2011/4/4

岩崎邸 洋館  





岩崎邸は三菱の創始者、岩崎彌太郎の長男、岩崎久彌の所有していた邸宅です


設計はジョサイア・コンドル (和館は別のひと)


この人は後に東京駅を作った辰野金吾の先生としても知られています


ほかには鹿鳴館もつくった有名な人です


それはさておき、この岩崎邸は3つの建物(洋館・和館・ビリヤード場)で構成されています


ここでは

クリックすると元のサイズで表示します


について。。^^



洋館は主にゲストハウスとして使われていました





ほんのりキーワードなのが☆ジャコビアン様式

岩崎邸は基本的にこのジャコビアン様式を基調としてつくられています


ジャコビアン様式は時代で言うとイギリスの

中世ゴシック→→→近世ルネサンス
          ↑ここらへん

に位置しています。17世紀くらい


特徴は。。。


クリックすると元のサイズで表示します


ゴシック(垂直性を強調する塔やその上にあるピラクルという飾り)



ルネサンス(窓の上のペディメントという△のやつや、ニッチというくぼみなど)


の特徴をあわせもっていること


外壁の寄せ棟の屋根を上からみたような模様
 
階段の吹き抜けにある柱の根本に装飾をほどこす

ところはジャコビアン様式にしか見られない特徴です^^



〜☆〜



曇りだったからあんまりきれいに写真がとれてないです。。

クリックすると元のサイズで表示します

せやねー(**)今日はさむかったから南国の鳥はつれないね。わら
あしたは暖かくなるといいですね



おしまい☆




0
タグ: 建築 岩崎邸

2011/4/3

はじめまして  

こんにちは。はじめまして^^かんと申します。
神奈川の大学の建築学科に通う3年生です


クリックすると元のサイズで表示します



そして、きりっとしているこちらはあおいんこのぷーさんです
セキセイインコのレディであたまの坊ちゃんがりが自慢だそう(^^)






このブログは主にわたしの建築への興味と、
いんことのまったり生活を中心に書かせていただきます。


では

クリックすると元のサイズで表示します



ぷーちゃん、おおきくでたね。わら
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ