2011/8/12

勉強時間を短縮するテクニック  藤本式記憶術
試験勉強では、同じレベルに到達できる方法でも、なるべく勉強時間が少なくて済むものがよいですよね。試験日まで余裕が無い場合は、なおさらそうでしょう。


多くの受験生は教材の選択などに関してはいろいろ検討しますが、勉強の密度を上げる事についてはあまり考えていないように見えます。


ここで、“勉強の密度”というのは教材ごとの効果の違いなどではなく、同じ教材を使っていても単位時間に習得できる知識の量を大幅に増やすことを指しています。


試験で結果を出したかったら、勉強時間を増やすしかないと思っている受験生が大勢いますが、そんなことはないのです。


単位時間に習得できる知識の量を格段に増やして、短い時間で結果を出す事は可能なのです。


ただ、そのためには勉強の密度を上げるためのテクニックを身につける必要があります。藤本式記憶術はその代表例です。すでに紹介しているように、勉強の密度を3倍に上げることができます。


藤本式記憶術を実践して2週間で結果を出す人もいるそうですが、一般的にはもう少し時間がかかる(1〜2ヶ月)と思っておいた方がよいかもしれません。


あまりにも切羽詰ってから始めるのではなく、余裕のあるうちに始めるのがポイントです。

詳細はこちらをクリック


0

2011/7/7

藤本式記憶術が役に立つ試験  藤本式記憶術

藤本式記憶術が役に立つ試験とは・・・?

「記憶が重要な試験すべて」です。


藤本式記憶術はこれまでに、3万人以上の合格をサポートしてきました。
その試験は多岐にわたっています。


● 大学入試
● 高校入試
● 資格試験


資格試験はあらゆるものを含んでいます。


● 司法試験
● 行政書士試験
● 社労士試験
● 宅建試験
● 公認会計士試験
● 税理士試験
● FP試験
● システムアドミニストレーター試験
  ・・・・・


全部リストアップしようとしても、本当にキリがありません。


要するに、知識を記憶し、その知識を使って解答を導くようなあらゆる試験に効果大なのです。

藤本式記憶術の詳細はこちらをクリック


0

2011/5/5

記憶術は完璧にマスターできなくてもよい  藤本式記憶術
受験勉強のために記憶術を習得するなら、
完璧にマスターできなくても大丈夫です。



目的は記憶術のプロになることではなく、
受験勉強を有利に進めるためですよね。


藤本式記憶術では、勉強効率が3倍になると謳われています。


でも、仮に2倍とか、1.5倍にしか到達していなくても、
周囲の受験生よりは圧倒的に優位に立てます。


それで、十分ではないでしょうか?

0

2011/4/27

藤本式記憶術とは?  藤本式記憶術

藤本式記憶術は、記憶術日本一の藤本憲幸氏が広める記憶術です。


もちろん、受験勉強にも利用できて、
暗記系科目はそれだけで圧倒的優位に!


例えば、藤本氏の平均的なお弟子さんは、こんな具合だそうです。


● 30分で単語1,000個記憶
● 丸1日で歴史年表すべて記憶


これは、だれでも達成可能なレベルです。
(藤本氏自身はもっとスゴイ)


藤本式記憶術は、知識を憶える事が重要なあらゆる試験にパワーを発揮します。大学入試・高校入試・資格試験、何でもOKですね。

藤本式記憶術の詳細はこちら


0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ