〜以学館の徒然記〜

以学館を開校致しまして8年目を迎えました。
教室に通って下さった皆様、関心を持って問合せて頂きました多くの方々に厚く御礼申し上げます。

HPの表紙からだけでは分らない教室でのエピソードや塾長の思いなどを綴ってみたいと思います。

 
以学館ブログは
こちら
へ移動しました
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:igakukan
殿〜〜〜
タイヤを換えられたのでありますか。よかったでありますね〜! これで梅雨も安心であります。くれぐれもお気をつけられてくださいませ〜
投稿者:igakukan
ぬら殿は、バイク屋さんの御出身であらせられまするか〜?? スゴイでありますね〜。幼少からメカに囲まれて育った環境が、あの芸術品を生み出す素地となったのでありましょうね・・。
雪風、かっこよすぎまする。PCの壁紙にしたであります!!
投稿者:suityokutank
アイヤー、どうも最近タイミングが悪いなあ、昨日はOGビーフの野郎が(以下略)

しかしそーですか、笑える結末でエガッタですね(笑)
わしはエンジンオイルは2000キロで交換してます、面倒くさがりのわしはバイク屋でやってもらってますから、その手のトラブルはありません(笑)

タイヤも交換しました、北野元(もとGTRワークスドライバー)さんの店で本人も手伝ってやってもらいました(完璧)

あとはテクのみ(爆)
投稿者:ぬらりひょん
復帰おめでとうございます。
オイルの交換は、廃油の処理もありますので専門の店で行いましょ〜!
全国二輪販売協会臨時模型大使より
などなど…
バイクはきっちりと管理をすれば一生ものですので気遣ってあげてくださいね。
ではでは…

http://blogs.yahoo.co.jp/jochen_peiper1960
投稿者:igakukan
皆様のお見舞い、誠に痛み入ります次第であります。<(_ _)>
激しく噴き上げる白煙・・
これはエンジンヘッドが飛んだか、はたまたピストンの焼き付きか、クランクシャフトの折損か。。一大事であります。
と思ったのであります。















そ・そ・それが・・
直ったであります。
実は、エンジンを綺麗にしようと1週間で3回オイルを換えたのであります。750ccしか入りませぬ。安いものであります。オイルフィルターの下にドレン(底抜き)ボルトがありましたので、そこから古いオイルを抜いたのであります。
なななななんんと、ドレンはそこではなく、エンジン本体下部に別にあるそうであります。オイルが2リットルほど入っていたそうであります。入れ過ぎであります。それが、エンジンに回って燃え出しただけでありました〜

恥ずかしい〜〜〜〜〜〜〜〜!
投稿者:ぬらりひょん
こんばんは…傷心者のぬらです…。
煙と共にエンジンストップですか…。
循環器系のトラブルでしょうね。
旧に音を立てて止まったのでなければ、オイルが回っていなかったのでしょうね…
新車の場合、排気煙の臭いもチェックした方がいいですね。
(実は、おいらバイク屋のドラ息子です。)

http://blogs.yahoo.co.jp/jochen_peiper1960
投稿者:はたやん
うむむむ
とりあえずご無事でなによりでありますね
センセイ、自転車にしましょう(笑)
投稿者:igakukan
かたじけのうござりまする〜
ロベルト殿も、ついにガス穴をやられたでありますか。町中だと恥ずかしいでありますよね〜。どうなされたのでありましょう??

20年ほど前、外人のアンチャン二人を車に乗せて郊外をドライブしておりましたら、ガス穴になって止まったことがあります。周りに何もない片田舎であります。途方にくれたのであります。

と、アンチャンが全く動ぜず当たり前の顔で、「僕たち、押すよ。君はハンドル握ってて」と(英語で)言うのであります。

(押すって、スタンドまで5kmはあるぞ??)

文化の違いを学んだのでありました。広大なアメリカ大陸、なおかつ整備不良が当たり前のアメリカ田舎もんの生活の中では、ガス欠で数マイル押すなんざ、当たり前なのでありました。。
投稿者:Roberto
気をつけて下さい〜
安全運転、定期点検〜

僕は先日、生まれて初めて「ガス欠」やりました。恥ずかしかった...

http://blog.drecom.jp/roberto/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ