〜以学館の徒然記〜

以学館を開校致しまして8年目を迎えました。
教室に通って下さった皆様、関心を持って問合せて頂きました多くの方々に厚く御礼申し上げます。

HPの表紙からだけでは分らない教室でのエピソードや塾長の思いなどを綴ってみたいと思います。

 
以学館ブログは
こちら
へ移動しました
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:igakukan
アクアライン、走ってみたいであります〜。
江戸は、おもろいものがぎょうさんあって楽しいでありますね。(^_^)
投稿者:igakukan
瀬戸内の海・・。
よか〜

二十四の瞳、機関車先生、映画が似合う土地でありますね。いつか、車で近くまで行き、自転車を下ろして2〜3日かけて回ってみたいであります。もちろん、浜辺で野宿であります。潮騒を聞きながら、星空を見上げながら、冷えたビールを飲みながら、かたわらの自転車を優しく撫でるのであります〜。。
投稿者:ますなお
うーん、なんだか立派な橋になりそうですね。

東京アクアラインの中間にある海ほたる(パーキング
エリア)
から見るとなんともいえない光景でした。
アクアトンネルは頑丈とはいえ内心ひやひやでした。
海ほたるには掘削機のモニュメントもありました。

お天気がよかったみたいですね。
こういうときは自転車もよろこんでるかんじがします
よね。^^
投稿者:hatayan
ん!センセイ自転車ですか?
当方、まだ海辺を走っておりません。今度行こうかな〜
富山は瀬戸内の海みたいで波がなく穏やかですね
湾だからですかね?

http://sun.ap.teacup.com/hatayan/
投稿者:igakukan
お〜〜、殿!

いやいや、殿も過激ネタから情緒ネタまで実に豊かで幅広いご人格をお持ちであります。裾野の広さにはいつも敬服しているのであります。そこへもってきて、モデリングの細やかでハイセンスで芸術的な完成度の高さ・・。

スーパーマルチタレントをお持ちであらせられまする〜。

模型は、とんとご無沙汰であります。
2〜3日前に、トイザラスで見つけたA6イントルーダーとA7コルセアのナム戦ゴールデンコンビに食指が動いております。1/100であります〜。
投稿者:suityokutank
風情のあるネタはワシの如き野蛮人にはコメントが難しいであります
ハタソ殿のところにも似たようなことを書いてまいりました(爆)
ところでイガクカン先生、最近模型はご無沙汰ですか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ