2017/9/22

今度は、台湾だ!  

昨年、春先のフランス(Paris近郊)出張から1年四ヶ月ぶりに”海外出張”へ行くことになりました。

今度の海外出張先は、私にとっては近くて遠い外国、”台湾”です。

出張先は、台湾の台北・高雄に次ぐ第3の都市・台中(タイジョン)です。 

しかし、今回は短期出張(約1ヶ月)なので仕事に追われて、休日の観光はあまり出来ないかも知れませんが、幸いにも滞在先Hotelが台中駅から15分の台中繁華街のど真ん中で、直ぐ近くには日本のそごうや三越デパートがあるところです。

来月には、「Yのあっちこっち野の花模様」の台湾滞在記をお届けしますので、乞うご期待下さい。


クリックすると元のサイズで表示します

            台中市・孔子廟


1
タグ: 海外出張

2017/9/22

曼珠沙華!  風景

”曼珠沙華”と言えばこの時期、日本一の群生地がある埼玉の日高市にある巾着田(きんちゃくだ)が有名ですが、開花期には年々混雑(渋滞)が激しく近寄れないです。

しかし、わざわざ巾着田に行かなくても奥武蔵の県道・飯能〜名栗線(通称:名栗街道)沿いの土手や畑の畦に植えられた”曼珠沙華”を見ることができます。

真っ赤な花は、今日も眼科通院の往復時に目を楽しませてくれました。


クリックすると元のサイズで表示します

      奥武蔵、名栗街道沿いに咲く、曼珠沙華

クリックすると元のサイズで表示します

 自然豊かなので、街道沿いのあちこちに咲いています。

クリックすると元のサイズで表示します


曼珠沙華
クリックすると元のサイズで表示します

秋の彼岸(秋分の日)の頃に咲くことから、彼岸花(ヒガンバナ)とも言われていますね。


クリックすると元のサイズで表示します

毒草であることから虫除けに、昔から田んぼの土手や畦・墓地などに植えられていました。


ガマズミの実
クリックすると元のサイズで表示します



             庭の花


クリックすると元のサイズで表示します

             キンセンカ(金盞花)


ムラサキシキブ(紫式部)
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

              幽霊花


クリックすると元のサイズで表示します


1
タグ: 彼岸花

2017/8/26

聖なる森の小さな妖精!  高山植物

例年、夏のお盆過ぎの時期、御岳山(東京都青梅市)では、レンゲショウマが見頃を迎えるので、9年振りに観に行って来ました。

奥武蔵にある我が自宅からは、名栗経由で青梅線軍畑駅へ出て多摩川に架かる軍畑大橋を渡り、突き当たりのT字路交差点を左折し、吉野海道を奥多摩方面へ向い、御岳渓谷で右折し2Kmくらい走ると御岳山ケーブルカーの山麓駅(駐車場)へ着きます。・・・ここまで16.1Km、約30分(超近っ!)


             可憐な花のレンゲショウマ


クリックすると元のサイズで表示します

御岳山頂の富士峰園地の北側斜面に5万株の群生地が広がり、日本一と言われています。


クリックすると元のサイズで表示します

           まさしく森の妖精ですね

クリックすると元のサイズで表示します




御岳山へは、ケーブルカーが便利
クリックすると元のサイズで表示します

            御岳登山鉄道

クリックすると元のサイズで表示します

最大斜度25度の急勾配を麓の瀧本駅からわずか6分で、標高831mの山頂駅へ運んでくれます。


クリックすると元のサイズで表示します

        大型のワンちゃんも同乗できます。


山頂駅
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

     山頂駅前広場からの眺望・・・涼しいです。



一息入れて群生地へ
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

       群生地の中央階段・・・行列です。


クリックすると元のサイズで表示します

        斜面に群生する、レンゲショウマ

クリックすると元のサイズで表示します

             ホッコリします。

クリックすると元のサイズで表示します



「大文字草」かと思いきや違いますね
クリックすると元のサイズで表示します


富士見園地からの眺望
クリックすると元のサイズで表示します

群生地の斜面を登りきると、標高881mの富士見園地展望台に着きます。


             武蔵御嶽神社へ

今日は、ハイキングに来た訳じゃないですが、御岳山へ来たらやっぱり山頂に建つ「武蔵御嶽神社」へ参拝しないとね。


クリックすると元のサイズで表示します

            御岳ビジターセンター

クリックすると元のサイズで表示します



神代ケヤキ(国指定天然記念物)
クリックすると元のサイズで表示します

参道の切り立った斜面にそびえ立つ、樹齢1200年と言われる御嶽神社の神木。


クリックすると元のサイズで表示します

             参道商店街


かき氷・・・超うまいよ
クリックすると元のサイズで表示します

参拝後に食べようと思っていたが、だらだらと宿坊街に坂道を歩いて来たので、もう我慢出来ずに休憩。


クリックすると元のサイズで表示します

               山 門

クリックすると元のサイズで表示します


社殿までは、まだまだ石段の登りが続きます。
クリックすると元のサイズで表示します


武蔵御嶽神社
クリックすると元のサイズで表示します

標高929mの山頂に創建された日本三御嶽の一つ、関東一の霊場。


クリックすると元のサイズで表示します

「オオカミ」が神様として祀られており、狛犬もオオカミです。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

多勢の参拝客で賑わっています。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

           荘厳な雰囲気の社殿

クリックすると元のサイズで表示します


参道石段にあった”ベンチ”
クリックすると元のサイズで表示します

            可愛い、フクロウベンチ


クリックすると元のサイズで表示します

山頂駅へ戻り、再びケーブルカーで麓の瀧本駅へ下ります。


Lunch
クリックすると元のサイズで表示します

Lunchは、青梅市街へ出て”ビックリドンキー"で定番のハンバーグを食べる。


1

2017/8/12

2017夏の小旅行・牛久大仏  寺社

今日も朝から曇りで小雨が降っています。

この天気じゃ何も見えないので筑波山へ登るのは断念しました。
それにしても今年の夏の東日本は雨の日が続き、晴天の日がないですね。涼しくていいですが湿度が高いのでベトベトして蒸し暑くうんざりです。

今日は筑波山へ登らないので、山を下って「道の駅 しもつま」へ行き茨城産品を物色し、「牛久大仏」を観た後、すぐ近くにある三菱地所の「あみアウトレットパーク」へ行き買い物とLunchをして、圏央道で帰ることにしました。


箱膳の朝食
クリックすると元のサイズで表示します

昨日は午前3時から運転のしっぱなしだったので、チューハイの酔いもあってか午後10時前にバタンキューでしっかり寝たので、朝から快調でご飯もおかわりし二杯食べました



道の駅 しもつま
クリックすると元のサイズで表示します

東京から約60km圏内のR294沿いにあり、3階の展望台からは茨城の名山「筑波山」が一望できます。又、地ビールの「下妻ビール」が有名です。


ウバユリ(姥百合)
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

                アサガオ(朝顔)


クリックすると元のサイズで表示します

                 ???



          牛久大仏(牛久阿弥陀大佛)


大きいです。
クリックすると元のサイズで表示します

全高120mで、ブロンズ立像としては世界最大でギネスブック認定されています。既に出来てから25年経ち関東では有名ですが、なかなかこちらの方に来る機会がなかったので今回初めて観ます。 


クリックすると元のサイズで表示します

         浄土真宗東本願寺派本山東本願寺

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

             仲見世通り

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

           下町情緒が漂っています。

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

        午前11時、大仏正面は逆光です。


クリックすると元のサイズで表示します


大仏胎内への入口
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

     大仏が出来る迄を、パネル展示してありました。


クリックすると元のサイズで表示します

地上85mの大仏の胸部展望台からは、東西南北が見渡せます。、

クリックすると元のサイズで表示します


蓮華蔵世界・・・3F(20m)
クリックすると元のサイズで表示します

約3,400体の胎内仏に囲まれた金色の世界で、毎日朝夕読経が響き渡る厳粛な空間です。

クリックすると元のサイズで表示します

お墓はいらないし、山のお花畑けにでも散骨してもらって、ここで永代供養してもらうのもいいかも!
因みに、永代経・御志納(胎内仏のプレートに名前入れ)は、(大)百萬円・(小)三十万円とあり、そんなに高くないかあ。


知恩報徳の世界・・・2F
クリックすると元のサイズで表示します

約77席の写経席が用意された心落ちつく写経空間で、写経体験ができます。


クリックすると元のサイズで表示します

             大仏様の後姿



クリックすると元のサイズで表示します

          浄土庭園・本願壮厳の庭

浄土を表す庭で、東本願寺に古くから伝わる鎌倉時代の作庭文献「山水秘伝抄」に基づいて造られた伝統的な浄土式庭園です。


クリックすると元のサイズで表示します

              正覚の滝


クリックすると元のサイズで表示します



気持ち悪っ
クリックすると元のサイズで表示します

池の鯉がエサが欲しくて岸の集まっています。



クリックすると元のサイズで表示します

             サルスベリ(百日紅)

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

           大仏様の見納めです。

クリックすると元のサイズで表示します



           あみプレミアム アウトレットモール


クリックすると元のサイズで表示します

三菱地所Grの三菱地所・サイモンが経営する、アメリカ西海岸をイメージした緑豊かな環境にあるアウトレットセンター。

クリックすると元のサイズで表示します


Today's Lunch
クリックすると元のサイズで表示します

池袋などは、いつも行列が出来ていて食べれないが、ここはお盆休みでも13時頃だったので10分待ちで入店できました。


壷焼きドリア
クリックすると元のサイズで表示します

         焼きナスとベーコンのドリア(ランチメニュー)

クリックすると元のサイズで表示します

熱々で久々に旨いドリアを食べました。(猫舌には無理) 昼食後、買い物は任せて駐車場へ戻りクーラーをガンガンにかけて昼寝。


圏央道:菖蒲PA
クリックすると元のサイズで表示します

ここは上下線併用のPAで、施設も中々に充実していました。北関東道のPAなんか、トイレと自動販売機だけのところが多いですからね。

2
タグ: 牛久大仏

2017/8/11

2017夏の小旅行・筑波山温泉  温泉

勤め先も、昨日から夏休み(有給休暇併用で12日間の休み)に入りました。

今年のお盆の休みは、全般的に山の日の8月11日〜スタートするとのことで、帰省や旅行での民族大移動のピークがこの日に集中すると予想されています。

私も、故郷(福島)のお婆ちゃん(実母)の激励と墓参をかねて帰省しました。

自宅を午前3時に出たのですが、考えることは皆同じで高速道はノロノロ渋滞では無いが混雑していて、普段ならPAで休憩しながらも約3時間弱で着くはずが6時間半かかり久々にはまってしまいました。

それにしても本当に事故が多く行きだけで4件遭遇しましたよ。
低速走行なのに、追突と急な車線変更による事故でこれも渋滞要因の一つです。これじゃせっかくの帰省や旅行やが台無しですね。慎重に運転して安全に目的地に着きたいものです。

今年は帰路に、筑波山温泉に一泊し筑波山に登ることにしました。


筑波山温泉
クリックすると元のサイズで表示します

            彩香の宿 一望

筑波山の大鳥居から少し下ったところにある、眺めのよい宿です。


お部屋
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

              夕食の膳

これ旨かった
クリックすると元のサイズで表示します

    茨城牛のタタキ・・・チューハイの肴にピッタリです。


クリックすると元のサイズで表示します

   別館の日帰り温泉「つくばの湯・・露天風呂あり」

この日はイベントで、午後8時〜10時まで宿泊客のみ限定で開放してくれました。


2
タグ: 筑波山温泉

2017/5/1

緑、緑、山萌え!  風景

新緑さわやかな皐月、National holidayが多くまさしく黄金週間(GW)、一年で一番いい季節ですね!

今日はご近所散歩を止めて、名栗湖(有馬ダム)へウォーキングに来ました。名栗湖は埼玉県飯能市下名栗(旧名栗村)にある東京近郊ではめずらしいロックフィルダムです。

自宅から車で15分、湖を囲む山並みが美しい名栗湖へ到着。
駐車場へ車を止めて湖一周ウォーキングを開始、一周約5kmの湖岸をマイナスイオンをたっぷりと浴びながら歩いてきました。


クリックすると元のサイズで表示します


山萌え!
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

             緑一色です。


1
タグ: ダム

2017/4/27

さあ、連休だー!  風景

今日から連休です。

年次有給休暇促進日を取得し、今日27日から12連休になりました。とは言っても特に旅行へ出かける訳でもなく、「自宅でのんびり派」です。

別段どこかへ行かなくても会社へ出勤しなくて良いのは最高です。

連休中は毎日散歩し体力増強をはかったり、近場のホームセンターへ行ったり、たっぷりと時間をかけて写真撮影の勉強をしたりして過ごします。


新緑の名栗川
クリックすると元のサイズで表示します

今週末あたりから、BBQの人達で川原は大混雑します。


クリックすると元のサイズで表示します

「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」。江戸時代に作られた俳句だそうですが、この俳句の通り歩いていて気持ちが良いです。

クリックすると元のサイズで表示します


Iris japonica
クリックすると元のサイズで表示します

          シャガ(射干)の花

シャガの花は、秋の彼岸の頃に良く見かけるので秋に咲く花だと思っていたのですが、4月〜5月が開花期だったのですね。古来中国からの帰化植物だそうです。


Flower of the garden
クリックすると元のサイズで表示します

           オダマキ(苧環)

今年も庭や敷地のあっちこっちに「オダマキ」が咲きました。


クリックすると元のサイズで表示します

この花もオダマキ同様、庭や敷地に雑草のように花を咲かせています。


1
タグ: 新緑

2017/4/15

里山の春!  風景

今週末が最後の花見のチャンスなれど、家族の行動が合わずやむをえずお出かけは断念。

今週末、ここ奥武蔵の里山も桜を初め春の花々が咲き乱れ、天気も上々なので散歩がてらひとり花見をしました。

この時期のご近所散歩は、たくさんの花々が見られて歩いていてもとても気持ちいいです。


名栗川の山桜
クリックすると元のサイズで表示します

           唐竹橋からの眺め


クリックすると元のサイズで表示します

          見事に咲いた、ミツバツツジ

色鮮やかです。
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

              水 仙


満開の桜
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

            桜 と 鯉のぼり


レンギョウ(連翹)の大木
クリックすると元のサイズで表示します

    色鮮やかな黄色い花が、ひときわ目立っています。


ピンク色の桜
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

              山 吹


巣箱
クリックすると元のサイズで表示します

         そっと覗いたが、鳥はいなかった。


クリックすると元のサイズで表示します

            ツツジ と 桜


見事な枝ぶりの桜
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

              水 仙


クリックすると元のサイズで表示します

             桜・桜・桜

クリックすると元のサイズで表示します


石原橋の双子桜
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

           ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)

ヨーロッパ原産の帰化植物で、よくそこいらの道端で見かけますね。
在来種のホトケノザ(仏の座)との見分け方は、葉っぱの違いで覚えるのがこつです。
ヒメオドリコソウの葉っぱは、逆三角形で葉先がぎざぎざで折り重なっています。ホトケノザの葉っぱは、楕円形で葉先が尖ってなく丸く葉っぱと葉っぱの間が空きます。さあ貴方も今日から植物博士!

そこで宿題!
良く似ている花に、街路樹で見かけるハナミズキ(花水木・・白花 アメリカヤマボウシ)と在来種のヤマボウシ(山法師)がありますが、どこを見ればどちらの花かわかるでしょうか!


1
タグ: 奥武蔵



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ