一つな落としそ

『一つな落としそ』というのは清少納言の『枕草子』にでてくる言葉です。

意味は「『一つでも書き漏らすな』です。

高校の古典の授業で「一つな落としそ」と先生が強調されたのが、やけに印象深くおもしろかったので、当時交換日記をしていた友人たちと3人で
日記に『一つな落としそ』のコーナーを作り、日常の出来事を面白おかしく紹介していました。
面白いネタがあれば更新します。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2016年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/5 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ