2012/12/9

試走&防犯登録・TS保険  ルノーAL-FDB166

 試走を兼ねて近所のセオサイクルまで防犯登録とTS保険をお願いしに行った。ネットで買った自転車だったので受け付けてくれるか心配だったが快く引き受けてくれた。自転車本体は、お店で買えなかったけど、申し訳ないので今後の用品等はできるだけセオサイクルで買いたいと思う。
 試走した感想は、シートポストを限界まで伸ばしてもまだ少し膝が窮屈な感じ。短足とはいえ180cmの体格ではノーマルのシートポストでは短いようだ。最低でも550mmのシートポストが必要か。真剣に探さねば。
 ギヤは6速トップ以外はやはり軽すぎる。回しても全然進まない。DNP7速トップ11Tに期待。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/12/8

身体検査(自転車の)  ルノーAL-FDB166

 新しい自転車を買った高揚感で、あまり何も考えずに改造用のパーツをイヤッッホォォォオオォオウ!って感じでポチッとすると、まずいことになりそうなので自転車の各部をじっくり見ていくことにする。
 まずはポジションに関わるところでハンドルバーの直径は25.4mm。割りとオーソドックスなサイズなので色々選べそうだ。
 誤算だったのは調整式のハンドルポストが、多分抜け止めと回り止めを兼ねているピンのせいで、そのままでは抜けない!なんちゃってアヘッド化を考えてたんだが実現が難しそうだ。
クリックすると元のサイズで表示します
 シートポスト径は30.4mm。あまり選択肢はないか。それよりも有効長が500mmのが最初から付いてるのが問題。ドッペルのロングシートポストを考 えていたのでノーマルで長さが足りなければ500mmを超えるシートポストが必要となることになる。(そんなのあるのか)
クリックすると元のサイズで表示します
 フロントギヤは46T。思ったより大きなのが付いている。
 クランク長は152mm。16インチの小径車だけあって短め。リアスプロケはシマノのボスフリー6速28−14T。これは標準的。まずはスプロケをトップ11TのDNPのに取り替えてみて、これでもギア比が軽過ぎて回り切ってしまう様であればフロントギアも変更することになるだろう。
 リアディレーラーはシマノターニーRD−FT30がディレイラーハンガーを介して直付けタイプが付いている。てっきりディレイラーハンガー一体型のが付いてると思ってたので意外だった。7速対応なのでスプロケを7速にしてもシフターだけ変えてやればそのまま使えるがどうしようか。
クリックすると元のサイズで表示します
こういうのを考えてる時間が楽しいのだな。
0

2012/12/4

自転車購入  ルノーAL-FDB166

 以前に欲しいと思っていて、買おうと思った時には売り切れていた折り畳み自転車ルノーAL−FDB166。
 たまたまネットを見ていたら在庫有りのところがあったので購入した。韓国からの逆輸入ものとのこと。なるほど取説がハングルだ。
 これから通勤&旅先で使える様、いろいろいじくっていこうと思う。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ