| 投稿者: hikari

吃音症は緊張やストレスなどの心因性のものであるとの認識が昔は強くあったそうです。治療法としては緊張を解したりストレスをなくす努力をする程度の方法しかありませんでした。
現代でも、まだはっきりした吃音症の原因というのはわかっておらず、
吃音症の原因は人それぞれ、様々な要因や環境が複雑に関わっているといわれています。
吃音症の原因は精神面での緊張やストレスが吃音症の症状を悪化させているのも事実なのですが、決してそれだけではなく、左脳に障害があったり、聴覚の障害なども原因の一つとして考えられています。
また、呼吸法や舌の動きなどに問題があったり、言語器官に問題があるために起こる吃音症を神経因性吃音。
聴覚に問題があったり、環境によって発症する感覚性吃音。
そして、ストレスや極度の緊張状態などが原因の心因性吃音。
脳機能不全やホルモン調整機能が正常に働かないことが要因となる脳内調節系吃音。
このように、吃音症には様々な要因があり、さらに、一つの要因だけでなく、二つ以上の要因が絡まっていることも少なくありません。

吃音の原因は 「心理的なものである」という間違った解釈が平気で言われたりしています。
精神安定剤を渡して終わりというケースもあるようです。

確かに、緊張するとそれが引き金になり、吃音はひどくなります。
しかし、それは根本な原因ではないことが最近の研究により発表されています。

吃音症で困ることと言えば新しい職場での挨拶、会議での発表の時、緊張からか吃音はひどくなったりと、
周りの方は気にとめてないのでしょうが、自分自身ではかなり気になります、原因は緊張だけなのでしょうか、
吃音は「クセ」のようなものなので、確かに一朝一夕で改善するのはは難しいようですが、
単純なトレーニングを繰り返すことによって早い人は短期間で改善されていくようです。

詳細はこちら

0
タグ: 内容

  | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ