2012/6/28 | 投稿者: あき

こんばんは!


今日は晩酌中のコメットです☆


正真正銘みんなのアイドルコメットです☆



なんてったってーアーイドル☆






ところでアボカドとサーモンのおいしさを
わからないパパは糞虫以下だと思うんです←





では、チキチキ日記を消化していこうと思います。





前回のチキチキお題


「最近おもしろかったこと」やったっけ?



最近面白かったこととかねぇ
ないよね。


なんやろ。。






記憶力が欠如しとるけん
面白いことあってもすぐに忘れてしまうわ。


ちょっとした面白いこともしっかり覚えとって
他のところで面白おかしく披露できる人って



うらやましいよねー




そんな人になりたい。




そのためには記憶力を身につけねば!!








「今年中にやりたいこと」




貯金。






あと、今年中っていうか夏までに痩せたい

あ、夏までって言っても
私の中での夏は8月やけんね!


あと1カ月ちょいある!!



晩酌しよる人間が言う言葉じゃないよね!



でも毎日ストレッチはかかさずしとるんやで!
でもまったく変わらないんだぜ!

エレーヌは1カ月やってウエストマイナス12センチやったのに



どうして私は変わらないの!




なのでビリー隊長にお願いしたいのです。


その前にもんちゃんにお願いしたいのです。







とりあえずこれで終わり。
0

2012/6/28 | 投稿者: あき

昨日、MRIをとってもらった病院のリハビリセンター(室?)へ行ってきた。
リハビリの予約がいっぱいと言ってたわりに空いていた。
理学療法士さんが不足してるのかな〜?

担当してくれたのはイケメン兄ちゃんの理学療法士さん。
そしてもうひとり「見学させてください」という新人さんは
気のいいやさしそうなお兄ちゃんでした。

挨拶の後、お医者さんに説明したことを繰り返し確認。
怪我のいきさつからどんなふうに肘をついたのかまで細かくヒアリング。

そして動きのチェック。
これがすごかった。

右腕を動かしたとき、右肩を動かしたとき、
横から、前から。
あげっぱなしにしたとき、途中でとめようとしたら。。。

それぞれの動作における
頚椎(首の骨)の動き
胸椎(胸の骨)の動き
肩甲骨の動き
肩関節外側の動きなどなど
細かくチェックしてた。

リハビリに行く前日にキセキのように腕が右側方から上がるようになった。
でも指先の痺れや、ビリっ!という感覚はなくならない。

そんなわがままかもしれないと思えてたことも
全部チェックし、「おそらく肩関節の問題で、首や肩甲骨は問題ない」って。

ストレッチと筋トレを教わった。
この体操が効くんですぅT^Tくぅ〜
たった10回なんだけど、肩関節のちょい下あたりの筋肉がじわーーーーっと
あったかくというか、熱くなる。
体操のやり方だけじゃなく、それがどこにきいてるか
こうやるんだけど、こうなると効かないとか逆効果だとか・・・
細かい点まで注意があって、これを家でやってください〜ってことで終了。
0

2012/6/28 | 投稿者: あき


今日は勝負下着を買いに行った。

下着屋さんをうろうろうろうろ。
すると、店員さんが声をかけてきた。

お探しのサイズはありましたか?
よかったらご試着しませんか?
あらまー、じゃあ、サイズ計りましょうかー。こっちこっち!
お肌白いですねー。はい、背中伸ばしてー。

あっという間にぽた子のバストが計られる。

そこで新事実が!
なんと、ぽた子が見立てていた自分のサイズより、実際はワンカップ上だったことが判明した。
ぽた子はずっと、小さなブラジャーを付けていたらしいのだ。

今日、初めて自分にぴったりの下着を買った。
ご満悦ぽた子。



そして次は、自転車に乗って疲れた体を癒しに温泉へ。
初めての一人温泉。
とても優雅だった。

だって、お湯が使い放題なんだもの。
浴槽広いんだもの。
温泉の中で、足を閉じたり開いたり。
もう、ねっころがっちゃう。


露天風呂に突入。
そこには、ただならぬ雰囲気が。
当たり前だけど、沈黙。
ただ、ひたすらに沈黙。


腕を組み、空を見上げるおばさん。
背筋を伸ばし、瞑想にふける(←多分)お姉さん。
そして、ストレッチをしながら顔の体操をするぽた子。

ぽた子は、決意した。

この二人には負けねぇ。
俺は、女だ。
意地でも二人がこの戦場から離脱するまで、ここからは逃げねぇ。


決意をしてから、どのくらいがたっただろうか。

おばちゃんが、
フーー!!
と、大きなため息をして、お湯から上がった。

おばちゃんは、戦線を離脱した。

残ったのはぽた子と、ただ一点を見つめ姿勢を崩さないお姉さん。

ぽた子は、集中した。

ただ、ほっぺを舌でごろごろすることだけに。
0

2012/6/28 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ