Fujimi MP4-27 Part6

2013/3/28 | 投稿者: tricky


研ぎ出しを終えて、組み立てに入っています。

リアウイング。
エポキシ接着剤で組み立て。幅が狭いので形にし易いです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


次はフロントウイング。

やたらパーツが多いので、組み立てる前に並べてみました。
上手く組めるかどうか・・・

クリックすると元のサイズで表示します

まずは翼端板、下段フラップの順に取り付けました。
慎重に接着すれば特に問題はありません。

クリックすると元のサイズで表示します


そして上段フラップですが・・・?

指でパーツを押さえてますが、ほぼこんな感じでボーダフォンの丸いマークが合わないことが判明。

クリックすると元のサイズで表示します


フラップの蛍光レッドはキットのデカールを貼っています。
デカールはフラップと同じ大きさでしたし、特に問題なく貼れていると思っていたのでショックです。

クリックすると元のサイズで表示します


フラップを変な角度で付けて無理矢理マークの形を合わせようかと思いましたが、見た目が悪いので却下。
下段フラップは接着してしまったので、それに合わせるように上段フラップを修正することにしました。


蛍光レッドを塗装する人向けに、余分に付属している物があるのでそれを利用します。
大きいボーダフォンマークの蛍光レッドの部分を切り抜いて貼り付け、下段フラップに合うように小さい方のマークを貼りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


修正したパーツがこれです。一見全く変わりないですが・・・
デカールを重ね貼りしているので、よく見ると修正した跡は分かります。
再度オートクリアーを吹いて研ぎ出し。

クリックすると元のサイズで表示します



そして組み立てたフロントウイングです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今度は大体合いました!
何とか見れるものになったかなと^^;
ここまで大変でしたが、フロントウイングだけで凄いボリュームです。


こちらはステアリング。
キットのものは厚みも無いしパドルシフトも無いので、パテとプラ板でそれっぽく作りました。
加工苦手なので、綺麗じゃないですが(笑

クリックすると元のサイズで表示します


長々となってしまいましたが、次回で完成できると思います。



0



2015/4/1  17:03

投稿者:fake coach purses for wholesale


2015/3/30  19:51

投稿者:oakley cheap singapore


2013/3/30  7:31

投稿者:ラグにゃん

なるほど,こうなっていたのですか。
レッドの部分の幅が少し広いので,上のフラップに合わせて下を貼った様に思います。

ノリが弱いし固いしと,難しいデカールでした。

それにしてもウチのグダグダなのと違い,丁寧に作られていますね〜。

完成までもう少し,頑張って下さい。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ