〜以学館の徒然記〜

以学館を開校致しまして8年目を迎えました。
教室に通って下さった皆様、関心を持って問合せて頂きました多くの方々に厚く御礼申し上げます。

HPの表紙からだけでは分らない教室でのエピソードや塾長の思いなどを綴ってみたいと思います。

 
以学館ブログは
こちら
へ移動しました
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:igakukan
富山の方から行きますれば、市電の線路を越えると高岡警察署が右手にありまする。そこから信号2つか3つ、距離にして300〜400m位(?)の左手にありますよ〜。
投稿者:ますなお
お写真拝見しました。^^
板粕って酒粕のことでしょうね。
この年期の入った木材って蔵にあったものなのかしらん。
まだ富山は雪が降っているようですね。
立春を過ぎているのにまだ春は遠いですね。
こちらは冬晴れでお天道さまはぽかぽかですが
寒いからっ風で耳がちぎれそうです。(TT)
清都酒造さん>
独身時代は高岡にお勤めしていたのに
ほんと気づきませんでした。
時々旧8で帰宅しておりました。
ということはigakukanさまとすれ違っていたかもかも〜〜
投稿者:igakukan
清都酒造さんの画像、大きくしたであります。
クリックしますると拡大しまする。
投稿者:igakukan
ますなお殿〜
ご機嫌麗しゅうござりまする〜

江戸暮らしもすっかり長くなったでありますね。
古里は古里を離れて想うもの・・、と申しまする。たとえ町並は変われども変わらぬものがありまする。人の情、富山の情緒は不変であります〜。(^_^)

また、遊びに来てくださりませ〜。
リクエストやお薦め情報がありますれば、お寄せ下さりませ。
投稿者:ますなお
こんにちは。おじゃまいたします。
いたち川のますなおでございます。
富山を離れて7年の月日が経ち、
道やお店などもわからないところが多くなってきました。
なのでふるさと情報としていつも楽しく拝見させていただいてお
ります。^^

清都酒造ってどこにあるのかなと思っていました。
ひたすら旧8号を行けばいいのでしょうか?
落ち着いた店内ですね。
わたしも新酒をいただきたいです。
(新酒は未体験です)
私はアピアで買っていますが、是非ここへ行ってみたいです。

むかし帰省したとき母が気をきかして
勝駒を買い置きしてくれてたときはちょっと驚きましたけど。
(^^;)ひー〜
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ