中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2018
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連の映画館で邦画鑑賞、『鎌倉ものがたり』を見に行く

今日は日中に雨が降った大連です。

クリックすると元のサイズで表示します
ノアサガオ?ヒルガオ?
バス停で待っていた時、自生していた小振りな花を撮りました。皆、水滴を帯びています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さて、先週末の14日、こちら中国に二本の「新作」邦画が来ました。『君の膵臓をたべたい』(日本公開:2017年7月28日)と『DESTINY 鎌倉ものがたり』(日本公開:2017年12月9日)です。日本公開から1年以上遅れての上映ですね。日本では既にDVDレンタルもされている「旧作」かもしれませんが、やっぱり「映画館で見る」というのは良いものです。チケットが安いですしね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらが『君の膵臓(すいぞう)をたべたい』の中国版ポスターです。中国での映画名は『念念手紀』ですか。

クリックすると元のサイズで表示します
中国の映画専門サイト「猫目電影」からの引用です。今、ブログを書いている本日までの興行収入は379万元です。レビューは10点満点中9.0です。

クリックすると元のサイズで表示します
「北京大学百周年紀念講堂」でも上映されたようで、1000人が鑑賞し、大学に感動をもたらしたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

中国の場合、高校生までは校則で恋愛は禁止です。晴れて解禁となる大学生で良い思い出を作って欲しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
私はもう一本の「新作」、『DESTINY 鎌倉ものがたり』を見に行きました。中国版ポスターです。中国での映画名は『鎌倉物語』です。

クリックすると元のサイズで表示します
これまた中国の映画専門サイト「猫目電影」からの引用です。今、ブログを書いている本日までの興行収入は3406万元です。レビューは10点満点中8.6です。

クリックすると元のサイズで表示します
ということで、見に行った映画館はいつもガラガラ(笑)、以前も紹介した「東融大都会影城」です。市中心部「青泥窪橋(大連駅)」のショッピングモール「百年城」の、「解放路」を挟んで斜め向かいにある、旧ショッピングセンター「大都会」の4階です。

大連のガラガラ「邦画」上映映画館と偽「深夜食堂」
http://sky.ap.teacup.com/dalian4649/643.html

クリックすると元のサイズで表示します
日焼けしている広告をアップです。日本語訳すると「スパイシーザリガニピザ」ってところですか。タダでも結構です。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口は「解放路」沿いではなくてビルの裏側です。映画館専用の入り口です。ここから入ってエレベーターに乗り、4階です。

クリックすると元のサイズで表示します
映画館入り口に飾られている「ただ今上映中」のポスターですね。

クリックすると元のサイズで表示します
日本の映画館と同じ光景です。

クリックすると元のサイズで表示します
チケットは中国の映画専門サイト「猫目電影」からスマホで買います。こちらです。購入後、番号が送られて来るので、ここでその番号を打ち込めば無事に発券となります。スマホ決済が出来ない方は、身近に居る中国人に現金を渡せば大体助けてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します
購入したチケットです。日本語音声上映版(中国語字幕)を選び、価格は全席20元(=約340円)でした。日本だと一般の通常料金は1800円ぐらいですから約5分の1以下ですか。購入時に座席指定も出来ます。今回は週末の日中ということでお客さんは15人ぐらい居ましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
いつもガラ〜ンとしている「東融大都会影城」です。結構好きな映画館です。

クリックすると元のサイズで表示します
この日は「3番シアター」での上映でした。写真右が入り口です。

内容はネタバレとなってしまうので書きません。これを見ると鎌倉に行きたがる中国人客は増えるでしょうねえ。夫婦で見るのも良い映画です。なかなか楽しめた映画だったので夜、女房殿に連絡したら既に見たとの事。スターウォーズっぽかったと言っていました。

最後に、9月14日よりこの『君の膵臓(すいぞう)をたべたい』と『DESTINY 鎌倉ものがたり』が新たに公開され始めたのですが、ちょうど入れ替わりとなる前日の9月13日に公開終了となったのが『万引き家族』(日本公開は2018年6月8日で現在も公開中)でした。中国では8月3日から公開されていた「夏休み映画」でした。

クリックすると元のサイズで表示します
中国版のポスターです。中国での映画名は『小偸家族』です。第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞であるパルム・ドールを獲得したことも記載されています。

カンヌにおける是枝裕和監督がバラエティー番組『イッテQ』で見せた、人気企画「パパラッチ出川」の、出川哲朗さんへの「神対応」も話題になりましたね。外国での会話は度胸です。ですから「可愛い子には旅をさせよ」というのです。

クリックすると元のサイズで表示します
中国の映画専門サイト「猫目電影」からの引用です。最終的な興行収入は9661万元(=約16億円)のようです。レビューは10点満点中8.0です。

そして中国公開を終えて2日後の15日、出演されていた樹木希林さんがお亡くなりになりました。私にとっては富士フイルムのCM「お正月を写そう、フジカラーで写そう」の印象が強く残っている大女優でしたね。謹んでご冥福をお祈り致します。

中国は日本に遅れること一週間、今週末に三連休(22、23、24日。中秋節)です。とにかく映画館が多い中国です。時間のある方、異国で邦画観賞体験は如何でしょうか?

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

日本で子供と遊ぶ、あとローソンのスタンプラリーに参加

日本は三連休(敬老の日)に入りますね。こちら中国は一週間遅れて22、23、24日が三連休(中秋節)です。

今日も日本での夏休み中のネタで、子供とぶらぶらした時のネタです。

クリックすると元のサイズで表示します
コンビニのファミリーマートのイートインコーナーでのひとコマです。こちら中国とは全く違う光景です。セルフで除菌のアルコールタオルまで置いてあります。うちの子供はファミマのフラッペが大好きなので、よくねだられます。店内で自分で作るのも楽しいんでしょう。フラッペの公式サイトはこちらです。次々と新商品が生まれて飽きることが無いですねえ。この夏は期間限定の「メロンソーダバニラフラッペ」が美味しかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはローソンです。今年も「仮面ライダー」と「プリキュア」のスタンプラリーがありました。ということで「プリキュア」に参加させられました。スタンプ台紙の表紙です。

蛇足ながらスタンプラリーですが、この夏休み、JR東日本が「ポケモン」、千葉都市モノレールが「北斗の拳」でした。JR東日本は年明け早々に「ガンダム」もやっていましたね。これは参加したかった!

クリックすると元のサイズで表示します
裏表紙です。

スタンプは全部で13種類、うち8種類を集めたら終了です。1店舗につき1種類のスタンプしかないのでローソンの8店舗に行かなければならないということです。

とはいえローソンの店舗は多いので、すぐに溜まります。あえて一気に集めず、たまたまローソンを見つけた時に入店して押すことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは左半分の4つを埋めます。埋まったらレジに持っていくと景品のシールと「からあげクン」の50円割引券が貰えます。次に右半分の4つを埋めます。埋まったらレジに持っていくと先程の時よりはちょっと大きい景品のシールと「からあげクン」の50円割引券が貰えます。

クリックすると元のサイズで表示します
子供が貰ったシールです。日本のコンビニは楽しいですね。明るさと清潔さもあって世界一だと思いますが、台湾のセブンイレブンやファミリーマートもこれまた結構面白いんですよねえ。駅に行けば駅弁も種類が豊富で美味いし。

クリックすると元のサイズで表示します
昼御飯です。ラーメンチェーン店「幸楽苑」の「お子様セット」で313円です。店内にあるガチャガチャの無料コインが一枚付きます。嬉しいようです。

クリックすると元のサイズで表示します
「吉野家」は夏休み限定キャンペーンをやっていました。「お子様ミニ牛丼セット」を2回お世話になりました。小さなゼリーが3つも付くので満足感に浸れるようです。

クリックすると元のサイズで表示します
夏休みというと遊園地、動物園、水族館、山、海、プール・・・。などに連れて行くわけですが、個人的にはガラガラの場所が好きなんで、こういう広〜い場所に連れて行きます。一緒にラジコンヘリで遊びましたが壊れたので、そろそろドローンを買おうかと思っています。ドローンは仕様も値段もピンキリですが、今や5000円以下でソコソコ録画が出来るものも買えます。こういった草原だと着陸失敗で壊れるリスクも軽減できます。草がクッションになってくれるからです。ラジコン系は人の居ない所で飛ばしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
森林浴ですね。空気が美味い!こういう所を歩いているとガキの頃と同じで、欲しくなるのがカブトムシとクワガタ・・・。昔は「捕るもの」でしたが、都会じゃ今や「買うもの」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
近所のホームセンターです。多くの昆虫が売られている中で、ノコギリクワガタはオス2匹セットで980円、オオクワガタはオスメスのセットで3480円でした。虫嫌いの女房殿と子供は反対のようですが、日本に本帰国したらオオクワガタを飼育開始の予定です。オオクワガタなんて自分がガキの頃は雲の上の存在でしたねえ(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
ゲームセンターでのひとコマです。トレーディングカードゲームの「新甲虫王者ムシキング」です。公式サイトはこちらです。男なら「昆虫モノ」でしょう(笑)。

満州大連にはカブトムシやクワガタは居ないと思っていましたが、数年前にブログで書かれている方がいらっしゃって、居るんですねえ。これは驚きました。

ttp://d.hatena.ne.jp/ueshin7/20130812/1376300017

私も自分の目で見たいし、カメラに収めたいです。

もう少し情報収集して、来年の夏あたりには行ってみたいですね。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

安心安全に加えて、美味しい日本での飲食

すっかり秋に入った大連です。

今日はやや早い帰宅となりました。一か月以上日本で生活したので、大連に戻るも未だ体とメンタルが慣れません。特に空気と油ですね。今日の夕食はフルーツの盛り合わせにしました。今は桃が安くて美味しいです。スイカもまだ多く見かけます。

クリックすると元のサイズで表示します
買い物帰りに丘に登って撮った、夕暮れ時の労働公園「緑山」と電視塔です。

日本は台風や地震で大変な事になりましたね。心が痛みます。ただ他国ではありえないような民度の高さと復旧のスピードは常日頃海外、それも中国から見ていると驚異的でもありますね。本当に凄い国だと思います。

本日の日本における「支那人」の不祥事は「自宅まで女性の後をつけわいせつ行為」ですか。日大に来た留学生で季勇豪容疑者(24)だそうです。詳細はこちらです。

さて、今日のエントリーも日本での夏休み中のネタで飲食ネタです。B級グルメばかりですが、皆、美味しくいただきました。こちら大連では「美味しく」食べられないものばかりですね。

クリックすると元のサイズで表示します
牛丼御三家「吉野家」の「鰻重セット(一枚盛)」です。ウナギはふわふわでしたね。860円でした。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも牛丼御三家「松屋」で、とんかつ業態「松のや」の「ロースかつ&ヒレかつ2枚定食」です。880円でした。揚げたてサクサクのかつは絶品です。ご飯、味噌汁、漬物はお替り自由です。

日本の定食屋のご飯は本当にレベルが高いです。中国は米が不味くてねえ・・・。ふっくらご飯なんてまず食べられません。外食は「だま」ご飯ばかりですよ。「安心・安全・美味しい」で世界一なのが日本の米ですが、こちらは「不安・危険・不味い」です。

クリックすると元のサイズで表示します
吉野家と松屋は株主なので優待券を使って無料で食べています。あとはプレナスグループも株主なので、お弁当の「ほっともっと」や定食屋の「やよい軒」で無料で食べています。家族には喜ばれます。松屋の株優はマック同様、価格に左右されずどんな定食(セット)でも選べますから、実に使い勝手が良いです。

クリックすると元のサイズで表示します
海鮮居酒屋チェーン「磯丸水産」の「まぐろ漬け丼(大盛り)」です。800円超でしたね。24時間営業の居酒屋は便利です。もっぱら食事利用です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはある市役所に行った時、中にあった食堂で食べた「唐揚げ定食」です。600円でした。「お役所メシ」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは地元で食べた「赤魚の焼き魚定食」です。900円でした。玄米に選択可ということでお願いしました。中国(大連)では焼き魚料理も焼き方が酷く、素材が生かした焼き方が出来ません。消し炭みたいなサンマがマイカルなどで売られていますね。しかも高額です。

クリックすると元のサイズで表示します
地元のラーメン屋さんで「つけ麺」です。あっという間に完食しました。

クリックすると元のサイズで表示します
お店が変わって「とんこつ塩 味玉ラーメン」です。890円でした。濃厚なスープです。

クリックすると元のサイズで表示します
お店が変わって「塩ラーメン(中盛)」です。730円でした。昔ながらの味です。

クリックすると元のサイズで表示します
帰国前夜は行きつけのカレー屋さんの「2カレーセット」です。1300円でした。焼きたての大きなナンはお替りOK(一枚)です。マンゴープリンとアイスチャイも美味しいです。いつも家族で行くので、人数も覚えられ、店員のインド人の方は本当によくしてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します
日本はビールも美味しいです。中国とは違って良い水が手に入るからです。左はサッポロの「プレミアムエビスマイスター」です。書かれているキャッチフレーズは「匠の逸品」です。右はサントリーの「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」です。書かれているキャッチフレーズは「醸造家の夢」です。

クリックすると元のサイズで表示します
左はキリンのチューハイ「氷結」の期間限定品でマンゴー味です。女性向きですかね。右は「コカ・コーラ」の期間限定、地域限定ボトルです。前回のエントリーでも書きましたが、千葉県の九十九里浜に行った時、海の家に設置されていた自販機で買いました。150円です。飲んだ後、捨てるに惜しく、記念に持ち帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します
その土地の名所が描かれた、平成最後のこの夏に売られた限定ボトルは東京だけかと思ったのですが、日本全国で展開していたんですね。

お酒ですが、私はビールを週末に1、2本も飲めば十分です。大連では外で飲む事はまずありませんね。

次から次へと生まれる新製品、期間限定という希少さ、日本での生活は安心安全感に加えて楽しさがありますねえ。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

美味しい空気に美味しい水、そして美しい日本の海岸

二か月近く間を開けて、久しぶりの更新です。

クリックすると元のサイズで表示します
昨晩の大連は酷い大気汚染でPM2.5の数値も「247」まで上がりました。しかし今朝になって風が吹き、午前中には素晴らしい快晴となりました。

今年は9月1日が土曜日、2日が日曜日ということもあって、子供たちにとっては嬉しい3日からの新学期(二学期)開始です。こちら大連でもガキ共は昨日から新学期(新学年一学期)の開始です。

私はこの夏、長く日本で過ごしました。今年は上半期に日本へ帰る機会に全く恵まれませんでしたので、久々の帰国となりました。平成最後の夏、子供と遊びに遊びましたね。日々、中国という国なんかで生活していますから、一時帰国の最大の目的は日本人として、人間としての「ズレ」の修正が最も大切です。それなりにしっかりと修正に努めました。

今年の夏は海で過ごすことが多かったです。マスコミ報道によれば海水浴という夏のレジャーはやや下火だそうで、実際、東京からは湘南方面とは逆の、千葉県の九十九里浜方面に来れば本当にガラガラです。嬉しいことに駐車場は殆ど無料の海岸ばかりですが、反面、ビキニ女性はまず居ません(笑)。どこの海岸も周囲にはこれと言って何もありませんが、美味しい空気に美味しい水、そして静寂。これは中国では非常に得難い環境なので、私にとっては最高の贅沢であり、リフレッシュです。いつでもどこでも深呼吸が出来るのは最高の幸せですよ。

ということで、今日のエントリーは成田空港着陸の際に見える千葉県の、長〜い九十九里浜の様子です。いろいろな海岸に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します
どこの海岸でもライフガードの方々がしっかりと監視とパトロールをしていて、更に情報提供も多く、安心して遊べます。監視小屋前に設置されている情報提供です。

クリックすると元のサイズで表示します
監視小屋の看板犬もこのとおり。今年の夏は本当に暑かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
青一色です。大連の職場の連中に見せたら羨ましがられました。

クリックすると元のサイズで表示します
裸足で歩き回ります。

クリックすると元のサイズで表示します
車で南下し、海岸を変えます。ここの海岸は東京オリンピックのサーフィン会場として使われるそうです。この鳥居、外国人にとっては撮影スポットになりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
先月8日における台風13号の上陸時です。監視小屋前には土が盛られ、「壁」が設けられていましたが、波は強く、乗り上げてきています。

クリックすると元のサイズで表示します
荒れ狂う海です。雨風共にシャレにならず、早急に退散します。今日、日本に上陸の21号はかなりの大型だそうですね。

クリックすると元のサイズで表示します
日にちが変わってお盆休みの土曜日です。涼しかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します
台風の影響で砂浜の幅は半分程度となっていました。随分と侵食されてしまったようです。

クリックすると元のサイズで表示します
翌、日曜日です。

クリックすると元のサイズで表示します
大学生の夏合宿が多かったですね。明治大学や日本大学などの名を見受けました。

クリックすると元のサイズで表示します
車で南下して海岸を変えます。ここはガラガラでプライベートビーチ状態でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します
心が洗われます。

クリックすると元のサイズで表示します
さらに南下して勝浦市まで来ました。勝浦海中公園の前です。付近一帯はリアス式海岸ですので、磯遊びができます。

クリックすると元のサイズで表示します
カニや小魚、貝などが採れます。夏休みの宿題(自由研究)にもってこいです。

クリックすると元のサイズで表示します
夏はやっぱり海ですねえ。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

大連のガラガラ「邦画」上映映画館と偽「深夜食堂」

先月末のことになりますが、久々に邦画(日本映画)を見に行きましたので、その様子について書きたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
見に行った映画は『サバイバルファミリー』です。日本での劇場公開は昨年で、2017年2月11日です。こちら中国大陸での劇場公開は先月末の2018年6月22日ですから、一年ちょっとの「タイムラグ」がありますね。映画の内容詳細やレビュー、評価については「ヤフー映画」のこちらに譲ります。メチャクチャ見たい映画というわけではありませんでしたが、やはり映画館で見るのはDVDやテレビで見るのとは訳が違いますしね。娯楽の一環です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらが中国大陸版ポスターです。

で、ネット(スマホ)でチケットを購入します。

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえずサイトは「猫目電影」を利用します。こちらです。左上でお住まいの都市を選択します。購入の際の注意点としては、

1、同じ都市内でも映画館ごとにチケットの価格が違う

2、同じ日の上映時間帯によってもチケットの価格が違う場合がある

3、日本語音声版(中国語字幕)と中国語音声版(吹き替え)の上映がある

ですね。映画館によっては二倍以上の価格差があります。日本のように全国統一料金ではないということです。

こちらが中国の映画館で見られる(た)日本映画ですね。大連では現在、上映中の日本映画はありません。

こちらが近々来るとされる日本映画ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
で、『サバイバルファミリー』ですね。大連ではもう終わってしまいましたが、北京ではまだ公開中ですね。本日までの興行収入は1130万元とありますね。

クリックすると元のサイズで表示します
私が選んだ映画館は「東融大都会影城」です。市中心部「青泥窪橋」のショッピングモール「百年城」の、「解放路」を挟んで斜め向かいにある、旧ショッピングセンター「大都会」の4階です。近くにあるローソンで映画を見ながら食べるおにぎりと飲み物を購入してから行きました。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口は「解放路」沿いではなくてビルの裏側ですね。ぐるっと裏手に回ります。すると映画館専用の入り口がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
各シアターはエレベーターで上がって4階です。更に階段で上がって5階にもあります。ロビーですね。雰囲気的には日本と変わりません。映画のパンフレット販売は日本独自の制度ですからありません。グッズ販売も殆どありません。

クリックすると元のサイズで表示します
ハーゲンダッツのアイスが売っています。

クリックすると元のサイズで表示します
シングルが25元(=約420円)、ダブルが45元(=約760円)、ですか。中国ってハーゲンダッツが本当に高いですよね。気軽に味わえる価格ではないです。蛇足ながら、JAL(日本航空)の日中路線ではエコノミークラスでも機内食に必ずハーゲンダッツが付きますね。中国人はビックリ&大喜びですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
チケット売り場です。現金では買えるんですかね?ネット(スマホ)決済だから安くしているんでしょうけど。

ちなみにネット(スマホ)決済が使えない場合はどうするか?近くに居る中国人に「私は外国人なのでスマホ決済が出来ない。あなたに現金を支払うから代わりに買ってくれないか?」と言えば大体OKです。外国語の会話力の向上にはコミュニケーション能力の向上が欠かせません。どんどん自分から話しましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
購入したチケットです。日本語音声上映版を選び、価格は全席20元(=約340円)でした。先程のハーゲンダッツアイスより安いです。日本だと一般の通常料金は1800円ぐらいですから約5分の1以下ですか。購入時に座席指定もありますが、全席が空席でした。「貸し切り」上映かも(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
開場時間までロビーをブラつきます。多くのクレーンゲームがある中で「旅かえる」と「ドラえもん」です。中国ですからまあ、偽物でしょう。

上映開始まで10分ぐらいになって上映シアターに向かいます。この日の『サバイバルファミリー』の上映は「8番シアター」です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは「VIPシアター」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
「6番シアター」の前を通って、

クリックすると元のサイズで表示します
扉を開けて中に入ると、案の定、誰も居ませんねえ(笑)。こうなると座席指定も関係無いです。暗い写真で申し訳ありません。

上映直前になって2人、上映後に数人入ってきました。約2時間、非常に快適な映画鑑賞でしたね。

中国の場合、日本の映画上映と違って、

1、開始前の予告が殆ど無いので、直ぐに本編が始まります。

2、「支那人」客は静粛ではありません。上映中にもかかわらず私語を慎まない奴が居るということです。

3、「支那人」客はスマホをマナーモードにしない奴が居ます。また上映中にもかかわらず電話に出て、話し始める奴も珍しくないということです。

4、日本映画、中でも日本語音声上映版は基本、どこもガラガラです。

クリックすると元のサイズで表示します
日本映画のキラーコンテンツはアニメで、最強は「ドラえもん」です。日本ではガキと親がセットで見に来るのが殆どだと思いますが、こちら中国では結構、二十歳前後のカップルで見に来る場合が少なくありません。客層に違いがあるということです。先月、こちら中国で上映された『ドラえもん のび太の宝島』の興行収入は2億900万元ですね。

続くのが「名探偵コナン」や「クレヨンしんちゃん」、「ポケモン」といったところでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
『君の名は。』は別格です。まあこの映画はとりあえず見に行こう、流行に乗ろうという「大衆心理」も働いたと思いますね。興行収入は5億7600万元(=約95億円)ですね。中国における日本映画の最高記録です。

さて話は変わって、こちら中国で人気のある日本映画の一つに小林薫さん主演の『深夜食堂』シリーズがあります。公式サイトはこちらです。中国では「北京衛視」が製作した中国リメイク版があるほどの大人気作品シリーズです。

クリックすると元のサイズで表示します
昨年の夏はこちら中国で『続・深夜食堂』が公開されました。

クリックすると元のサイズで表示します
興行収入は1388万元ですね。

で、この「深夜食堂」ですが、なんと実店舗(!)が大連にあります。

クリックすると元のサイズで表示します
場所は市中心部の五つ星ホテルが多い「人民路」から近くて歩いて行けます。「丹東街」と「益民街」が交差する場所です。

クリックすると元のサイズで表示します
店の外観です。営業時間は11時から14時まで、18時から早朝まで、と書かれています。

何故「支那人」は世界中から見下され、リスペクトされないか?

答えは不要ですね(笑)。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/129 
 
AutoPage最新お知らせ