責任をはたして行く」はどこに行ったのか?
度胸のない空元気と二枚舌。
>やるね、四野党。安倍自公内閣の二枚舌を暴いて行く。
言葉をもてあそぶ自公政権を追い詰めろ。

菅官房長官が盛大にぶっ壊れる「『怪文書』とは言っていない、『怪文書のようなものだ』と言った」by健康になるためのブログ
>いまさら、「怪文書」と「怪文書のようなもの」との違いを強調してどうしようというのだ。「ようなもの」と言った時のあの感情的な口ぶり。聞いた側は明確にこの人「怪文書」と断定していると受け取った。
政治家が官僚化するとろくでもないことになる。

前川氏発言は「推測」=萩生田官房副長官
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0623/jj_170623_3509668661.html
>「コメントに値しない」で逃げず、堂々と記者会見を開け。
そして、前川氏と意見を戦わせよ。
そんな勇気もないのか?
臨時国会開かない安倍首相。しかし、改憲の臨時国会への意欲。全て、自分ファースト。

首相 秋の臨時国会で自民党の憲法改正案示したい考え | NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170624/k10011029181000.html
早まったぞ!今年末までに自民党案と言っていたのに。今年秋に自民案。来年の6月頃には衆参で発議(決議)。来年12月の衆院任期切れまでに国民投票。この日程で強行する気だ!

パワハラでスタッフ100人辞めた豊田議員 国会で「労働環境改善」訴えていた 
https://twitter.com/taatyandes

都知事に透明性あるのか=菅官房長官
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12145-2017062300648/
「記者の質問をたった5分間で打ち切ったようだ。豊洲移転という大きな問題に対して、記者の質問に答えないことが、果たして透明性があるのか」と批判。
>自分の主張は長々としゃべるが、都合が悪くなると「そらし」「にげる」は同類のようだ。
>近親憎悪?これはやはりブーメラン効果だ!!!

民進・共産、埋没懸念…「政権批判票」奪われ
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20170624-50005/
>マスコミが政策論争を忘れ、自民vs都民ファーストの「対決構図」を作り出している。
豊洲移転問題、東京オリンピック問題、政治とカネの問題、共謀罪など暴走する安倍政治の問題、都議選の争点にすべき。

都議選、「安倍1強」巡り論戦 初の週末、支持訴え 共同通信
https://this.kiji.is/251190415803514887
>野党民進、共産の攻勢に自民は、「都政とは関係ない」で逃げ。公明は国政では自民党、都政では都民ファーストとの蜜月。小池都知事は、「実績」をアピールするも豊洲問題は回避。決められない。

共産・小池晃書記局長 公明党の共産党攻撃に「極めて下品で低レベル」と反論
http://www.sankei.com/politics/news/170622/plt1706220030-n1.html
小池氏は、「東京都議会では、授業料や入学金の支援と私立学校の助成の充実を求める請願が過去4年間に4回出されたが、公明党はうち3回反対し、否決された」と指摘した。
余りにも汚すぎる公明党の共産党攻撃。(NHKの日曜討論でもしつこく展開)
参議院法務委員会の公明党委員長をかばうための採決飛ばし同様、ここでも裏目に。
共産大人の対応。これに応酬したら「争点隠し」に乗ることになる。

加計学園の文書問題などで内閣支持率が急落する中、東京都議選に突入。都知事率の「都民ファーストの会」と対決姿勢を強めれば、むしろヒール(悪役)にされかねない−。もり・かけ逆風をかわすため安倍首相も前面に出ない、組織固めの「ステルス作戦」! http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230059-n1.html
そこは見事な風見鶏公明党。都民ファーストの懐に入った。しかし、公明・山口代表が本音。内閣支持率急落の都議選への影響「なしとしない」、加計学園問題大きい、と。
http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230040-n1.html
共謀罪を忘れちゃしませんか?
参議院法務委員会(公明党委員長)の委員会採決飛ばしの影響大!!
風見鶏。風の向くまま気(票)の向くまま。でも厳しいか。

“安倍降ろし”が加速――「加計文書」をリークしたのは自民党議員だった!?
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12176-86675/
>大臣になりたいから「安倍おろし」ではなく、安倍一強の民主主義を壊して行く怖さ、右に振れ切っている軸をまともな保守の中心にも戻そうという動きはないのか?
>石破氏だけではない。谷垣氏が復活し、麻生氏と「大宏池会」結成も。振り子の原理はたらくか?https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-565141/

【加計学園問題】読売新聞の「出会い系バー」報道は官邸関与 前川喜平氏が記者会見で主張 http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230042-n1.html
>読売からの取材。その後、官邸からも接触。もし、官邸の誘いに乗ったら、恐らく、記者会見をやめなければ、読売記事出るぞという脅しをしてきただろう。と推測される。

記者を前に… 前川氏が語った「国家権力とメディアの問題」
https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170623
NHKはいち早く自分にインタビューしながら報道しなかった。「最高レベル」の文章も朝日の報道前に「報道」しながら黒塗り。
私の個人的問題の報道の際、読売と官邸から接触があった。

昭恵氏が講演「こちら側の思い、きちんと伝えてほしい」:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK6R5TZHK6ROIPE01L.html
>安倍一族は、マスコミを操り印象操作を繰り返す方ではありませんか。
権力とは何かを考えたことがありますか。
自分は、いまどの立場なのか。
権力の側、だからあなたは、大勢の経営者の前で話をしている。
批判を謙虚に受け止め、公正な政治の遂行に活かす側。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/22

全労連最賃中央行動  

東京救え、東京一極集中やめろ、田舎に帰ろうのコールが、池袋に響いた
 地方は、どこも人口が足りません。田舎者のみなさん、田舎で過ごした日々を思い浮かべてください。田舎は、良いですよ。
 最賃の東京と他の地域との格差が、東京への集中を加速させている。
 東京でゆっくり生き働くためにも、最賃の格差の是正をさせましょう。
(私の妄想的訴え)

つづき
高知県には、四国の真中に、いま目の前を通っておられるほんの一握りの400人の村がある。将来議員の成り手がなくなるのではないかということで、議会を失くし「村総会」に切り替えてはどうかということが検討され、全国ニュースになった村がある。
 高知県の人口は72万人。毎年5千人生まれて、1万人亡くなり、2千7百人が県外に流出する。トータルで毎年7千7百人の人口が減る。
 高度経済成長で、田舎は都市部の労働力の供給源となり、高度経済成長を支えてきた。そして、いま、東京以外が縮みつつある。
 東京さえ元気ならば、日本は元気でいられるのか。
 東京さえ良ければ、それで良いのか。
 恐らく、いま私の目の前を通っている人の中にも高知出身の人がいるだろう。
 いまの日本の在り方を最低賃金の格差を通して考えていただきたい。
 地方は今ややせ細り、繁華街は日中でも人通りはまばらで、シャッター街。
 出身地がさびれて、心痛むのではないでしょうか。
 東京も素敵。しかし、田舎も素敵。両方素敵にしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/6/20

共謀罪成立後の闘い  

高知憲法アクションは、この間様々な行動を展開してきました。
 6月10日の共謀罪廃案を求める自動車宣伝、共謀罪が強行された6月15日の早朝宣伝、その夜の抗議の県民集会、翌日の抗議の早朝宣伝。
 強行された今、今後の運動の方向性が重要です。

 6月15日の夜の集会の基調提案で私は、今後の方向性について次のように述べました

2015年9月19日に戦争法が強行されました。その直後の9月27日の集会で私は、たたかいの方向について次のように述べました。
忘れない』『諦めない』『騙されない』『手を結ぶ
 基本は今も同じです。付け加えたいのは、『自分だけ』ではなく、『自分が分かったら、人にも分かってもらう』、即ち、共感を広げ、世論を変える

@流れが変わってきた(JNN、毎日、MHK、日経Web調査、週刊文春Web等紹介)。空気が変わってきた。特徴は、支持率急落と原因が「自民党中心の政権だから」「安倍首相の信用できないから」に変わってきたこと。
 2つの学園問題の徹底解明が必要。そのためには国会を閉じさせないこと(その時点では。そしていまは、閉会中審査を実施させる。疑惑解明のための集中審議を求める)

A我々が委縮しないおかしいことにはおかしいと声を上げる。政府に堂々と物を言う。集会を開く。警戒をしながらも、政治を語る。居酒屋談義も、井戸端会議もする。

B警察を監視する。共謀罪(の表れ)を監視する。ヘイトや個人の誹謗中傷を監視をする。言論の自由な空間を保つように努力する。

C市民と野党の共闘の推進6月8日の4野党の確認を市民と野党で実行させる実らせる
 安倍政権下の憲法9条改憲反対。共謀罪法案の廃案。それを引き継ぎ、共謀差異の廃止のたたかいを全力で進める。2つの学園問題の徹底追及。閉会中審査を開かせ疑惑の徹底解明。衆議院選挙での選挙区協力を進める。一致したところから発表する。

〇共謀罪が強行採決されたことを受けて高知憲法アクション、「共謀罪法案の廃案を求める高知県内宗教者の声明」呼びかけ人>、「共謀罪」法案に反対する高知の大学人声明」呼びかけ人の3者で抗議と今後の運動についての声明の発表を行います。
また、引き続き街頭での宣伝行動を計画しております。

1.「共謀罪」法案の強行採決に抗議し、「共謀罪法」の廃止をめざす声明についての記者発表
日時  6月26日(月) 11:30〜 
場所  県庁記者室
参加者 アクション呼びかけ人、宗教者、大学人

2.街頭での宣伝行動
日時  6月26日(月) 12:20〜 
場所  県庁前交差点(南東詰)
参加者 憲法アクション呼びかけ人、宗教者、大学人、県内4野党(民進党、共産党、社民党、新社会党)の代表

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/6/20

守大助さんを支援する高知の会を結成  

「守大助さんを支援する高知の会」昨日6月19日に結成されました
 あの仙台・北陵クリニック筋弛緩剤殺人事件?と何をいまさらと疑問に思われる人も多いと思います。
 患者5人も殺した「殺人鬼」と記憶に留めている人も多いのではないでしょうか。
 
しかし、これは冤罪なのです
 守大助さんは、2008年2月、最高裁で「無期懲役」が確定し、現在千葉刑務所で服役生活を送りながら、全国の仲間に支援されて「再審請求」を行っています。
 全国を両親が駆け回り、全国に支援する会が出来、高知は43番目の会となります。

冤罪?私には関係ないと思ってはいませんか?

 守大助さんもそうでした。それが、警察への「任意の呼び出し」から始まったのです
 当時、森さんが勤める北陵クリニックでは、EES治療という電極を体内に埋め込み電気刺激で脳卒中や交通事故で運動障害を持つ患者の治療をめざす医療を、国県から30億円の資金提供を受け行っていました。ところが、電極を体内に埋め込むことからくる感染症の発生などで「抜去」する事態が多発し、成果は上がっていませんでした。経営悪化を埋めるため特養などから高齢患者を多数受け入れ、急変患者、死亡患者が増えていました。
 
ところが、全くの偶然から冤罪のきっかけが作られたのです。先端医療を進めていた東北大学医学部の半田教授。その妻の北陵クリニック副院長。半田教授が同僚の法医学の教授の船山氏に何気なく「うちの病院では患者の死亡が続いている」と「相談」。その船山氏は、警察に相談。警察がそれを受け半田夫妻に問合せ。そこで、引っ込みがつかなくなって、守大助氏を警察に「突き出した」。

 後は警察による筋書操作。強引な取り調べと「自白の強要」・・・。お決まりの冤罪コースです。筋弛緩剤によっては患者の急変は起きない。しかし、都合の良い鑑定結果を「でっち上げ」。都合の悪い証拠や鑑定は、採用しない。検察、司法の見込み捜査と見込み裁判。

この事件の特徴は、「事件の不存在」。確かに患者の急変は起きていたけれども、それはどれも医学的な説明が付くものばかり。事件ではなかった。
 それが、船山氏の警察への善意の問合せから「別の歯車」が回り始めた。「事件」は、そこから始まった。
 共謀罪が強行成立させられ、7月11日に施行されます。一般国民への監視、情報収集がより広範囲に行われてゆく懸念が存在します。
 警察に目を付けられたら、「逃れようがない」「事件は後からついてくる」。これが、共謀罪の怖さです。
 いままでは、運の悪かった他人の出来事で済まされていたものが、我が身に降りかかってくる危険性が生れてくるのです。

守大助さんを支援する会では、「再審開始決定」を求める署名を集めています
 問合せは、国民救援会宮城県本部(022−222−6458)
 冤罪を起こさせない運動は、共謀罪を実施させない、監視する運動でもあります
 どうかご協力ください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/19

安倍内閣支持率急落 反省ではなく内閣改造による目くらまし  

直近の内閣支持率の世論調査が出そろう
共同:44.9%(−10.5)
読売:49.0%(−12.0)
毎日:36.0%(ー10.0)
日経:49.0%(−7.0)
朝日:41.0%(−6.0)
NNN:39.8%(−6.3)

このうち毎日とNNNは、不支持が支持を上回った。
(毎日:不支持44%、NNN:不支持41.8%)
http://www.news24.jp/articles/2017/06/18/04364605.html

そこで安倍自公政権がとるだろう手は、「反省」ではなく「目くらまし」。そうしておいて「忘れさせる」戦術。即ち、内閣改造。そうはいかない(心の備えを)

8〜9月に内閣改造 首相意向、菅・麻生氏留任で調整:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H0W_Y7A610C1MM8000/
内閣支持率急落を「内閣改造」で目くらまし。
国民をなめるな。そんなことするくらいなら、会期中にまともな大臣に代えておけ!
国民は、そんなことでは忘れない!(ということだろう)
※TVや新聞で取り上げられなくなったら「忘れる」のは、自然の理、人の常。そうならないためにはどうすればよいのか。一人一人の不断の努力。一日、一回はあの委員会採決とばしの暴挙の記事、加計学園問題、森友学園問題の記事をシェアする、自分の考えをUPする。不断の努力です。

目玉は進次郎厚労相…加計隠しで電撃「内閣改造」急浮上 日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207561
やるわやるわ。疑惑そらしの内閣改造!
やるぐらいなら、金田法務大臣を共謀罪の審議中に替えておくべき。
それをせずにおいて、阿呆らしい!

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/6/19

内閣支持率急落 公明党の誤算  

(安倍内閣を誕生させたのは私たち。正に、私たちであって、自民党に一票を入れた人たちだけではない。その責任は、社会全体が負う。
だからいま、その責任を内閣支持率低下という形で果たそうとしている。
「忘れない」「諦めない」「だまされない」「手を結ぶ」)

「共謀罪」成立、作家高村薫さん「悪いのはぜんぶ私たち」(京都新聞)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000025-kyt-soci
安倍自民党に多数を与えた。それは、私たちが考えなかったから。
この70年、権力は「優しい顔」をしていた。それで、警戒感を失くしていた。

サンデーモーニング 岸井格成氏。密告社会の到来を警告。既にネットの世界で始まっていると。それを市民が監視する必要があるとも。
 一方、報ステで内田樹氏も「監視社会は、密告社会を生み出す。既に、その扉は開かれた」と指摘していた。
 公安警察は、共謀罪による焼け太りをねらうだろうが、同時にコストの関係で密告という外注化も狙っている。

【加計学園】菅義偉官房長官が講演「手続きはすべてオープン。議事録もある。ぜひ理解を」 - 産経
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0618/san_170618_5392319234.html
 とてもオープンには見えない、というのが7,8割の国民の感想。
 産経が書くと特にその感が強くなる。

内閣支持10ポイント急落44% 共同通信世論調査|2017/6/18
https://this.kiji.is/249077114148242936
 安倍内閣の支持率は44.9%で、前回5月から10.5ポイント急落。
 加計学園文書についての政府調査で真相が明らかになったとは「思わない」は84.9%。

内閣支持率、12ポイント減49%…読売調査
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20170618-50095/
 安倍内閣の支持率は49%で、前回調査(5月12〜14日)の61%から12ポイント下落した。不支持率は41%(前回28%)に上昇した。

「安倍政権を支持しない」が「93%」!森本毅郎 スタンバイ!
https://www.tbsradio.jp/156827
「支持する!」・・・・・7%
「支持しない!」・・・93%
(応募総数701通)
公明党の参院法務委員長の「中間報告」裏目に!!

内閣支持36% 前回から10ポイント下落 毎日新聞 世論調査
https://mainichi.jp/articles/20170619/k00/00m/010/012000c
 毎日新聞は17、18両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は36%で、5月の前回調査から10ポイント下落。不支持率は44%で同9ポイント上昇した。不支持率が支持率を上回ったのは2015年10月以来。

公明党は、公明党秋野参議院法務委員長の「中間報告」で墓穴を掘った。守ったつもりが、やっぱり公明党は最後には裏切るの評判!

岩上安身‏@iwakamiyasumi むりむりむり無理無理。RT @sugi_moira: @yuakira1 @tarchan0620hyth @masa3799 @tim1134 @iwakamiyasumi 公明党は信用できますか?

加計学園のボヤを大火にした安倍政権の失態 --中村 仁(アゴラ)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170618-00010007-agora-pol
 安倍首相のお友達をあぶり出した。読売、産経。自民党のお友達。腐れ縁の公明党。隠れ与党の維新の会。こころ。公明のきれい亊発言ウンザリとの声拡散中。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/6/18

1筋の線が浮かび上がる  

(この間のツイートを並べてみる。そこに筋が浮かび上がってくる)

菅氏:「怪文書」で誤算 「鉄壁ガースー」決壊 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170618/k00/00m/010/016000c
一見冷静。しかし、実は安倍首相と同じく痛いところを突かれるとカッと感情的になる。潮目が変わったのは前川会見への対応。怪文書発言、読売リーク、人格攻撃で墓穴!

加計ありきの“首謀者” 萩生田氏捜査に検察は乗り出すのか
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-397665/
内閣府内で「萩生田」という名前が飛び交うほどの実力者。その名が「最高レベル」と結びつきそうになるや山本地方創生大臣が、私が指示したと名乗り出た。
やはり、おかしい。真っ黒の中心。

高村氏「げすの勘ぐり」発言、二階氏がたしなめる:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK6J42NCK6JUTFK00B.html
「驕ってる 驕ってる 最高に」。
たしなめる方も、驕ってる。本気でそう思うのなら、安倍一強の前に立ちはだかれ!
ヤジ総理をたしなめろ!

加計問題「大騒ぎはバカバカしい」 自民・二階幹事長:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK6J7D5FK6JUTFK01V.html
「驕ってる 驕ってる 最高に」
「ゲスの勘ぐり」も「(国会)大騒ぎ」発言も、驕ってる!

文書再調査で犯人捜し 安倍政権が強行する“告発官僚”処分
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207381
義家副大臣の「処分の脅し」。内閣人事局の威も借りる。
高村副総裁、この人こそが正に「ゲスの極み」ではないですか!!

野党議員ではないかとフェイク情報。与党議員もアホや。「逮捕されるぞ」と言うべきところ。要は、何も考えていない歯車。自分の一票のことの重大性が分かっていない。
福島みずほ‏@mizuhofukushima
謀罪が成立する夜「共謀罪で逮捕するぞ」という野次は、私の後ろ後方から聞こえた。だから私は、右側を振り返って見ている。テレビ朝日の報道ステーションでの声を聞いても聞き覚えのない声。誰だろう。位置から野党議員ではない。知り合いの野党議員ではない。笑い声が起きるからやはり与党席。

このところアベノミクスのアの字もない。改憲ロードに敷かれた「円安株高」のアベノミクスの赤いじゅうたんさえ引きはがし、数の多数の王様が改憲へ向けひた走っているの図。
金子勝‏@masaru_kaneko
【アベノミクスの黄昏】日銀の400兆円ジャブジャブ金融緩和の時間切れが迫ってくる。アメリカFRBは利上げを決め、年内にさらに利上げをはかる。利回りが見込めるドルに資金が回帰すると、世界的なマネーの流れは変わり始めるからだ。
米、3カ月ぶり利上げ 0.25% 資産圧縮「年内着手」 日経
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN14H27_U7A610C1000000/

林真理子が山口敬之を告発した詩織さんへのバッシングと捜査圧力を批判!
でも「文春」では山口問題がタブーに
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12218-6387/
山口氏が、官邸御用達の「お抱え記者」であることは有名。
そして「文春」編集長の新谷学氏と山口氏との深い関係があり、タブーに。
“文春砲”をこれからも放つためにも、清算を!

民進、加計問題で閉会中審査を要求
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12198-94117/
「あの文書が本物だったとか誰が何を言ったとか、あれに終始している限りは集中審議は必要ない」(自民党 竹下亘国対委員長)。
竹下氏のレトリック、幼稚すぎる。
だって、「必要な理由」を「不必要な理由」として述べ、すり替えができたつもりでいる。
「必要ないというのが必要ない理由」という同義(語)反復より、彼にしてはましか?

<参院集中審議>逃げ腰のらりくらり 首相、正面から答えず
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0616/mai_170616_3724474969.html
第一次安倍内閣の時にはKYと呼ばれた。そして、今は、「空気を操る」と。
しかし、そのあまりにも「だます・そらす・はぐらかす」世論操作に国民の批判が集中。
「嫌な人柄」という空気が増殖中!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/18

山崎ハコ 還暦 懺悔の値打ちもない  

 山崎ハコ還暦。「懺悔の値打ちもない」。
 十四,十五、そして二十歳の気持ちをぶちまけるには、同時代の感性がふさわしい。
しかし、その懺悔を謳うには、五十やそこらは超えていないと、訴えない。
 北原ミレーのものだ。八代亜紀も捨てがたい。

 小泉純一郎政権、2001年4月〜2006年9月。イタミに快感を観た支持者も小泉劇場が終わってみれば、「ジュンちゃんと叫んだ自分が恥ずかし」くなった。

 第一次の安倍晋三。正に、KY・空気が読めない典型。ポンポン痛い、三代目お坊ちゃん。

 ところが、第2次安倍政権臥薪嘗胆、考えた戦後レジームからの脱却。そんな本音、叫んではいけないことなのだと
 隠して、おくびにも出さず、心に秘める。秘める、しかし、周りにはにじませて、感じ取らせる。
 空気をつかみ、自分の空気を周りに感じ取らせる
 しかし、それは奇術ではない。
 種と仕掛けが必要だ。
 
 ナチスに学ぶ大衆操作。それは、行政への権力の集中と世論操作
 権力分流の破壊
 内閣法制局、日銀、官僚、マスコミ。一つ一つつぶし、権力集中の仕組みを作る。
 民主党政権の「お土産」を活かす。
 一つ小選挙区制、一つ政治主導。

 非自民の細川政権の置き土産の小選挙区制で自民党内を「安倍一強」に。党内世論の操作。そして吸収合併的選挙協力で公明党をより風になびく「風見鶏」に。
 次に、政治主導を官邸主導に「変革」。そのために内閣人事局を創設。公務員を権力者の下僕に。
 マスコミ支配は、NHKの人事、寿司友の養成、アメとムチによるマスコミの二分化。読売、産経を党機関紙化。NHKは、人事で脅しつけ、「垂れ流し」と「編集の美学」を磨かせ、国民を眩惑。
 毎日、東京、朝日は、内部に子飼いを忍ばせ、いずれはと、玉切れを狙う。

 あれは9月の19日 憲法9条侵された
 そして、6月15日 私のこころが侵される

 支持するつもりじゃないけれど 信じて見たかった
 いまが不安で 明日も分からない
 誰かがほしかった

 憲法施行70年のその年に テロだ北だと脅されて
 オリンピックで安手の「国民感情」煽られて
 平和や人権 捧げてしまったの

 懺悔の値打ちもないけれど

 私は希望を話してみたかった
 闘いを語って見たかった

 あんな男に惚れたわけじゃない
 強い自分になるんだと

 あんな男に今度は騙されないと

北原ミレー版 https://www.youtube.com/watch?v=Hf4eX_SYDng

山崎ハコ版 https://www.youtube.com/watch?v=nVH6kIaFpRY

闘いの鉄則
忘れない」「諦めない」「騙させない」「手を結ぶ

今の日本の政治のあり様に学んだ人もいるでしょう。「学ばなかった」人もいるでしょう。
 また、気付きを持った人もいるでしょう。そこから自分で調べ人の意見を聞き、前に一歩踏み出した人もいたかもしれないし、これからもいると思う。

 一方、反対の立場から訴えた人はたくさんいたその中で自分の主張が聴く人に届いているのかを考えた人もたくさんいたと思う
 国民を諦めたら運動の側の敗北。自分たちの主張の正当性やその主張の仕方への諦めの露呈になる(自分への敗北宣言)。
 だから、自分たちの運動のあり方を絶えず深化させ、人の心に届くものにしていく努力が必要だと思います。
2

2017/6/17

変わる空気 安倍嫌いが拡散  

正に、”共謀採決”だ!

 自民党、公明党、隠れ与党の維新の会による共謀。
 大混乱の中での強行採決。”共謀採決”が行われた。

 参議院議長は、少数野党に認められた抵抗手段さえ許さず、3名の投票権を奪った。
 良識の府の面目が、二重三重に汚された。
 不謹慎極まりない、かつ、共謀罪の本質を吐露したヤジを制止することさえしない議長。「共謀罪で逮捕するぞ

 公明党のいつもながらの「きれいごとの公明正大」さ
 お見事な風見鶏。
 自分ちの法務委員長を守り切った。
 しかし、日本の民主主義は踏みにじられた。
 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17252.html

「集中審議受けざるを得ない」 首相、世論の声に危機感:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK6J5JMBK6JUTIL046.html
しかし、なおざりの自己主張答弁の「集中審議」

疑問、疑惑置き去りで「終業式」?
形だけの「集中審議」で疑惑に蓋。あとは逃げ切り「夏休み」!
閉会中審査をせよとの国民の声に耳を傾けよ!
文科省の再調査結果公表は、共謀罪強行採決の5時間後というタイミングの良さ!

「集中審議受けざるを得ない」 首相、世論の声に危機感:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK6J5JMBK6JUTIL046.html
疑問、疑惑置き去りで「終業式」?
形だけの「集中審議」で疑惑に蓋。あとは逃げ切り「夏休み」!
閉会中審査をせよとの国民の声に耳を傾けよ!

<参院集中審議>逃げ腰のらりくらり 首相、正面から答えず
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0616/mai_170616_3724474969.html
第一次安倍内閣の時にはKYと呼ばれた。そして、今は、「空気を操る」と。しかし、そのあまりにも「だます・そらす・はぐらかす」振りに国民の批判が集中。「嫌な人柄」という空気が増殖中

〇目玉は進次郎厚労相…加計隠しで電撃「内閣改造」急浮上 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207561
やるわやるわ。疑惑そらしの内閣改造!
やるぐらいなら、金田法務大臣を共謀罪の審議中に替えておくべき。
それをせずにおいて、阿呆らしい!

クリックすると元のサイズで表示します

2

2017/6/17

共謀罪がトイレに潜み水を流した  

戦争法と今晩のおかずが同居する

しかし、共謀罪が白いご飯の上に載っている訳ではない

それを食べ腹を下した訳でもない

日常があり仕事があり些事の、しかし、頭から離れない些事の繰り返しがある

街中をデモする集団がある

声高に何かを訴える人たちがいる

TVで流れるニューがある

その傍らにいる赤子の如何に安らかなこと

虫にむしばまれつつある花がある

ひっそり目立たず風に揺れる花がある

居酒屋があり

酒があり

愚痴があり

また 希望もある

共謀罪がトイレに潜み水を流した

高笑いする能天気な政治家がいる

その傍らで回り始めた何かがある

共謀罪は6月21日に公布され 

7月11日には施行されるという

何という手回しの良さ

一旦回り始めた歯車は

それを生み出したものの手を離れる

日常を飲みこみ

社会を飲みこみ

政治をも飲みこむ

白い飯に砂がまぶされ

国民の口におしこめられるかもしれない

赤子の飲むミルクに砂が忍ばされ

大きな悲鳴を上げるかもしれない

それでもわれわれは生きて行かなければならない

日常にまみれなければならない

その時に政治が選べるのか

選べれば幸せである

希望である

だが、である

既に政治は国民の手にないかもしれない

遠い彼方に掃き捨てられているかもしれない

その時、当の政治家さえ時代に飲みこまれているかもしれない

時代の歯車が人々を磨り潰して行く

そうならないために

そうしないために 何が

それは お前が 考えるべきことである

突き放す 誰かが居る
2

2017/6/15

自公の暴挙に抗議 集会に180人  

本日15日は高知県庁前で抗議の早朝宣伝行動
 夕方18時からは、抗議集会に180人。大学人、宗教者も参加。自公の暴挙へ怒りを表した。
 4野党の代表は、共謀罪廃止と安倍内閣打倒へ固い決意を表明した。
(デモ行進の後、県労連の執行委員会。そして明日の早朝宣伝ー7:50から高知県庁前交差点ーのためのビラ作り。裏面は、三重県議会の衆議院での審議不十分な中での採決に抗議し、慎重審議を求める決議を印刷した)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/6/15

自公が共謀罪強行 法務委員会審議と採決を省略  

今朝15日7時50分から県庁前交差点(南東詰)で、自公による共謀罪法案の強行採決に抗議する市民と野党の宣伝行動を実施しました。NHKを除くTV3社、新聞社が取材に訪れました。

 自公は、法務委員会の審議と採決を省略し、いきなり参議院本会議で共謀罪法案を採決するという「奇策」に打って出ました
 これは、(少数意見にも十分耳を傾け、多角的慎重に審議をするという)委員会中心主義を踏みにじり、良識の府としての参議院の役割りを自ら否定する議会制民主主義の自殺行為です。
 
 その狙いは、@反対意見の委縮、封殺を図るため何が何でも共謀罪法案を通す>、A加計学園の疑惑に蓋をするため国会を早く閉じたい>、B公明党が委員長を務める法務委員会での強行劇を国民の目に晒したくないという、党利党略個利個略の塊です。

 今後の運動としては、@この強行劇の実態をビラを含め大宣伝をして国民に知らせる。自分が知り周りに知らせる、A国会を閉じさせず加計学園問題など2つの学園疑惑を徹底解明する、B安倍内閣の支持率を下げる。JNN,NHK等の最新の世論調査の特徴は、支持率の急落と不支持の理由として「安倍首相の人柄が信頼できない」「自民党中心の政権だから」というものです。
 確実に国民は「安倍離れ」をしています

本日15日、18時から高知市中央公園北口で共謀罪の強行に抗議し、加計学園問題の徹底解明、その上での安倍内閣の退陣を求める集会を開催します

 明日、16日の7時50分からの早朝宣伝も実施します。自公の共謀罪強行の実態、今後の野党共闘の展望を県民、市民に訴えます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/6/14

参議院法務委員会採決の省略? 今夜にも本会議で強行か!?  

もはや法治国家ではない!

 明日のビラを作っていたら、参議院法務委員会(15日予定)の採決を省略して、いきなり14日今日中に参議院本会議で共謀罪法案採決かのニュース。
 公明党の参議院法務委員長をTV画面の強行劇の真ん中で「さらし者」にしたくないという「ご意向」。東京都議選への影響回避
 十分な審議も何もない。
 民主主義もへったくれもない。
 これが、議会人か。国会議員か。
 抗議のFAXが、通じなくなっている。
 でも、抗議の意思を自公に示そう!

<共謀罪>今夜成立図る 委員会採決省略、与党が提案
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-00000038-mai-pol

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/14

共謀罪廃案へ最終盤の闘い  


共謀罪廃案へ空気を変えよう!


「もり」も「かけ」も安倍の「そば」は、もう喰えん!!

脂肪(し失言・ぼ暴言・う嘘)の塊の「欲の皮まき」は、吐き捨てろ!

公明党は、自民党の暴走に釘を刺す(歯止めをかける)と言っているが・・・

公明党の釘は良く抜ける釘だ!



公明党の参議院法務委員長:秋野公造氏(FAX03−6551−0711)、自民党の参議院法務委員会筆頭理事:西田昌司氏(FAX03−3502−8897 )へ抗議・要請FAXを集中しよう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/14

自公 共謀罪法案強行採決の企み  

自公 共謀罪強行採決、早期国会閉会で加計学園問題に蓋の国民無視の暴挙たくらむ
 15日参議院法務委員会強行、16日参議院本会議強行採決か。

参院委:与党15日採決 「共謀罪」週内成立へ - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170614/k00/00m/010/173000c
 これは、ひどい国会運営だ。金田大臣への問責決議案は、審議が必要ないではなしに、金田大臣の下ではまともな審議が出来ないという意味!
 自公による強権政治。都議選への影響必至。

東京新聞:共謀罪、15日に参院委採決方針 与党、週内成立目指す
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017061301001795.html
 少数意見、世論も聞かない内閣!強権安倍内閣、自公野合内閣!
 野党は全面審議拒否で一斉に全国にちり、国民的内閣打倒の運動を繰り広げる以外にないのではないか‼️

加計ありき新証拠 安倍政権はお友達に公然と“えこひいき”
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207307
 これらの安倍首相にとって不利な証拠、状況に蓋をするため、共謀罪を強行し国会を閉じるつもりだ!
 どこまでも疑惑隠しをする内閣だ。

金田法相と山本地方創生相に対する問責決議案提出(TBS系(JNN))
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn
自公維は、14日の参議院本会議で否決の構え。7月2日まで会期の小幅延長をし、強行突破する観測流れるが・・・。

〇【テロ等準備罪】民進「下手すぎる」国会戦術 テロ準備罪の質疑 法相問責で散会 自民「延長幅短く済む」
 産経新聞は、公器というより自民党内の機関紙。お粗末なのは、金田法務大臣の答弁と存在の方だ。
 産経の悪罵は、今更ながら滑稽!

加計問題の内部告発者、処分の可能性 義家弘介・文科副大臣が示唆
http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/13/yoshiie_n_17068964.html
 ”ヤンキー”副大臣が、部下売り、仲間売り!
 ここまで堕ちたか、ヤンキー教育者。
 文科省の再調査は、犯人捜し、処分のためだった・・。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ