【札幌】またも“雪害” 財前監督「しょうがない」

2013/3/14 
m3i zeroJ2札幌が、またも“雪害”に見舞われた。14日に札幌・宮の沢で行った練習は、当初午前と午後の2部予定だったが、降雪のため午前の1回のみとなり、1時間半でメニ<決算情報>公表前に投資家らサイトで閲覧 証取委が注意ーを終えた。6日に続いての雪による予定変更となったが、財前恵一監督(44)は「多少、練習量が足りなかった感じはするけど、しょうがない」と気を取り直していた。広島・大竹、G菅野に感心「球が速い」
0

国会事故調妨害問題「部長の勘違い」…第三者委

2013/3/13 
"m3i zero東京電力が福島第一原子力発電所事故について国会の事故調査委員会に誤った説明をして現場調査を妨害した問題について、東電の第三者検証委員会(委員長=田中康久・元仙台高裁長官)は13日、「担当部長による勘違いであり、事実の隠蔽や同社の組織的な関与はなかった」と東電側の主張を認める報告書をまとめ、同社に提出した。



 ただし他の職員が担当部長の勘違いを正さなかったり、部長が国会事故調に説明する際、上司の判断を求めなかったりした点を指摘し、「社員に対する国会子宮頸がんワクチンの副反応…杉並の女子中学生、重い後遺症に苦しむ故調への協力指示が不徹底だった」と指弾。社員が相談できる組織構築の確立を求めた。



 報告書によると、昨年2月28日、1号機の建屋内を調査したいと打診してきた国会事故調委員の田中三彦氏に対し、同社企画部の玉井俊光部長(当時)が、「今は建屋にカバーがかかり照明もなく、真っ暗になる」と、誤った内容を説明した。実際には建屋カバーを通して薄明かりが差していた。第三者委は「上司の了解も得ずに、自らのあやふやな記憶だけを頼りに回答していた」と判断した。

<培養軟骨>4月から保険適用へ"
0



AutoPage最新お知らせ