2010/7/18

誕生日イブ  日記
こんばんは!!
なおやん改めナオヤーン改めなおやです。

たなりさから回ってきてたのに、すっかり忘れていましたごめんなさいf^^;





忙しい忙しい言いながら、ロックサミットも無事終わり、寂しいですな。

ロクサミのフライヤーに載ってた名前が「ナオヤーン」になっててびびりました。

イーグルスやのに、バンド名に「鷹」っていれちゃった。

イーグルは「鷲」なのにね。茶番だね。





いやー。

新入生入ってきたね。いっぱい。

新入生ライブにも出させてもらったけど、新入生若い!!




といったフリから強引に…

明日は、なおやんの誕生日です。7月19日。

藤木直人と同じ誕生日です。

そして、ブライアン・メイと同じ誕生日です。




しかし、俺は、さわやかな俳優でもなければ、天文学者(天体物理学博士)でもなければ、クイーンのギタリストでもありません。






俺の誕生日に待つのは、テストというプレゼントだけ。

誕生日にテスト3個って、斬新。画期的。

ってか、テスト開始から2日間で7個とか。時間割の組み方センス良すぎw

秋学期もちゃんと学校来ような!!とむ!!まりー!!







テスト終わったら車の免許取りに行こう!!バイクの免許が切れる前に!!

バイクでツーリングしよう!!

一人でバイク旅しよう!!





合宿もPSS合同も楽しみだ。

ということでもう少し勉強してから寝ます。

次回は3回生のまーき君が登場します!!さーびすさーびすぅ
5

2010/4/23

何もかもが新しい  日記
こんばんは!(・∀・)
卒業生の方々のメッセージのあと、今までのリレー方式がストップしてしまい
最近このブログ(というかホムペ自体)凍結気味なんで、さりげなく更新してみます。。。(^^)



あ、ちなみにいきなりささいなお知らせなのですが
うぇぶますは諸事情によりトミィからわたしに交代しました!w
サイト運営の知識なんかゼロに等しいわたくしなので、前うぇぶますのゆ-ほ様のようにはいきませんが
拙いながらも今年度がんばっていきますのでよろしくお願いいたします☆



さて、新年度が始まって3週間目が今日で終わりを迎えましたが
みなさんそれぞれ学年がひとつ上にあがって、授業や環境もいろいろ変わって出会いも増えたと思います(^^)!
そろそろ新しい友達とかもできたんじゃないかな?

こう書いている私自身ももう3回生になり、いわゆる「ゼミ」というものが始まりました。
うちらの学年の英文科では有名な、『女22人男3人』というすごい人数とすごい男女比のゼミです。
ちなみに男3人のなかには先生も入ってますw

あと我らが狂犬ま-きさん(^q^)♥

社交性のないわたしたち2人は初回授業ではひたすらびびってましたがw、だんだん初めての環境にも少しずつ慣れてきたと思います(?)。たぶん!


新しい学年、新しい授業、新しい友達…
わたしたちバックスバニーにも「1回生」という新たな風が流れ込んできつつありますね!
今年もこの時期からもう結構な数の1回生たちがボックスに訪れてきてくれています。
初心者も経験者もいっぱい!

今後新歓イベントとしてはあと5/8のBBQ、13日の新歓ライブと新歓コンパがありますが
どっちにもたくさんの1回生に来てほしいですね★
そして6月の新入生ライブで新たなバックスバニーのメンバー達と楽しいお酒を飲むのがもう今から楽しみです(´ω`)♪笑



とりあえず新歓ライブ!!だ!!
そろそろみんな練習始めてると思いますが、気合入れてがんばっていきましょう!







…と無理矢理まとめたところで、またリレー方式を復活させて終わりたいと思いますw
じゃないと誰も書かなさそうなんで...うぇぶます権限!!

というわけでなおやん召喚(^^)!笑
多忙かもやけどよろしく!



たなりさでした-

6

2010/3/21

夢見る頃を過ぎても  日記
2006年4月中旬
PSS、エコー、文総の見学にいく。
どこに所属するか決めかねる中、空き時間の暇潰しに何となくバックスバニーに見学に行く。
それから約3年と11ヶ月…




どうも。
mixiに書いた記事なんですが、mixiしてない人やマイミクじゃない人にも読んで欲しい部分があったので最後にブログにも書いてみました。
2010年3月18日をもって、無事に関西学院大学法学部法律学科を卒業致しました。
もうすっかり大人?

先ずは通わせてくれた両親に感謝します。
卒業証書はせめてもの手土産です、ありがとう。

当日は慣れない和服でしたがやはり和装とは良いものです。気持ちが引き締まりますね。
髪型も相俟ってちょー色々言われたけどね!
高級旅館の女将とかね!
バーのママとかね!
自分では演歌歌手やと思ったから、天城越え歌ってみたけどね!!!


色紙を見た時に、予想外にいっぱいの人が書いてくれてたのにびっくりしたのと感激したのとで、飲み会の途中で押さえ切れんくなって火がついたように泣いてた…幻覚が一部の人には見えたりなんかしてるかも

とにかく!色紙は家宝にします
そしてスペシャルサンクストゥー尾形さん・ゆーほ


サークルに入り浸りの毎日だっただけに、とりわけやっぱりバックスでの日常は印象深いです。
TDOとローリーその他諸々の多くの人達に愛のある(と信じているwww)罵倒をされたこと、皆と生協行ったりボックスでたわいない話して笑ってたこと、ボックスの窓から見える景色のこと、ライブの後の酒が美味しかったこと…
生活の中であんなにありふれていた些細な事だから、これからも当然続いて行くような気がする事ばかり。
だからこそもう今までみたいに出来ないのはやっぱり寂しい…
けど自分にとって少し前に進んでいくべき時期が来た訳でもあって。
見たいものはまだまだあるし。

だから、細かな記憶は色褪せていったとしても、そういう瞬間が在ったことだけは根強く心の中に残るはずやから、せめてそれだけは最後まで無くさないようにしようと思う。
過去に依存する為の道具にするんじゃなくて、前に進む為の原動力にする。

新しい暮らしを始める時は、いつも寂しさと不安に負けそうになるし、きっと実際に腐る程嫌な事もあるやろうし、多少は自分も今と変わってしまう部分もあるのかも。
でも、またバックスに会いに行く日まで、私は私をやめないように精一杯私でいます。
だからバックスは今までもこれからも素敵な音楽溢れる優しくて楽しい場所であって下さい。バックスにいる人達でそんな場所を作っていって下さい。そして皆も私の大好きな皆でいて下さい。特に4回生の皆、これからもそれぞれのいい所無くさないでね、私からのお願いです。
時間や環境に染められて過剰に荒んだ…なんて嫌やで!笑

ずっと仲良くしてくれる息の長い友達や音楽・勉強を通じて大学で出会ったたくさんの素敵な人達に囲まれて今の私があります。なんと素敵な。

ほんまにありがとう、そしてこれからもよろしく。
皆に心からの御礼と共に綿いっぱいの愛を!!!




ではでは。
明日からが皆にとっていい日々になりますように。
3

2010/3/16

追いつけるその日まで  日記


…さっきtdoから電話が掛かって来た。彼と電話…あまり記憶にない(笑)


今は卒業旅行の真っ只中。だけどオレは諸事情によりその輪の中ではなく今ベッドの中にいる。


数カ月の空白があるとはいえ、単位取得に苦しみながら一年間に渡り就活を続けてきた。


昨年度受けていた最後の会社に落ちたとき、なによりも親に対して申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
そして同回生と一緒に卒業できないという事実を受け入れるのがさらに苦痛だった。


だけれども…


今前向きに再スタートが切れたのは自分の中ににある決意が芽生えたからだった。

「絶対においつく」っていうね。


それに…今就活している仲間だっている。すごーく心強い。


オレは負けない。必ずや追い付いてみせる。


この一年があったから今の自分があるって将来笑って話せるように…

卒業生、卒業おめでとう!
在校生、これからもよろしく。


2

2010/3/15

卒業するにあたって  日記
ちょっと振り返ってみます。

軽音サークルに入ろうと決めたのは一回生の終わりでした。
名前が可愛いバックスバニーかスプリングアップかどっちにしようと悩んで、
より名前の可愛いバックスを選びました。(ホントにそれだけの理由です)
あのとき他のサークルを選んでいたら全く違う人生になっていたのだろうと思うとすこし怖くなります。
それぐらい僕はバックスで幸せな何年かを過ごすことが出来ました。

思い出はたくさんありますが、正直バンドより一緒に飲んだり喋ったり遊んだりした思い出の方が大きいです。一回もバンド組んだことないけど仲良いっていう人も沢山いますし、先輩に限って言うなら、何回も飲む仲になってから「そういえば○○さん、何弾きはるんすか?」ということがよくありました。(今でもあります。)

なので、自分たちが「音楽で繋がれてるチーム」なのだ、ということを時々忘れてしまいます。それはそれでいいのかもしれないし、音楽は仲良くなるきっかけに過ぎないのかもしれません。でも、これだけは強調しておきたいのは、月並みですが、「音楽好きに悪いやつはいない。」ということです。
バックスの人たちは本当にアクが強くて(俺も含めて)曲者揃いですが、本当にいいやつばっかりです。僕らを引き合わせてくれたのは音楽以外の何者でもありません。なのでまずは音楽に感謝してやりたいです。

ボックス、BP、テリーさん家、ジョルノさん家、小豆島、温泉旅行、武庫川、自分の部屋・・・思い出を挙げればきりがないですが、「想い出は いつも キレイだけど それだけじゃ おなかが すくわ」よろしく、毎日お腹が空く僕達は後ろばっかり振り返っていられません。
でも振り返ることで前に進めるなら、それはそれでいいんじゃないかなとも思ったりもします。
思い出のままにしておきたい思い出と、続いていく思い出、そのどちらもが僕にとって大切なものです。でも卒業にあたって、ありがとうと礼を言いたいのは前者の方です。
もう多分、一生言うことはないと思うので、この場で礼を言わせてください。ありがとう。

後輩はおがちゃんとあやかとミニーぐらいしか名前を覚えられませんでした。男の子でも気さくに喋りかけてくれた子が何人かいたんですが名前忘れました笑 すいません笑
後輩へは、「単位を取れ」「いままで全く触った事のない楽器を初めるのって楽しいよ」という二本立てのメッセージを残しておきます。

これからのことは僕もどうなるか全く分かりません。
でも曲を死ぬまで作り続ける、ということは僕の中ではっきりしてます。
僕も皆さんもこれから月日が流れる中でどんどんと変わっていくことと思いますが、
それぞれの心の中にある芯だけはなくさないでいてほしいと思います。

以上です。なんか湿っぽくてすいませんね。
またどっかの飲み会で喋りましょう。
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ