赤岳主陵  アウトドア

八ヶ岳西壁主稜
新たな出会いを求めて
メンバー;3名
ルート;行者小屋―文三郎尾根―西壁主陵―赤岳南峰―地蔵尾根―行者小屋
期日;2017年1月5〜7日
日程;1/05(木)8:00本川越駅-赤岳山荘
-14:30行者小屋BP
1/06(金)7:30BP-9:10主稜取付のチムニー-10:10チムニー上-11:00リッジ右上基部-11:46ミックスのリッジ-12:47中間の岩-上部出だしの岩場-14:30上部の岩の上-16:20南峰稜線-17:45行者小屋
1/07(土)8:30行者小屋-赤岳山荘‐もえぎの湯‐帰埼
正月の八ヶ岳に来ていたころはいつだっただろうか。40才になって山を登り始めた。その後間のなく、職場の人と来るようになったのだから20年近くになる。その頃はブルーアイスにバイルを打ち込み、腕を張らせていた。同行のHSさんは20台のころに主稜を登ったというHRさんも20〜30年前とのことだ。それぞれその当時の思いからするとトーンダウンしているようだ。私は、重いザックに耐えられなくなりつつある中で、寒い八ヶ岳にはもう来ないかもしれないと思っていた。しかし、60才を前に再び訪れることにした。キラキラする氷の輝きや群青色の空の色、命の息吹を感じさせる萌黄色などに感動した自分に再び出会いたくなった。5時に起床し、キムチ鍋を食べて体を温めて、8時に出発。寝ている時には強い風を音に起こされたが、朝には空も落ち着いてきた。わずかに薄い雲がかかり寒くはない。むしろ着込んでいる私は汗だくになりそうだ。先行パーティーは2組。予想通り、時間差は長時間良かった。取り付きに着いたとき、1パーティーは200mの雪壁、もう1つのパーティーはチョックストーンを抜け出したところだった。取り付きに立つと先行が落とす氷がパラパラしている。後続はなさそうだ。天気もよく慌てることはない。チョックストーンの上から2本のザイルが下がっている。正月の渋滞で懸垂して敗退したパーティーがあったようだ。それにしても2本残置というのは理解に苦しむ。確かにわずかに下までは届いていなかったかが。そんなことよりもまずはチョックを越えなければならない。ガバアンダーを掴んで立ち上がると上に手はなく、我慢しながら脇差しにしていたピッケルを取り出してサクッと打ち付けて乗り込んだ。久しぶりの感覚に嬉しくなる。チムニーの雪面の上で岩にスリングを掛けてビレイする。次点は右上にあったが、ラインが迂回してしまいスリングは外れてしましそうだったからだ。HSさんとHRさんが登ってきたところで次の支点まで先行してもらう。右から回り込んでミックスを登り、ザイルをどんどん伸ばして行く。ザイルの長さがわからず戻って来たりもたつく。中間の岩では、ラストから登って来たHRさんがそのままトップで最後の雪壁をリードした。そして中間のHSさん、鈴木と続いた。後半の岩場は鈴木がリードさせてもらい、残置ハーケンにアンカーを掛けながら登る。どこもガバで楽しい。北アルプスの稜線がどこまでも続いている。傾斜が緩くなってきたが、3人とも疲れを感じ行動が遅くになっている。ようやく登山道に出ると、赤岳の影が写し出された。地蔵尾根に向かう途中で、阿弥陀の脇に覗いていた御岳の向こうに日が落ちていく。そんな景色に見とれていると半月が浮かび上がって来た。ゆっくり風のない地蔵尾根を下ると汗がにじんできた。正月の穏やかな八ヶ岳に包まれる喜びに親しむことができた。このときを味わえたことに、同行していただき感謝である。
記;スーさん
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

入道沢  アウトドア

これで3度目だが、ほとんど忘れている。
新開道に車をデポして、自転車で阿寺山登山口に戻るが、明るくなってから出発。道は荒れていて、旧登山口は藪。3段30m滝についたのが遅くなったので、3段滝で遊んでかえってきあみた帰ってきました。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

ホラ貝のゴルジュ  アウトドア

この夏、2回のトライ。
1回目は大成功。
2回目は増水のため、入口まで。
いやー、2回とも楽しめましたね。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

赤木沢  アウトドア

水が少ないが、雨を降らさくてもいいでしょ。
翌日は薬師岳でご来光。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

奥多摩水根沢  アウトドア

6月18日沢ネット 水に遊ぶ
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ