マイフィールド  

          四十八瀬の流れ      

                           
クリックすると元のサイズで表示します
12

2018/3/19

県民の森と黒龍の滝  自然村

3月19日 自然村河川部会で、四十八瀬川の上流にある県民の森から黒龍の滝へハイキングに行ってきました。
沢沿いの林道には、フサザクラの花が見頃を迎えヤマハンノキ、キブシ、ダンコウバイや斜面には瑠璃色の可愛らしいヤマルリソウが咲いていました。
黒龍の滝へ下る登山道ではヤマガラがすぐ近くで見られ、滝つぼ近くではミソサザイの美しい鳴き声と姿を観察できました。
 
 フサザクラ
クリックすると元のサイズで表示します              

クリックすると元のサイズで表示します              
 
 ヤマルリソウ
クリックすると元のサイズで表示します              
 
 ヤマガラ
クリックすると元のサイズで表示します              

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/3/14

ユリワサビ  自然

暖かくなりました。
四十八瀬川の土手を甘柿橋から上流へ、天津神社を過ぎたあたりの笹の茂に、今年も、ユリワサビの白い小さな花が咲いていました。気を付けていないと見過ごしてしまいます。
この花が咲きだすと、もう春です!!                          

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/2/1

皆既月食  自然

1月31日 月が地球の影に隠れる皆既月食が見られました。
自宅のベランダから観察を始めましたが寒さには勝てず、部屋に入ったり外に出たりと
滅多に見れない天体ショーなので頑張ってみました。                   

 21:02 外に出たら満月が黒く欠けていました。
クリックすると元のサイズで表示します              

 21:14 だいぶ欠けてきました。
クリックすると元のサイズで表示します              

 21:36 寒くなってきたのでちょっとサボっていたら、ご覧の通り。
クリックすると元のサイズで表示します              

 21:49 ほぼ地球の影に隠れました、赤銅色になりました。
       寒いのでこれで撤収します。
クリックすると元のサイズで表示します
 
雲もなく素晴らしいショーを見ることができました。
因みに今年は7月28日に、もう一回見られるそうです。
1

2018/1/29

探鳥会「四十八瀬川」  自然村

 1月29日(月)自然村河川部会の野鳥観察会を行いました。
甘柿橋から上流へ四十八瀬川の土手を才戸橋までの往復を
ゆっくり歩いてきました。
今日は風もなく穏やかで、出発早々たくさんの鳥が現れなかなか
先へ進めませんでした。
梢に止まるカシラダカやイカルをスコープでじっくり観察できました。           
羽の色や黄色い大きな嘴がハッキリみれて感激!!
河川敷ではコサギ、ダイサギ、アオサギとサギ類が見られました。

 【見られた鳥】   28種類                                     
ムクドリ カワラヒワ イカル キジバト スズメ ヒヨドリ                 ハシボソガラス ダイサギ シジュウカラ キセキレイ                    ハクセキレイ メジロ カシラダカ ホオジロ アオジ コゲラ
ヤマガラ シロハラ アオサギ ノスリ カケス モズ                    ジョウビタキ エナガ セグロセキレイ コサギ トビ ツグミ 
             

クリックすると元のサイズで表示します              

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/11/21

河岸段丘の紅葉  自然

11月21日 今日は朝から良い天気でした。
丹沢の山並みも青空をバックにクッキリと見えていました。甘柿橋から四十八瀬川の土手を上流へ歩いてきました、河岸段丘の紅葉が見頃になりました。                            

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/11/4

秋景色  自然

 台風が二週続いて関東を通過していきました。
やっと天気も安定し秋晴れの日が続いています。                     11月2日 四十八瀬川の土手を旧甘柿橋から上流へ歩いてきました。

大雨で濁っていた川もい、つもの透き通った綺麗な流れに戻っていました。         
クリックすると元のサイズで表示します              
 
 今年もたくさんの花が咲いたヒガンバナも、今は畔に沿って緑色の葉が茂っています。
クリックすると元のサイズで表示します              

 「ハキダメギク」 名前は、はきだめのようなところに生えるキクとありましたが、そんなことはありません、土手に咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します              

クリックすると元のサイズで表示します              

 「キセキレイ」 いつもは河原の石の上などを歩いているのに、枝にとまっていました。  
クリックすると元のサイズで表示します              
 
 「ノスリ」   青空をバックに悠々と現れました。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/10/23

台風一過  自然

 超大型の台風21号、なんと超という文字が付いた台風、どんどん関東地方へ向かって来るではないですか。23日早朝に猛スピードで秦野市の上空を通過していきました。
幸いにも我が家周辺は被害もなく一安心でした。
午前中、四十八瀬川の様子を見に川沿いを歩いてきました。
台風一過、土手から見る丹沢の景色は最高でしたが、四十八瀬川は前日から降り続いた雨のため、水かさが増し濁流となってながれていました。                          
 
快晴の青空をバックに山並みがクッキリと見えました。
クリックすると元のサイズで表示します             
 
 いつもは静かな流れですが、堰堤がわからない位に水かさが増えています。
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ