2011/9/25

キャラクター  


今回ちょっと長いので、読みたい人だけどうぞ。


戯れ言を聞きますか?(長文だよ?時間大丈夫?)
1

2011/6/4

微糖コーヒー  


最近、苦いコーヒーも飲めるようになったよ!!

やったねたえちゃん!!
0

2011/4/14

脳内のゴミ整理  


眠りたくない夜ってあるよね。

ということで久しぶりにブログ更新です。
深夜なのでおかしなテンションかもしれませんがよろしくお願いします。


OK付き合ってやろう→
1

2011/1/8

あけおめ!!(遅ぞ!!)  ゲーム


遅ばれながらあけおめです。

年末年始は実家に帰っていたのですが、その際ゲームを何本か買ったので、それを紹介しようと思います。



1.モンスターハンターポータブル3rd(PSP)

言わずと知れたモンハンの新作です。
久しぶり過ぎて、凄いびくびくしながらやってます。(村長クエとか)


2.ザ・サードバースデイ(PSP)

FFで有名なスクエニ制作のパラサイトイブシリーズの新作らしいです。
僕は旧作の方は一切知らないのですが、かわいい女の子がモンスターの返り血で血まみれになりながらドンパチするってのがオレ得だったので買った。(まだ起動すらしてないけど,,,)


3.スプリンターセル・コンヴィクション(Xbox360)

資料目的で買ったので中古で買いました。
MGSに並ぶスニーキングアクションの傑作シリーズの続編らしいです。
僕、スニーキングは凄い苦手なので不安でしたが、案外簡単です。(敵とは気づかず思いっきり敵前をドヤウォークで見つかったときは笑いましたが←ヤツがいたぞ!!→えッ!?敵かよお前ら!!)


4.戦場のヴァルキュリア(PS3)

某海外製RPGに失望してしまったので、資料目的+腹いせに購入しました。
戦ヴァルは海外でも評価の高いRPGなのでそれも購入を決定づける要素になりました。(正直いろいろシビアな洋ゲーに疲れてしまったのもあるのですが)
遊んでみてよかったのは、世界観がリアルなことと主人公が超人ではないこと、リアルで繊細なビジュアルで描かれる戦場をみんなで協力して生き抜くのが楽しいです。
とにかくシステムやメニュー画面のデザインなどセンスがいいので気に入りました。(戦ヴァルの後にCOD4やるとすごい温度差ですwwwまあ比べようがないですが)




後、今後購入予定のあるタイトル↓

バレットストーム
ギアーズのエピックが開発協力しているソフトで、公式がいうにはフルボッコ系FPSとのこと(ウマいこというなあwww)
しかし、CEROのレーティングはD!(こりゃ身体欠損表現カットかな,,,吹き替えもどうせないだろうし)

マスエフェクト2
海外製のSFモノのRPGです。
前作の国内での評価は微妙だったが、会話システムや映像の見せ方などに興味があるので、これも資料目的かな?

ゴッドイーター:バースト
モンハンなどに代表されるような、いわゆる狩りゲーです。
評価高いらしいので買おうかと、前作の体験版で操作が全然慣れなかったが大丈夫か?


今回はこれぐらいにしておきます。
後、実家に帰って久々にバイオ0やったのですが面白いですな。

しかし、一人暮らし始めるとホント積みゲーが増えるなあ。

0

2010/12/12

都の漫画・アニメ表現規制案、廃案の可能性浮上!?(12/13までに拡散、メールお願いします)  政治


例の都条例が「廃案にできるかもしれない」可能性が出てきました。

12月13日までに以下の内容を拡散願います。

■■■■■以下、転載OKです■■■■■


情報もとさんから連絡がありました。
基本的には可決の方向で進んでおり、おそらくそこに「附帯決議」がつくそうです。

●附帯決議
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%84%E5%B8%AF%E6%B1%BA%E8%AD%B0

>国会の委員会における附帯決議の場合、その法律の運用や、将来の立法によるその法律の改善についての希望などを表明するものである。法律的な拘束力を有するものではないが、政府はこれを尊重することが求められる。

ただし……今回の、「コミック10社会」のボイコットは、相当影響力があったようです。
反対派の議員の中には、
「三月時からの改正案とはかなりかわったのだから、もうそのまま通してもいいんじゃないかな」
との声まで出ていたそうで。

しかし、10社会のおかげでまだ、話し合いが続けられることになりました。

「これで月曜の朝にでも都の方に10社会から、もう一度同じように拒絶の声明が一斉に送られれば、廃案にできるかもしれません」とは、情報もとさんの弁です。

……本当に廃案にできるかどうかは、わかりません。
それでも、最後の可能性ではあると思います。

------------------------------------------------------------
【緊急】以下の情報をツイッターで流してください。「コミック10社会」の動きがもう一度あれば、都条例改正案を廃案に持ち込める可能性あり。集英社、角川書店、小学館、講談社、秋田書店、白泉社、少年画報社、新潮社、双葉社、リイド社にお願いのメールを送ろう。13日の月曜までが勝負!
------------------------------------------------------------

以上、140文字以内です。
よろしくお願いいたします。


「コミック10社会」に参加された、出版社の連絡先です。
ただし、電話・ファックス番号など相手先の迷惑になる可能性があるものは、あえて掲載しておりません。
そのあたりはご理解ください。


●集英社
電話のみ、かつ土日の受付はナシ

●角川書店
https://wwws.kadokawa.co.jp/shop/support/exec.cgi?ref_pat=shop
問い合わせフォーム(送信可能だが、対応は土日ナシ)

●小学館
info@shogakukan.co.jp

●講談社
広報室は電話のみ

●秋田書店
https://www0.akitashoten.co.jp/mail/form.html
問い合わせフォーム

●白泉社
電話のみ
http://twitter.com/hakusensha ←ツイッター

●少年画報社
アドレスはあるものの「個人情報保護方針に関する問い合わせ」限定

●新潮社
電話のみ
「コミックバンチ」のサイトには、問い合わせフォームあり

●双葉社
対応部署なし

●リイド社
https://www.leed.co.jp/contact/
問い合わせフォーム

以上です。
慌ててつくったリストですので、見落としがあった場合はすみません。
また、節度を持ってご利用ください。


タイムリミットは後、1日しかありません。

出版社の方々に"最後の一押し"をお願いしましょう。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ