グルタミンはストレスなどで減りやすい!  

バランス良く食事をとることは非常に重要です。

様々な栄養素が体の中で効果を発揮していきます。

その中でアミノ酸は常に体の中に入れておかないといけない栄養素です。

消化器官などの臓器を正常に活動させていくとともに、有害物質を排出させる働きも持っています。

アミノ酸の中で医薬品にも利用されているものも多いですが、有名なのがグルタミンです。

グルタミンは筋肉を強化させて引き締めたり、筋肉の疲労を回復させる効果があります。

そして臓器では胃腸の働きを回復させてくれます。

またアルコールが抜けないという方にもお勧めで、代謝の促進を行ってくれます。

他にも効果があります。細胞を保たせる力も持っているのでエネルギーの代謝を促進します。

そして認知症の予防や潰瘍の回復を早めてくれます。

体の中にあるグルタミンは、強いストレスがかかったり風邪の影響によって少しずつ減っていってしまいます。

食品の中では肉や卵、魚などに多く含まれています。

しかし調理時に加熱すると少しずつ減っていってしまいます。

多く摂るにはしじみなど調理してもあまりグルタミンが減らず他の栄養素も摂れるものや、「肝パワーEプラス」などのグルタミン配合サプリで摂るのが効果的でしょう。

ただ、あまりに摂るとグルタミンは肝臓にダメージを与えてしまいます。

適度な量を摂取していくようにしましょう。

0




AutoPage最新お知らせ