引っ越し  

写真のアップに結構時間がかかるので前からいつか引っ越してやるぞう!と思ってましたが、ついに引っ越しました↓

http://ameblo.jp/chocomoppun/
0

祝☆6歳  

本日、アホ犬6歳の生誕記念日。

クリックすると元のサイズで表示します
「ナイスミドルを目指すぜ〜。キリっ。」

去年は大きめの骨っこ、その前は犬用ケーキをプレゼントしてもらったアホ犬。
今年も何か・・・と思ったけど、昨日お腹の調子が悪かったので今年はプレゼント無しですね!
今日は絶好調なんですけどね!
念のためですね!

そんなこんなでアホ犬にはお風呂をプレゼント。
毎週末洗ってるけどね!!
「なんて誕生日だ!」


クリックすると元のサイズで表示します
おまけに乾燥させるのがめんどくさいので外暖かいし自然乾燥。
「なんて誕生日だ!」

そして我が家の庭の紹介。
前の住人が植物好きだったようで、色々生えてはいるけど、どれが雑草か良く分からないので草むしりをしなかったところだいぶ茂ってきてしまった。
クリックすると元のサイズで表示します
知らない植物ばかりなのだ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
何かしらの木の花が地味に満開。

クリックすると元のサイズで表示します
結構キレイで気に入ってる花だけど、花壇じゃなくて雑草的なポジションに生えてる。
雑草系列なのかいな??

クリックすると元のサイズで表示します
スズランも冬場何も無かった家の周りに突然ニョキニョキ出てきたかと思うとあっという間に満開中。

クリックすると元のサイズで表示します
アホ犬とスズラン。
食べると中毒起こすので要注意だわよ!
「そんな植物の前で写真撮るなんてとんだ誕生日だ!」

クリックすると元のサイズで表示します
「しまいにはお風呂後の体拭いたタオルで大して面白くも無い田舎のオバちゃん風コスプレさせられて本当になんて誕生日だ!」

「しかも昨日お腹壊したせいでメシはグッチャグチャにふやかされたクソ不味いメシだし、とんだ誕生日だ!」
「飼い主どもめ、ケーキ食べる言い訳が欲しいからって『のびやん、お誕生日おめでとう!』とか書かれたケーキ(人間用)を主役のオレを尻目にムシャムシャ食ったりなどしないだろうな!?」
とアホ犬は思いました。




「あ、それもありだな〜」と飼い主は思いました。
0

小猿とオレ  

「我が家に新しい小猿がやってきた。
 小猿のクセにやたら大事にされてオレが鳴いたら『コラ!ダメ!』なのに小猿が鳴くと『ヨシヨシ』とか言いながら抱っこだあ!?
 そんなんじゃあ抱き癖付くだろうがあ!(近所のおせっかいオバサン的発言)」

クリックすると元のサイズで表示します

「お手製の靴なんかプレゼントされてご機嫌になってるんじゃねえぞ!
 オレなんて雪道歩くのすら裸足だぜ(ワイルドだろ〜?)
 しかも某有名ウサギキャラの枕カバーにヒヨコちゃん柄のシーツだあ??」
 
クリックすると元のサイズで表示します
「男ならブラック無地だろうがあ!!(ちょっと茶色入ってるけど)」

とアホ犬は孤独にさいなまれながら思いました。

小僧が産まれてからあまりアホ犬かまってやれてない。

最初の頃は小僧の泣き声に過剰反応して吠え返したりしていたけど、最近は同じ空間に居ても落ち着いていられる。
偉いぞアホ犬!

でもさすがに大型犬なので目は離せないし、なぜかフリーの状態でもリード付けっぱなしの方がコマンド聞きやすいのでリードは付けっぱ。
たぶん訓練する時ほとんどリード付けてやってたせいかいな。

小僧が泣くと舐めようと近づいてくるので(さすがにまだ直接接触はNGってことにしている。衛生的な面と、力が強いので大泉門グリグリされたらヤバいから)コマンド「あっち行っときな!」を自然と覚えてしまったぞ。

「あっち行っときな!」と言うとトボトボストーブの前に行って1人でボール遊びしたりしている。

クリックすると元のサイズで表示します
「イジイジ。」
飼い主としては罪悪感たっぷり。

クリックすると元のサイズで表示します
「ぐ〜。」

クリックすると元のサイズで表示します
こっちも「ぐ〜。」

もう少し小僧が大きくなったら3人でたっぷり遊ぼうね!
と罪悪感たっぷりの飼い主は思いました。

ちなみにウサギ達は小僧の泣き声にも我関せずです。
1

自宅警備3ヶ月目  

妊娠&旦那の転勤やらで仕事を辞め、自宅警備員になって3カ月が過ぎました。

今日は自宅警備員の生活を紹介。

そろそろ路面凍結で妊婦が道路を散歩するには危険な雰囲気になってきた。
そうなったら運動させてあげれないのでアホ犬は訓練所に預けるべきかなと悩んでたのだが、近場に無料ドッグランを発見したので非常に助かった。

クリックすると元のサイズで表示します
誰かが謎のキャラクター(ウルトラマン?)の巨大雪だるまを作っていた。

クリックすると元のサイズで表示します
雪だるまと二人っきりで choo choo train(EX○LE)の振付練習を行うというシュールな遊びを開発中のアホ犬。

アホ犬は今、中年の危機にある。
以前住んでた町で通っていたドッグランではただのビビり犬だったので他の犬に絡まれてもほとんど逃げるだけで問題を起こしそうになったことすら無かった。
というか来る犬のほとんどラブラドールだったせいか、ぶつかり合いの遊びを他の犬と楽しむよりは飼い主とボールなどで遊ぶのを楽しむ子がほとんどだったのでわざわざアホ犬に構う犬もいなかったのでR。

が、所違えば犬も違うわけで、今行ってる所は他の犬とのぶつかり合いや追いかけっこを楽しむタイプの子が多いようでR。
アホ犬が一番苦手なタイプの遊び・・・。
基本的にいじめられっ子気質なので最初の頃は逃げまどうばかりだったけれど、相手も結構しつこく追いかけまわすのでついにブチ切れてしまった。

コヤツを飼って5年、一度も唸った所を見た事無かったけどここにきて初めての唸り。
そして本当に噛むわけじゃないけど、威嚇で噛む素振りまで見せた。
さらに相手がひるんで逃げるのを追いかけるアホ犬。
よほど頭に血が登っていたのか「うおおぉぉおおおっ!!」とか言ってたぞ。
ブチ切れたいじめられっ子・・・、非常に厄介な感じだ。

今までドッグランでの呼び戻しはちゃんと出来ていたのに興奮しすぎてわしの呼び戻しの声にも応じず。
結局無理やりとっ捕まえてしこたま叱った。

わしにとってもちょっとショッキングな事だったけど、たまたまかなと思い、次の日もドッグランへ連れて行った。
そしたらまた同じ犬絡まれた後(相手も懲りてないのか昨日の出来事を忘れたのか謎だけど)、前日と同じ事が繰り返されてしまった・・・。

今度こそ確実にショッキング。
2日連続で唸った上、ビビって降参状態になってる相手を追いかけ回すとは・・・。
しかも2日目の方がキレるのが早かった。
相手の飼い主も飼い犬の他犬へのしつこい絡み方に手を焼いてるらしく、他の犬に叱ってもらうと学習する良い機会になると喜んで(?)いたけど、ワシはただでさえ凶暴なイメージのある犬種であるアホ犬に唸るようになって欲しくないのだ。


さらに他の何もしていない小さい犬に向かって吠えかかったりもし始めてどう見ても問題児。

きっとアホ犬は気付いてしまったのだ。
「アレ、オレって意外と強いんんじゃね??」
という5年間飼い主が隠して来た事実に。

そしてワシも気付いてしまったのだ。
今までアホ犬がドッグランで問題を起こさず平和に遊べていたのはワシの躾が出来ていたからでは無くたまたま環境に恵まれてて問題ある行動が表に出なかっただけだということに。

ドーベルという犬種上、呼び戻しや「待て」の練習は何度もしてきたけど、興奮状態でそれらが効かなくては全く意味が無いよね。
幸い今の時点では相手に怪我をさせるまでの攻撃性は見られなかったし、とっ捕まえて叱られた後はいつものアホ犬に戻ったけど、これがエスカレートしていったらランで遊ぶどころではなくなってしまうのではという不安がよぎりまくった。
あとワシももう腹がデカイので興奮状態になったドーベルマンをとっ捕まえた上、叱り飛ばすのは非常にキツイ&危険。

正直5歳っていうと性格もかなり固定される時期なのでまさかここでこういう類の躾の問題にぶつかるとは・・・。
非常に悔しいというか、今までやって来た事に対して反省しまくりな展開でR。

ってことでこれ以上エスカレートしないよう、しばらくはランに他の犬が居ない時間を選んで躾のやり直し〜。

今まで躾におやつは使って無かったので出来た時のご褒美は誉めるだけであった。
おやつ使っちゃうとそれが目的になって、おやつが無い時に出来ないようでは困るし、おやつで興奮して飼い主から誉められるということに対する喜びが薄れそうだからでR。

でも、今でもこの前の様な興奮状態に無ければ呼び戻しは確実にできるので今までと同じ事繰り返してもあまり意味無いかな〜と思い、さらに出来た時の喜び度をアップさせようと試しにおやつを使ってみる事にした。


おやつを使いながら「待て」からの「来い」。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

・・・今までの呼び戻しよりかなりキレが良い。
いつも速足程度で戻って来てたのに、おやつ欲しさに襲歩で戻って来るアホ犬。

しばらく他の方法も調べつつ、おやつも併用しながら躾をやり直そうと思いましたとさ。


そんな中年と妊婦の危機はさて置き、自宅警備員たちの仕事っぷりの紹介。
我が家に存在する6つの生命体のうち、正規雇用されているのは旦那のみ。
あとは自宅警備員。
1人と4匹で絶賛自宅警備中。
扶養家族多過ぎだぞ。

クリックすると元のサイズで表示します
「オレ達はヒンヤリすのこを警備するぜ!」
と垂れ耳ウサギ&灰色雄ウサギ。
こんな寒い中、敢えて冷たい物にドッシリ座るなんて御苦労様です。


クリックすると元のサイズで表示します
「アタシは藁ハウスを警備するワ!」
と灰色雌ウサギ。
藁ハウスをいつもいつも破壊してるのアナタですけど御苦労様です。


クリックすると元のサイズで表示します
「オレはストーブを警備するぜ!」
とアホ犬。
なんかストーブに近付きすぎて首のチェーンがメチャクチャ熱くなってる事ありますけど御苦労様です。

クリックすると元のサイズで表示します
「グー・・・・」
アホ犬ヌクヌク快適環境の中、爆睡により殉職。


「じ、じゃあ、誰も肝心な部分守ってくれるヤツいなそうなのでワシは家を全体的に警備するぜ!」
とワシ。
妊娠後期でムーミンみたいな体型になりながら御苦労様です。
と思いました。
3

アイツの夏  

「アイツ」はドッグランが大好き。
行ってもだいたい他の犬にオモチャ取られたりいじめられたりして端っこでイジイジしてるだけなのに「ドッグラン行くか!?」と聞くとスンゴクはしゃぐ。
基本的にMなのかいな??

行く準備してる間はしゃぎ過ぎてウザいのでケージに入れてると、ケージの隙間から鼻を突きだし過ぎて不気味さが2倍増しの「アイツ」。
クリックすると元のサイズで表示します

でも今日はドッグランに行く雰囲気を出さずに準備したので少しは大人しく待てた気がするぞ。

ドッグラン行ったら今日はプールが設置されていた。
アホ犬は鹿児島に住んでる時は海で遊ぶのが大好きだった。

でも人工のプールは少し怖いようだ。

恐怖のあまり最初前足しか入れずオロオロしていたぞ。
誰も無理に入れなんて言ってないのに必死でR。

クリックすると元のサイズで表示します
記念すべきやっと両足入れたの図。

クリックすると元のサイズで表示します
どうしていいのか分からないのでとりあえずプールの水をガブ飲みしてみるの図。

クリックすると元のサイズで表示します
「おいしーーーーーっ!!」
と満足気に感動を述べるの図。

ワンコ達はみんな外で遊んではプール入るのを繰り返してるのでプールの水はドロドロ。

この後お腹壊すに3000点!!!と思いました。
1




AutoPage最新お知らせ