2018/4/24  18:29

4月22日〜23日 小豆島へ  

毎年お世話になっている、生駒市内の某会社様の社員旅行で、小豆島に行ってきました
イイお天気に恵まれ出発
クリックすると元のサイズで表示します

渋滞もなく順調に姫路港に到着しました…が……
海上は濃霧で真っ白11時15分に出航予定でしたが、30分経っても運航の見込みが立たず運休になるかもしれないとの情報を得たので、急遽岡山から出ているフェリーの予約を取り、岡山に移動することに…
クリックすると元のサイズで表示します

船中で食べる予定だったお弁当は、バス車中でお召し上がり頂きました弁当
クリックすると元のサイズで表示します

スムーズに岡山に着いたので、予定便より1本早いフェリーで、新岡山港から無事に出航元々の予定より2時間遅れで小豆島上陸です'_';
クリックすると元のサイズで表示します

1日目の観光は、まず『道の駅小豆島オリーブ公園』へ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

小豆島は実写版<魔女の宅急便>のロケ地としても知られ、
オリーブ公園内にはご覧のように、魔法のほうきが無料レンタルされています
クリックすると元のサイズで表示します

お客様もほうきを使ってこんな写真をウッシッシ
飛んでるように見えますか?ウッシッシ
クリックすると元のサイズで表示します

続いて『手延べそうめん館』へ
小豆島は手延べそうめんの産地としても有名ですNo.1!
箸分け作業を見せて頂き、試食も頂けます
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

『小豆島国際ホテル』に到着
ホテルの目の前にある<エンジェルロード>が、ちょうど干潮で歩くことができました大切な人と手を繋いで歩くと、願いが叶うと言われていますよ〜
クリックすると元のサイズで表示します

毎年恒例のビンゴ大会もめちゃくちゃ盛り上がり、呑んで食べて楽しい宴会でしたワイン
クリックすると元のサイズで表示します

オリーブ醤油・諸味醤油・ヤマハ醤油
3種類の島醤油で味比べができる、お造り五種盛りや
クリックすると元のサイズで表示します

鮑の踊り焼き〜
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん手延べそうめんも
半生そうめんを茹で立てで頂きます
クリックすると元のサイズで表示します

そして讃岐牛の鉄板焼
小豆島や讃岐の旬が並ぶ、会席料理を満喫して頂きました
クリックすると元のサイズで表示します

翌朝、朝食はバイキングです
種類も豊富で、朝ももちろん<そうめん>(笑)
温かいにゅうめんで頂きます
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくり9時半に出発して、2日目の観光へ
『マルキン醤油記念館』の見学No.1!
周囲は醤油の独特の匂いが漂っています
クリックすると元のサイズで表示します

そして『岬の分教場』へ
「二十四の瞳」の舞台となった田浦分校。映画のロケにも使用されました。教室には当時のままの机やオルガン、子どもたちの作品などが残されています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

分教場すぐ近くにある『二十四の瞳映画村』へ
映画「二十四の瞳」のロケに使ったオープンセットが残されています。昭和レトロな雰囲気がタップリ菜の花畑と鯉のぼりの風景が、なんとも風情がありました花丸花丸花丸
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

『ベイリゾートホテル小豆島』で和食の昼食
クリックすると元のサイズで表示します

午後は寒霞渓ロープウェイに乗り、山頂から眺望をお楽しみ頂きました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

新緑のもみじ、キレイですね〜
クリックすると元のサイズで表示します

小豆島からの帰路は15時30分出航のフェリーで
帰りは予定通り運航しました
ゆったり1時間40分の船旅
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

姫路港からは、2時間ちょっとで生駒に到着
行きのフェリーが濃霧で欠航というアクシデントもありましたが、それ以外は天気も良く
小豆島の魅力をタップリ味って頂けた2日間でした

Mr.I
0

2018/4/21  9:24

18日〜20日  

鹿児島〜宮崎2泊3日 知覧〜市内
高千穂峡〜宮崎 行ってきました。硫黄山の噴火がありましたが霧島神社?の観光を変更して助かりました。
添乗 鬼◯


クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/4/8  19:44

4月7日〜8日 皆生温泉へ  

毎年お世話になっている堺のお客様の添乗で、皆生温泉へ行ってきました
クリックすると元のサイズで表示します

ヒルゼン高原センターにて、ミックスジンギスカンの食べ放題を堪能して頂きました牡羊座牡牛座ビール
この時、標高の高い蒜山高原の気温はたったの3℃
時折雪が舞っていました
クリックすると元のサイズで表示します

午後からは足立美術館を見学
15年連続庭園日本一の称号を得た、枯山水庭や白砂青松庭等を
そして、横山大観を始め様々な名画が展示されている館内をご覧頂きました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

床の間の壁をくりぬき、まるで一枚の絵画が掛かっているように見える<生の掛軸>です
クリックすると元のサイズで表示します

皆生温泉『皆生つるや』にて宿泊です
クリックすると元のサイズで表示します

皆生温泉は<日本トライアスロン発祥の地>としても知られ、
毎年7月には全日本の大会も開かれますNo.1!
クリックすると元のサイズで表示します

32名のお客様に対し17名のコンパニオンが入る、豪勢な宴会になりました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

宴会後も、遅くまでそれぞれ皆生の夜をお楽しみ頂いたようですウッシッシ
2日目は、皆さん揃って和朝食でスタート食欲旺盛なお客様、ご飯やお味噌汁のおかわりをタップリして頂きましたご飯ご飯ご飯ウッシッシ
クリックすると元のサイズで表示します

皆生つるやのゆるキャラ、その名も<つるちゃん>です
鶴の舞ことフリフリダンスが得意らしいのですが……
残念ながら滞在中はおやすみだったようで、踊っているところは見れませんでした(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

境港で海産物ショッピング、そしてベタ踏み坂を通り、松江市内へ
松江城の堀川めぐり遊覧船にご乗船頂きました
こたつ船にはなっていましたが、今日も気温が10℃前後までしか上がらなく、冷たい風が吹きかなり寒かったようですね…
クリックすると元のサイズで表示します

松江大橋の北詰にある『なにわ本店』にて昼食でした
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

帰路、米子道から雪化粧をしたキレイな大山を見ることができました
クリックすると元のサイズで表示します

渋滞に遭うことも無く、予定時間ピッタリに堺に到着しました

Mr,I
0

2018/4/7  11:14

長崎1泊2日  

3月5日〜6日
長崎に行っきました。修学旅行時期でなかったので市内観光、ハウステンボスも混雑せず観光出来ました。
添乗 鬼○

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/4/3  15:56

3月30日〜31日  

一年ぶりに高知に月末、年度末であり渋滞はありましたがなんとか行程はこなせました。泊まりは城西館 皿鉢料理味くらべ付き
添乗鬼○

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/4/3  15:54

3月21日〜25日  

1月ぶりのパタヤ、バンコク
あまり暑くなく過ごしやすいでした。
ホテルはお決まりのベイウォークとアマラバンコクに
添乗鬼○

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/4/2  19:29

3月31日 なにわ探検クルーズ  

いつもお世話になっている地元自治会の皆さんと、
<落語家と行くなにわ探検クルーズ>に乗船してきました
クリックすると元のサイズで表示します

湊町リバープレイスにある船着場を15時に出航する便に乗船
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

落語家・桂きん太郎さんの案内で、木津川から堂島川、東横堀川を巡ります
クリックすると元のサイズで表示します

所々で天井や横の窓が開き、開放感タップリの景色が
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

船内では、事前予約しておいたお弁当をお召し上がり頂きました弁当
串カツやたこ焼き、八幡巻等々、大阪らしい内容
船内では飲料の販売もあり、生ビールやワイン、焼酎にソフトドリンクと充実したメニューですビールワイン酒
クリックすると元のサイズで表示します

この時期は桜スペシャルクルーズということで、
桜の名所大川まで約30分コースを延長した特別クルーズになっています(乗船料金は通常@¥3,000円ですが、このクルーズは@¥3,500円になります)
大阪城から造幣局、桜ノ宮公園まで、満開の桜が広がり絶景でした
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

船は道頓堀川を通って湊町へ、普段見ることができない船からの景色が新鮮でしたね〜
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

お天気も桜もお弁当も良く花丸、そして桂きん太郎さんの案内が面白くて、あっという間の2時間クルーズでしたお客様も大満足花丸花丸花丸
クリックすると元のサイズで表示します

下船後、数名のお客様と南堀江の缶詰バー<mr.kanso>にて2次会を日本だけでなく、世界中の缶詰約300種類が揃っています缶詰を購入すると、温めてもらえます
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

そして3次会は生駒に戻り<18 ワンエイト>にてカラオケをカラオケ
たくさんお酒を頂き、自分も楽しませて頂きました。ありがとうございます
また、秋のバス旅行でお会いしましょう
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

Mr.I
1

2018/3/27  18:51

3月25日 甲子園へ  

2年ぶりに春のセンバツを観戦
奈良智弁学園の初戦を見てきました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

第2試合の途中に甲子園に着きましたが、
好天の日曜日、そして智弁に加え、明徳・智弁和歌山と人気チームの登場とあり、内野席はアルプス席も含めて全席売り切れ
仕方なしに外野に行きましたが、外野もご覧の通りギッシリ満員
春の大会では、30年ぶりに満員通知が出たそうです
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

第2試合が終わるまで、外野の売店をウロウロしながら時間つぶしおでんウッシッシ
クリックすると元のサイズで表示します

第3試合プレイボール
試合は日大山形に先制を許し、中盤まで苦戦しましたが、6回に見事逆転8回には生駒出身の岡野君が、ライトスタンドに豪快なホームランを打ち込み、結局5−3で勝ちましたクラッカー
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

次の試合も勝って、準々決勝ではぜひ智弁対決が見たいですね〜ウッシッシ

Mr.I
0

2018/3/22  10:12

3月21日 姫センへ  

組合様の日帰りレクで、姫路セントラルーパークへ

出発時&道中はしっかり雨が降り続いていました
しかし!!姫センに到着した途端小やみに
まずはサファリをバスで周りました
間近で見る動物に、お客様からも驚きの声が上がっていました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

そして、遊園地に付いた途端ピタッと雨が上がりました
まさに奇跡的クラッカー
クリックすると元のサイズで表示します

団体バスのお客様が数台入っていましたが、マイカーのお客様はほとんどなく、当然ながら園内はガラガラ〜(笑)
16時までフリーパスを使って、タップリ遊んで頂きました
寒いながらも、雨の影響は出発までほとんど無し
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

園内には全天候型のアイススケート場もあり、こちらで楽しまれた方も多かったです
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

Mr.I
0

2018/3/5  12:36

3月3日 吹田へ  

子ども会さんの添乗で、吹田のエキスポシティへ行ってきました

午前中はニフレルの見学魚
海遊館がプロデュースしていて、水族館と動物園がセットになったような施設です水槽等が間近に見れられるように工夫されていて、子ども達も色んな動物に触れあえたようです
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ホワイトタイガーの等身大ぬいぐるみ
なんと14万え〜〜〜〜〜ん
クリックすると元のサイズで表示します

オービィ大阪隣接のビストロクエスションにて昼食
特別に、お子様向けのバイキングスタイルにして頂きました
クリックすると元のサイズで表示します

午後からはオービィ大阪を見学
アニマルワールドで小動物と触れ合ったり、大自然の映像を見たりしながら楽しんで頂きました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ガンダムスクエアの前にある、高さ5mの巨大ガンダム&ザク立像です
クリックすると元のサイズで表示します

Mr.I
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ