感動の心を17文字に託す 素人俳句です。 写真、俳句の無断転用は禁止します。 著作権はイチローにあります

2014/5/8

俳句  

 こでまりの花のやうにも眠りたし

クリックすると元のサイズで表示します

   白い こでまり

   風に吹かれてゆらりゆらり

   ゆりかごの様に揺れている。

   今は、こでまりの様に眠れているのかな。

2

2014/4/29

俳句  

 都へと急ぐこの川鯉幟
クリックすると元のサイズで表示します

   五月晴れの空

   鯉幟が泳いでいます。

   清々しい端午の季節です。

   この川とは「荒川」の事でしょう。
0

2014/4/22

俳句  

 草花に元気をもらふ春よこい

クリックすると元のサイズで表示します

   黄色は元気の色

   生命力ある黄色

   自然の生命力にあやかりたい気持だったのでしょう。
0

2014/4/12

俳句  

朝の来て落花ふたたびはぢまりぬ

クリックすると元のサイズで表示します

   短い桜の季節

   花吹雪も良いけど

   ハラハラと落ちてゆく様も良いものです。
0

2014/4/3

俳句  

 春風と別れて帰る一輪車

クリックすると元のサイズで表示します

   桜の便りが聞こえてくると一気に満開になる。

   画像は児玉の千本桜です。

   今年も満開になっているでしょう。

   春休みは子供達の声が楽しそうに溢れています。
0

2014/3/30

俳句  

 豆腐屋の奥に見に行く春の滝

クリックすると元のサイズで表示します
                  落差36m

   画像は山梨県小菅村の白糸の滝です。

   実際には豆腐屋はありませんが

   檜原村の払沢の滝入口には人気の豆腐屋さんがあります。

   句のイメージは白糸の滝のが合っているので使いました。

   木々が芽吹く頃、滝の白さが引き立ちます。
0

2014/3/7

俳句  

踏切の横で蝋梅黄をつくす

クリックすると元のサイズで表示します

   蝋梅の香りは甘くとても良い香りです。

   花の黄色と光り輝く黄色。

   春だなぁと感じる一コマです。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ