〜以学館の徒然記〜

以学館を開校致しまして8年目を迎えました。
教室に通って下さった皆様、関心を持って問合せて頂きました多くの方々に厚く御礼申し上げます。

HPの表紙からだけでは分らない教室でのエピソードや塾長の思いなどを綴ってみたいと思います。

 
以学館ブログは
こちら
へ移動しました
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:igakukan
あれ〜〜
ロベルト殿
奇遇であります。

わたすも、中島みゆきのLPを持ってきたであります。「おかえりなさい」というベスト盤でありましょうか。買った覚えはありませぬが、ありまするということは恋をしていたのでありましょうか??

それにつけても、中島みゆき、若い〜〜〜であります。
投稿者:Roberto
演歌〜意外ですね!

これに触発されたか、今日は僕も昔のレコードを聞き返してます。
ブルーハーツとか、中島みゆき。

http://blog.drecom.jp/roberto/
投稿者:igakukan
>徳久こうじ「大糸線」引越しのたびに荷物がへるね・・・泣けます
>北原ミレイ「石狩挽歌」ボブ佐久間のアレンジが・・出だしのペットが・・・泣けます。

ななにや殿〜
こんにちは〜
渋いでありますね〜。
聞いてみたいであります〜。
正しく、寒風吹きすさぶ赤提灯で背中を丸めて聞きたいであります。
正しく、涙ににじんだ顔を上げて「親爺、もっと酒だー」と叫んでみたいであります。
正しく、親爺さんが「お客さん、今日はもうよしときなよ。明日は明日の風が吹くよ」というのを聞いてみたいであります〜〜〜〜〜。
投稿者:igakukan
ますなお殿〜
こんにちは(^_^)

アンチェインドメロディー、綺麗でしたね〜。ストーリの切なさと相まって、落涙を禁じ得ぬものがありました。。。彼女に触れようとする男に、Stay away from her!! と叫んだ場面が印象に残っておりまする〜。

同じ雰囲気の曲で、トムクルーズのトップガンの曲も素敵でありました。
投稿者:nananiya72
先生こんばんは ななに屋です。
演歌に嵌っておられたとは、意外や意外 なわけで・・・
ワタクシ、演歌は 徳久こうじ「大糸線」引越しのたびに荷物がへるね・・・泣けます
北原ミレイ「石狩挽歌」ボブ佐久間のアレンジが・・出だしのペットが・・・泣けます。

この2曲 これでいい。
投稿者:ますなお
お今晩はです。
増位山>(*^^*)うけてしまいました。(笑
でもなんかいいかんじです。
まだわたしの実家にもLPがあります。
一応プレーヤーもあるけど
レコードの上に針をのせるときの
ぱちぱちっていう音が忘れられないです。

富山は晴れたんですねー。
お江戸はあまりお天気ぱっとしないです。

映画音楽で心に残っているのは
ゴーストのアンチェインドメロディ(でしたっけ)
かな。
高校生の時何回か映画館で観ました。
高校のときはほんとに映画館よく行きました。
実は富劇の閉館最後の映画も観ました。
(もちろんわたしでもちゃんとみれるもの)
まだ建物が残ってるんですねー

知らなかったことの他に
新湊市ってなくなったんですね。
(・・;)知らなかったーーしかも射水市とは。
投稿者:igakukan
あれ〜
わざわざ突っ込みをかたじけのうござりまする〜。

本日、ネタがありませぬ・・。
何もおもろいことが起きませぬでありました。
空は快晴だといいまするのに。。(;_;)
投稿者:hatayan
ぐわは〜センセイ殿演歌ですか〜。妙に笑えますね。ワシも映画音楽は好きでしたね〜。
ニノ・ロータとか・・・追憶とか

http://sun.ap.teacup.com/hatayan/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ