ひらけんの徒然人生

★動物やスポーツ・旅行・散歩・食べ物の記述が多い〜★

 
↑クロには「朝の挨拶」から「嬉しさ」や「感謝」まで、どう表現すればうまく伝えられるかを教えてもらってます

カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

拍手ランキング

1位 クロ、忌明け
1拍手
2位 最近、猫ブームで
1拍手
5/20〜5/27までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/250 
 

Gポイント

Gポイント

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

マイカメラ

2006年8月PENTAX_K100D購入。2011年3月11日、愛用したPENTAXシステムを下取りに出し、ニコンD3100を購入。 ズームの静かさ画像の自然さ・解像度で好感持てるが、液晶はコンデジにも劣りピントの確認はできない。彩度は濃いめ。外気温3度くらいでシャッターが切りにくく、エントリー機とはいえ扱いにくい。PENTAXのFA35oの描写にもう一度触れたい。  他にコンパクトデジカメのリコーCX2を併用。2013年12月にキャノンPowershotS120を追加購入。画質は素晴らしいし、F1.8の明るいレンズで暗所も奇麗に写せる。更に2014年1月にPENTAX MX-1を追加。大口径レンズで解像度は抜群、時々ハッとする絵を吐き出す。大きさ・重さが苦にならず、画質や操作性で楽しませてくれる。更に同年4月、オリンパスXZ-2を購入。MX-1の姉妹機で良く似た描写をする。約2万円でお買い得。そして、富士のHQ1、PENTAXの一眼K50を追加(^^;)  2015年1月にk5Usを追加。2012年10月発売のPENTAXフラッグシップ機!さすがの質感と精細感。 しばらくはこのままで(^^;)使い続ける。

メッセージBOX

QRコード

asahiニュース

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ