光と影が織りなす幻想 Vol-3

The fantasy which light and the shadow weave Vol-3

by はみぼん(hamibon)

 

PENTAX *istDSとその仲間たち(レンズ群)が織りなす光と影・・・・

どうぞごゆっくりお楽しみ下さいね♪

コメント、トラックバックなどお寄せいただけたらウレシイです♪

旧ブログ 『光と影が織りなす幻想』 『光と影が織りなす幻想 Vol-2』 もご覧下さい

BlogPeople

QRコード

アクセスカウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hamibon
☆:ナチョパパさん、いえいえ、ボクの腕なんてたかがしれてます
すべてはこのレンズのお蔭です♪

本当に押し迫ってまいりました
どうぞ良い年をお迎えくださいね♪

http://sky.ap.teacup.com/hamibon3/
投稿者:hamibon
☆:ぺんたの子さん、特徴がないってのも考えようによっては「特徴」となるんですかねぇ?(笑)
いえ、ボクにとっては、どんな場合でも安心して使える「信頼の1本」なんですけれどね♪
お互い、良い年を迎えられますように・・・

http://sky.ap.teacup.com/hamibon3/
投稿者:ナチョパパ
☆☆☆☆★☆☆☆☆★
☆☆☆☆★☆☆☆☆★
やっぱりA09って良いレンズなんですね。
私はデジ一を持っていないので、価格コムなんかで
見るしかないのですが…『レンズキットを卒業したいのですが…お奨めのレンズを』とか
「旅行に持っていく最良のレンズ一本をアドバイスください」って質問に、このA09がよく登場しますから(*^-゚)vウン 名前だけは良く知っている…って感じです(^_^;ゞエヘヘ

もっともhamibonさんの腕があってこそなんですけど…σ(^◇^;)

あー残り少ない2007年 今年の最後にどんな写真を拝見できるか、楽しみにしています。


http://nachopapa108.fc2.com
投稿者:ぺんたの子
この特徴のないくらいが一番人気なんですよねー。
現代写真に慣れたゆるい写真大好き若手カメラマンはこういうボケ具合を好むんですよ。
単焦点だと昼間はド開放、夜は微妙な絞り込み。
でも良いんです。
それが写真なんですね。

今年もあと少し。
来年も良い写真な年(歳)であります様に^^
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ