こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
お酉さま  今日のニュースから

 今年もお酉さまの季節になりました。

 毎年のこの季節にしたら、何となく暖かく感じます。
寒い中行列の、進まない混雑に、毎年、寒さを感じていたのに。http://www.otorisama.or.jp/mokuji.html

 なんでも、三の酉まであると、火事が多い冬となるとか。
 今年は二の酉までだから・・・火事が少ないって事か。だったらいいな。
クリックすると元のサイズで表示します

ブログランキング登録中。どうか一回クリックして下さい
0



2005/11/11  19:03

投稿者:恵雅

>いちコースさま

 これって関東地方だけかも。
確か、関西方面て、恵比寿さまかもね。

 所変われば、色々あるんでしょうね。
いちさんに知り合えて本当に良かった。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2005/11/11  19:00

投稿者:恵雅

>ポエムさま

 お酉様がくると今年も後、わずかって思います。
一年の過ぎるのが早すぎる!って思いません?私だけ?

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2005/11/11  15:18

投稿者:いちコース

こんにちは!
いい年して初めて内容を知りました。
初午とか、初恵比寿は知ってるんですが・・・
とーっても勉強になりました〜。

http://blog.goo.ne.jp/meike-16

2005/11/11  12:21

投稿者:ポエム

この絵がとてもかわいくて、親しみがあって!ずっと見ていてもあきません。
 商売も繁盛する事間違いなしです!

http://blog.goo.ne.jp/kaseifuwa-mita/

2005/11/10  22:34

投稿者:恵雅

>本月さま

 このお酉様って関東地方の物なんでしょうか。よく分りませんが、近くには無いですか?
 熊手の購入が決まるたびに露天商から、「商売繁盛」との掛け声や、手締めの音が響くんです。
 でも混雑が凄いんで、商売してないんで、最近は行きません。
 それに、昨年より一回り大きい熊手を買わなくてはいけないんだとかで、続きません。
 火災に関しての言い伝えはあっても、意味はわかりませんです。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2005/11/10  19:07

投稿者:感謝してます♪本月研介

酉の日と火事にどんな関係があるのでしょう!?
冬場は乾燥するので注意を促すってことでしょうかぇ・・・酉の市って行ったことが無いんですが・・・楽しそうですねぇ・・・恵雅さんの絵♪

http://kensk.blog16.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ