暇な方もそうでない方もいらっしゃいませ〜

2016/1/27

それいけサンバー号  

先代アトレーワゴンがFR車の2WDで、どうにもアタクシの住んでる地域では雪道で無力さを痛感し3年ほど乗って買い換えました。
んで、いろいろとググった結果どうやらサンバーバン(スバル純正)が良いらしいとチラホラみかけたのでこの車にしました。
裕福な身分なら走行距離もそうでもなく、スーパーチャージャー付きの最上位モデルが欲しいのですが、なにぶん望まず低所得者層になってしまったので自分の必要としている条件を満たしていれば良いやという事で、装備も一番シンプルな商用バンタイプを購入しました。 

求める条件として
・軽自動車
・箱バンタイプ
・4WD
・マニュアル車
・予算50万まで
この条件で検索すると、サンバーバンは中々良いのが見つからなかったですね。
特に最後の予算の条件だと走行距離が凄かったり、車の状態が「うわぁ…」って感じのものだったり、「おっ?」って思っても陸送費かけると予算オーバーしたりと純正スバルサンバーの人気を改めて思い知りました。
ま、これ以上書いていると納車までの事柄を綴ってしまうことになり、今回書きたかった事と違う内容になるので割愛しますが、紆余曲折し装備もシンプルな商用バンという貨物車両を購入したのでありました。

んで、納車されたのが去年の3月上旬でその頃になると雪もあまりなく、道路が凍結するほど冷え込む事もないので4WDの恩恵が分からなかったまま今シーズンの暖冬到来…
けど、つい最近になり寒波もくるし、坊主くんがスキーをしたいというので夏油高原スキー場まで行ったりとようやく本来の雪道走行ができるようになりました。

雪道走行した感想としては「サンバー最高!!」
もうね、山道をガンガン突き進んで行くの。
雪道の安定感が半端ねぇ!
これだけでも買い換えた甲斐がありましたよ。
不満点があるのはしゃーないとして、車の使い道が通勤の足になり、凍結路面でも安心という最低限の要望なので満足度は高いです。

「燃費悪〜い」
「男で軽自動車ってだけでもアレなのに仕事で使う車みたいでダサ〜い」
「内装がオシャレじゃなくて嫌だ〜」
とか言うようなカミさんじゃなくて良かったです、ホント。
ましてや、ミニバンなんて乗りたくもないですし。
漢なら黙ってサンバーでしょ!
という訳で目標としては坊主くんが成人するまでは乗り続けたいですね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ