2009/9/22

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2009/9/22

DJ初心者  

『DJを始めたい!』とか、
『DJってどういう世界なんだろう?』とか、
『クラブに遊びに行ったけど、何がDJなのかよくわからなかった!』とか、
『DJを始めたいけど、右も左もサッパリ!!』などなど、

何かしらDJに関して調べられていた方がほとんどだと思います。


確かに、テレビを見ていて有名なヒップホップグループや、レゲエのグループなどの後ろには必ずと言っていいほど、「DJ」がいます。
クラブに行ったことの無い人はDJと聞くと、テレビで見たことのあるような、ラッパーの後ろに立っているDJを想像されるかもしれません。

前の人たちはラップをやったりしていますが、
後ろのDJは目の前にある機材をちょこちょこ触っていますが、特に目立った動きも無く、
何をやってるんだろう・・・という疑問ばかりが膨らみますよね?

一つにDJと言ってもいろいろな種類があります。
クラブDJバックDJラジオDJなどなど・・・。


一般的にテレビでよく見るヒップホップグループなどのDJというのは、バックDJと言われています。
バックDJは基本的にトラックメイカー兼DJというスタイルが多いです。

またトラックメイカーも兼ねるDJは、「DJ Remix」として、DJが既存の曲をアレンジし、
それをリリースするというケースも最近はよく見かけますね。


曲を作っているメンバー。メンバーの一人でもあるので、ステージに立ち、
DJとして曲を流したり、途中で少しその場でアレンジを加えたりします。

バンドではないので、DJが曲をかけることで、全部演奏してくれているようなものなのです。
ですので、ただ曲をかけているだけ!ということではありません。誤解の無いように・・・。

クラブでのライブはこういったスタイルでやるパターンがほとんどなので、
テレビでしか見たこと無い人は「DJ後ろで何やってるの?」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、
クラブで実際に見たことのある方にとっては、あくまでも一般的なスタイルなんですね。



テレビでは特別アレンジなどは加えないですし、1曲しか披露していないことが多いのでわかりづらいですが、
そういったグループをライブに見に行くと、アレンジがかなり加わったライブになっていたり、
曲が終わったら自然に次の曲にDJがMIXしてつないでいて、メドレーのようにライブをするグループも多いです。

DJってものすごく重要なんですね。


そういえばラジオもDJって言いますよね?
ラジオのDJはしゃべりながら曲を紹介しているわけですが、昔のクラブやディスコのDJもそうだったのです。
一番初めは今のような機材は無く、マイクで曲を紹介しながら次々と曲をかけるといったスタイルでした。
それがだんだん進化し、音を止めずに流し続けるためにスムーズに曲をMIXしたりするようになり、今に至るわけです。

では一体DJって何をすることがDJなのか?ということですが、
一般的なDJはクラブDJといって、クラブで曲をノンストップで次々と流し、お客さんを楽しませる。
これがクラブDJの基本です。
よくDJ MIXと言う言葉がありますが、これはDJセットを使って、曲を止めずにつないでいくという意味で、
自分の好きな、みんなに聞いて欲しい曲をかけるも、みんな絶対に知っているパーティーチューンを流すも、DJ次第。

スキルのあるDJはもちろんですが、
流行をいち早く押さえるDJ、誰も知らない名曲を掘り起こすDJもまた評価されます。



みなさんの中には、きっと、知らずのうちにDJをしている方も多いかと思います。


例えば、みんなで車でドライブに行くときなどに、
好きな曲ばかりをCDやMDなどに集めてかけたりしませんか?
それがすでにDJです。


要するに、自分のオススメの曲を選曲していること自体がDJなんですね。
そして、称えられるDJの一番の理由は選曲が優れているということなのです。

車で自分がセレクトしたCDをかけて、友達に『この曲誰の曲?』とか、
『カッコイイね!このバンド!』とか言われたことある方、また、そう言われて嬉しいなんていう方は、
きっとDJは抜群に向いていて、抜群におもしろいと思います。

DJという新しい音楽の楽しみ方を是非!
0
タグ: DJ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ