〜以学館の徒然記〜

以学館を開校致しまして8年目を迎えました。
教室に通って下さった皆様、関心を持って問合せて頂きました多くの方々に厚く御礼申し上げます。

HPの表紙からだけでは分らない教室でのエピソードや塾長の思いなどを綴ってみたいと思います。

 
以学館ブログは
こちら
へ移動しました
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:igakukan
おもろいでありますね〜
一旦高度を稼いで、急降下で距離を得る・・。その道その道でノウハウがあるのでありますね。向かい風で進むヨットが、斜めと斜めを組み合わせて前進するようなものでありましょうか。。
投稿者:nananiya72
向かい風の時は苦労してます。 ある角度で上昇して、ころあいを見て(なにか航法があるのでしょう・・)急降下します。
それでもなかなか進まなくって、拙宅の東側の窓を横切るのに、30分近くかかるようです。
模型はレベルから1/200で最近21世紀のツェッペリン号が発売されています。
投稿者:igakukan
あれ〜〜
ベースはななにや殿ご地元でありましたか!
ラジコンがあるとのことで検索したであります。ヘリウムガスを入れて飛ばすのでありますね。おもろそうであります。薄暮の呉羽山上空を飛ばして、UFO騒動を起こすのもおもろいかもしれませぬ〜(^^ゞ
投稿者:ななにや72
ななに屋です
そっち方面に行っておりましたか・・
飛行船は桶川飛行場が基地ですから、この飛行船が都内上空へ行く時は、この辺上空を往復しますので、おなじみさんなのです。

飛行船のプラモは何種かありますので、捜してみて下さい。
ラジコンは市販のものがありますが、時々騒動(UFO誤認にあらず・・・)を起こしますので、ご注意を。
投稿者:igakukan
飛行艇のプラモデルはあるのでありましょうか?? ラジコンで作って飛ばすのもおもろいかもしれませぬ。結構パワフルそうで、おもろいかも・・
投稿者:hatayan
BMW→ドイツ→飛行艇
という発送かもしれません。昔はよくパナカラーの宣伝飛行艇を見たことを思い出します。あれは子供心に嬉しかったですねぇ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ