2017/11/25  21:20

11月24日〜25日 スケッチ旅行㏌和歌山  

いつもお世話になっている絵画教室様、年2回恒例のスケッチ旅行で和歌山へ
クリックすると元のサイズで表示します

1日目は御坊市にある紀州鉄道<西御坊駅>でスケッチですアート
全長2.7qしかない日本一短いローカル鉄道として知られ、この西御坊駅は終着駅となっています駅舎もかなり古く、一見小屋っぽく見えますウッシッシだいたい1時間に上下線各1本づつで、もちろん無人駅ですNo.1!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

終着駅らしい風景がイイですね〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

以前はこの先にも線路が伸びていたようです…
廃線跡が何とも言えない情景になっています
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

西御坊駅で約3時間半スケッチ。夕方になり冷え込んで来たので早めに宿へ
昨年の秋に引き続き日高川町にある『お宿 喜作』にてお世話になります
こちらの宿は、絵画教室の先生が下見に来られた時にすごく気に入られ、2年連続での利用となりました宿の隣には、かわべ温泉の入浴施設もあります
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

宴会スタート
クリックすると元のサイズで表示します

メインはとらふぐのてっちり
クリックすると元のサイズで表示します

熊野牛のローストビーフも大好評でした花丸花丸花丸
クリックすると元のサイズで表示します

揚げたて熱々の地野菜やえび詰めの天ぷら
クリックすると元のサイズで表示します

地酒も豊富に取り揃えておられます
クリックすると元のサイズで表示します

〆はやっぱり雑炊皆さんすごく満足されていました100点
クリックすると元のサイズで表示します

今回はお宿喜作の収容の都合で、御坊市内のビジネスホテルと分かれて宿泊となりましたホテル
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2日目、再び喜作に全員が集まり朝食です
地元の食材をふんだんに使った20種類のおかずをおばんざい風に
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

穴子の干物・出し巻玉子、ひじきたいたん・金山寺味噌・釜揚げしらす・湯豆腐・茶粥・雑穀ご飯…どれもこれもみ〜〜んな美味しかったです
クリックすると元のサイズで表示します

2日目のスケッチ場所は、雑賀崎漁港です
階段上に広がる家並みは<日本のアマルフィ>と呼ばれています
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

すごく細い路地裏の風景も絵になりそうですね〜
迷子になりそうなくらい入り組んだ路地でした
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

オシャレなカフェも
クリックすると元のサイズで表示します

こちらでも約3時間半スケッチをして頂き、渋滞にハマることなく無事帰着しました
いつもご利用ありがとうございます

Mr.I
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ