2017/3/19

お彼岸  

   暖かくて景色が花粉で霞んでる。


   お彼岸と云えば「おはぎ」

   Mちゃん作の「おはぎ」を友達のお店で頂いた。

   いつも上手だね。

   ロイヤルミルクティと一緒に所望・・美味♪

クリックすると元のサイズで表示します

   サクラが一輪咲いていた。

クリックすると元のサイズで表示します

   春を感じるね

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/3/12

小倉山から上条山へ  

   コーヒータイムが済んでもう一度甲斐駒を眺める。

   山頂下の星型がなんとなくわかるかな

クリックすると元のサイズで表示します

   展望台の螺旋階段の手すりは山の蔓。

   自然の物を上手に利用してるね・・グットアイデア♪

クリックすると元のサイズで表示します

   三角点もゲットして・・。

クリックすると元のサイズで表示します

   上条山へ向かいました。

   遠くを眺めたり・・。

クリックすると元のサイズで表示します

   ネジネジの大きな松の木が現れたり。

   100年は経ってるかもねぇ。

   この山は松の木が多くて松の木の赤ちゃんがあちこちにありました。

クリックすると元のサイズで表示します

   低山でも急登はありました。

クリックすると元のサイズで表示します

   穏やかな尾根に出たのでここでお弁当タイム

クリックすると元のサイズで表示します

   おかずだけでお腹いっぱいです。

   お握りは予備食になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

   豆乳のデザート・・どれも美味しい♪

クリックすると元のサイズで表示します

   ゆったりタイムも終わり上条山へ。

   山頂標識が瀬戸物です。

   「ゆぴてる」って名がありました。・・作者の名かな?

クリックすると元のサイズで表示します

   小休止して下山開始。

クリックすると元のサイズで表示します

   分岐に出て「平沢集落」方面に下ります。

クリックすると元のサイズで表示します

   冬枯れの林の中で立ち休み。

   井戸みたいなものが・・・貞子が出てきそう~~(恐)

   山の方から黒いホースが繋がっていて定期的に水音がしています。

クリックすると元のサイズで表示します

   一本だけモミの木の緑

   もうすぐ新緑に覆われちゃうね。

クリックすると元のサイズで表示します

   かなり下って来たら突然メガソーラーが出現。

   地図で見るとカタクリの花が咲くあたりかも?

   山削っての発電のソーラーが圧巻です。

クリックすると元のサイズで表示します

   ソーラー発電の脇を下り駐車場へ戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

   下山後は馴染の「花かげの湯」へ

クリックすると元のサイズで表示します

   お天気に恵まれ素晴らしい眺めの山行きでした

クリックすると元のサイズで表示します
         上条山  996m

      3月5日  玉宮ザゼンソウ公園〜小倉山〜上条山
0

2017/3/9

ザゼンソウと小倉山  

   山の会で山梨県の玉宮ザゼンソウ公園に行きました。

   駐車場の案内板を見てから出発。

クリックすると元のサイズで表示します

   入口は明るかったけど・・

   ザゼンソウの咲いている所は薄暗い森の中でした。

クリックすると元のサイズで表示します

   ザゼンソウは「あっち向いてホイ♪」状態です。

   中々こっちを向いていません。

クリックすると元のサイズで表示します

   黄色いザゼンソウは珍しいとか。

   木道は整備されています。

クリックすると元のサイズで表示します

   薄暗いザゼンソウ園を後にして小倉山へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

   伐採された明るい登山道。

クリックすると元のサイズで表示します

   登山道はちょっと凍っていましたが危ない所はありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

   尾根から遠くの山々を眺めます。

   あの山は何処かなぁ・・。鶏冠山か???なんてね。

クリックすると元のサイズで表示します

   気持が良い尾根歩き。

クリックすると元のサイズで表示します

   展望台のある山頂に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

   山頂標識がこんな所にあるよ

クリックすると元のサイズで表示します

   南アルプス〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

   まっ白な仙丈ヶ岳             甲斐駒ヶ岳

   あの山に登ったんだねぇ・・。すごいねぇ♪

クリックすると元のサイズで表示します

   富士山〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

   素晴らしい眺めを堪能した後はコーヒータイム

   日射しがとても春めいてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

   証拠の記念撮影をして頂き次の山へ・・。

クリックすると元のサイズで表示します

      3月5日  杣みちの会  小倉山954・8m
0

2017/3/2

雨の音  

   昨夜は久しぶりに雨音を聞きながら眠りました。

   とっても落ち着きました。

   今日も雨・・・武甲山頂が白くなってる。

クリックすると元のサイズで表示します

   お山は雪・・・寒い1日でした。


   44年前に読んだ本・・「二十歳の原点」

   今も若者たちに読まれているとテレビで知りました。

   当時と世相も違うのに今の若者も共感すると・・驚きました。

   存命なら今の日本をどう感じるのかな?

   自分も同年の時読んだ感想と

   親となって読んだのと・・60越えて読んだ今は感じ方が違ってる。

クリックすると元のサイズで表示します

   学園紛争の時代・・立命館大学の学生だった高野さん。

   写真を拝見すると綺麗な人です。

   他人には解らない苦悩って誰にもある。

   存命なら68歳・・ジャーナリストなんか向いてたのではないかなぁと思う。

   断捨離してるけど、この本は捨てられない一冊です。

   独りであるこ事、未熟であること、これが私の原点である。
   

   「ひとり」を「一人」と書かないで「独り」と表現してる。

   時代や世相ではなく孤独と云う人間の部分に共感するのかも・・。

   当時は「はたちの原点」と言っていたけど

   テレビでは「にじゅっさいの原点」と言っていた。

   「はたちの原点」のが自分的にはしっくりくるなぁ。

   生きていてほしかったです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ